現役店長が教えるリアルなネットショップ情報サイト

いまどきのネットショップ開業講座

ネットショップ開業講座 ネットショップ出店方法

各種ネットショップASPを経験をもとに解説[独自ECサイトで運営できるMakeshop、カラーミーショップ、ショップサーブについて]

今時店長
皆さんこんにちは、今時店長です。

今回は、ショッピングモールなどに属していない、ネットショップ制作サービスのMakeshop(メイクショップ)、カラーミーショップ、ショップサーブを実際に利用した経験などをもとに解説します。

こんな方におすすめの記事

  • 有料の独自ECサイトでの出店を検討している方。
  • メイクショップ、カラーミー、ショップサーブの特徴・違いを知りたい方。
  • 各種ネットショップASPを利用した感想や評価が知りたい方。

3つのサービスの特徴(評価・感想など)

MakeShop(メイクショップ)
運営:GMOメイクショップ株式会社

メイクショップ

MakeShop(メイクショップ)は、国内ネットショップASPのなかで、年間流通総額7年連続第一位を更新しているサービスです。

2013年にネットショップASPでは初となる年間流通額が1,100億円を突破、出店店舗の平均年商額は1,863万円と他社サービスよりも平均値の高い実績をあげています。小規模サイトの運営だけでなく、本格的な中規模・大規模サイトの運営にも幅広く利用することができます。

MakeShopの出店プラン

プラン名称
初期費用
(税抜)
月額費用
(税抜)
スペック
プレミアムショッププラン
10,000円
10,000円
※長期契約で7,000円
商品数10,000点、商品画像12GB、商品説明10GB、メール容量100MB、テンプレート編集できる。
ビジネスショッププラン
10,000円
3,000円
※長期契約で2,100円
商品点数100点、商品画像12MB、商品説明100MB、メール容量20MB、テンプレート編集できない。
フリーショッププラン
10,000円
0円
商品数30点、商品画像3.6MB、商品説明30MB、メール容量20MB、テンプレート編集できない。

MakeShopの特徴

今時店長
以下、私自身の感想を語ります。

メイクショップ最大の魅力はサーバーの安定感

過去に、多くの店舗がメイクショップを選択した大きな要因はサーバーの安定感です。

他社サービスのもっさりした受注処理に耐えきれなくなり、メイクショップに移転した店長が何人もいました。最近では他社サービスも改善しているとはいえ「高性能サーバー装備のMakeShopが解決します」とまで高性能を公言しているサービスはメイクショップくらいです。

楽天ペイ、Amazonペイが導入できる

すでに楽天市場で実績のあるお店であれば、実店舗としてお店をオープンした際にも、楽天会員IDでそのままお買物ができます。もちろん、楽天カードも使えれば、楽天スーパーポイントを使うこともできます。Amazonペイも同様です。

Yahoo!ショッピングに出品できる

MakeShopに出店すると「Yahoo!ショッピング」「ヤフオク」「価格.com」などに商品を掲載することが出来ます。商品掲載は無料です、商品が売れた場合にのみ手数料1%~が発生するため商品掲載自体はノーリスクで利用することができます。

リターゲティング広告が固定費無料で導入できる

MakeShopに出店するとリターゲティング広告で知られた存在のCriteo(クリテオ)と提携することが出来ます。通常は50万円のデポジット(預り金)と一定以上のアクセス数が必要ですが、MakeShopに出店すれば固定費無料で新規店舗でも利用することができます。

業界NO.1の機能数を誇るらしい

MakeShopの機能数は業界NO.1となる651種類の機能を搭載しています。「これは機能なの?」と言うものまで含まれていますが、それを踏まえても圧倒的に機能が充実しているという評価には間違いありません。

今時店長
現時点で、人気店舗の多くがメイクショップを利用しているため、今後も年間流通総額はずっと1位をキープしていくと予想できます。

MakeShop(無料体験はこちら)

カラーミーショップ
運営:GMOペパボ株式会社

カラーミーショップ

今回紹介した、有料サービスのなかではNO.1の導入実績を誇るサービスです。

導入実績は4万店舗以上(2019年時点)、MakeShopの約※2万2千店舗、ショップサーブの約※1万2千店舗、と比較しても圧倒的な利用者数がわかりますね。リーズナブルな料金設定なのに本格的なネットショップが運営できるサービスだからこそ多くのユーザーの支持を集めているようです。※2015年のデータ。

カラーミーショップの出店プラン

プラン名称
初期費用
(税込)
月額費用
(税込)
スペック・特徴
エコノミー
3,240円
834円~
※12ヶ月契約
ディスク容量0.2GB、1商品あたりの画像枚数4枚、フリーページ上限10ページ。※一部機能に制限あり。
スモール
3,240円
1,234円
※12ヶ月契約
ディスク容量0.2GB、1商品あたりの画像枚数4枚、フリーページ上限10ページ。※一部機能に制限あり。
レギュラー
3,240円
3,240円
ディスク容量5GB、1商品あたりの画像枚数50枚、フリーページ上限10,000ページ。一番人気のプラン、制限なく利用できる。
ラージ
3,240円
7,800円
ディスク容量100GB、1商品あたりの画像枚数50枚、フリーページ上限10,000ページ。

カラーミーショップの特徴

今時店長
以下、私自身の感想を語ります。

最大の魅力は料金が安いこと

カラーミーショップは最安値プランの「エコノミープラン」でも、テンプレートの編集や、フリーページを利用することができます。基本的な機能は全プラン共通で利用できるので条件さえ合えば最安値プランでも充分満足できます。

低コストで本格的なネットショップも作れる

すべての機能が使える定番プランも月額3,240円と他社と比較してリーズナブルです。

各社の基本プランを比較
カラーミーショップ
定番プランが安い!
月額:3,240円(税込)
一番人気の「レギュラープラン」の料金。
MakeShop
月額:10,000円(税込)
一番人気の「プレミアムショッププラン」の料金。
ショップサーブ
月額:11,139円(税込)
一番人気の「スタンダード モバとくパック」の料金。

大規模サイトの運営には向いてないかも!?

あくまでも個人的な感想ですが、管理画面の操作に関して重たいと感じたことがあります。

お店のWebサイトではないので売上に影響はありませんが、一日数百件規模の大量の注文を処理する際にはストレスになるかもしれません。感覚的には小規模・中規模サイトでは問題ありませんが、大規模サイトでは厳しいという印象を受けました。

まぁ、料金を考慮すれば当然ですよね。

今時店長
とにかく料金が安いので、自分で全てやりきりたい方におすすめ。無料ネットショップから、次の選択候補としても推薦しておきます。

カラーミーショップ(無料体験はこちら)

ショップサーブ
運営:株式会社Eストアー

ショップサーブ

ショップサーブは、現存する主要ネットショップASPではトップの運用実績を誇るサービスです。

その一つの成果として国内NO.1の流通総額7,089億円(2014年3月時点)であることを公表しています。インターネットでモノが売れない時代から培った店舗を育てるノウハウには定評があり、専任担当者をつけるなどサポートも充実しています。

ショップサーブの料金プラン

ショップサーブの出店料金
プラン名称
初期費用
(税別)
月額費用
(税別)
スペック・特徴
ライトプラン
9,519円
4,565円
※ロイヤリティ 売上5%
最大商品登録数:100点、最大顧客登録数:1,000件、サーバ容量1G、Eストアーモバイル:2,667円(税抜)/月、注文処理手数料:34円+税/1売上
スタンダード
9,519円
8,852円
※ロイヤリティ なし
最大商品登録数:500点、最大顧客登録数:5,000件、サーバ容量1G、Eストアーモバイル:2,667円(税抜)/月、注文処理手数料:34円+税/1売上
スタンダード
モバとくパック
9,519円
11,139円
※ロイヤリティ なし
最大商品登録数:1,000点、最大顧客登録数:10,000件、サーバ容量1G、Eストアーモバイル:無料※基本料金に含まれている。、注文処理手数料:34円+税/1売上
アドバンス
9,519円
13,612円
※ロイヤリティ なし
最大商品登録数:3,000点、最大顧客登録数:30,000件、サーバ容量3G、Eストアーモバイル:2,667円(税抜)/月、注文処理手数料:34円+税/1売上
コーポレート
9,519円
32,667円
※ロイヤリティ なし
最大商品登録数:10,000点、最大顧客登録数:100,000件、サーバ容量10G、Eストアーモバイル:2,667円(税抜)/月、注文処理手数料:34円+税/1売上
9,519円
68,167円
※ロイヤリティ なし
最大商品登録数:50,000点、最大顧客登録数:100,000件、サーバ容量10G、Eストアーモバイル:2,667円(税抜)/月、注文処理手数料:34円+税/1売上
9,519円
95,046円
※ロイヤリティ なし
最大商品登録数:100,000点、最大顧客登録数:100,000件、サーバ容量10G、Eストアーモバイル:2,667円(税抜)/月、注文処理手数料:34円+税/1売上
9,519円
116,000円
※ロイヤリティ なし
最大商品登録数:150,000点、最大顧客登録数:100,000件、サーバ容量10G、Eストアーモバイル:2,667円(税抜)/月、注文処理手数料:34円+税/1売上
エンタープラズプラン
※コーポレートプランを超えるハイスペックなプラン。詳細はお問い合わせください。

ショップサーブの特徴

今時店長
以下、私自身の感想を語ります。

初心者を人気店舗に育てるスタイル

ここまで紹介した二つのサービスよりも運用実績が長くて、15年以上前のネットショップが売れない時代から積み上げてきた経験には一日の長があります。現在も初心者から人気店舗まで育て上げるスタイルは変わっていません。

実店舗で実績のあるお店におすすめ

ショップサーブの料金プランは決して安くありません。

ある程度は実店舗などで実績のあるお店が、本格的にネットショップで事業をスタートするようなケースでこそ最適なサービスだと言えるでしょう。中規模サイトだけでなく、大規模なネットショップの運営まで幅広く利用できます。

今時店長
私がホームページ制作代行をしていた数十年前・・。ネットでモノが売れないと言われていた時代から現存するのは本当に凄いことですよね。

ショップサーブ(無料体験はこちら)

上記以外で抑えておきたいサービス

現時点では上記3つに”知名度”では及ばないが”機能的”には匹敵するサービスをご紹介します。

おちゃのこネット
導入実績16,000店舗を誇る定番サービス

上記3つと同等、もしくはそれ以上と評価する声も多い。導入実績も1.6万店舗と業界最多出店数を誇るカラーミーショップ6万店舗との差を縮めている。運用実績も長いので機能面なども充実している、400種類以上も提供されているテンプレートからもサービスの成熟ぶりが伺えます。本業はもちろんのこと、趣味や副業などでネットショップをはじめようという方にも検討してほしいサービスです。

運営元
おちゃのこネット株式会社
料金プラン
  • 共有ドメイン 月額:540円(PC)、540円(スマホ)
  • 独自ドメイン 月額:2,160円(PC)、1,080円(スマホ)
  • 専用サーバー 月額:100,000円
公式サイト

らくうるカート
クロネコヤマトのネットショップ開業サービス

2018年01月25日にサービスを開始した、宅急便でお馴染みのクロネコヤマトが運営するネットショップ開業サービス。注文からお客様に届くまでの流れを考えると、受注(らくうるカート)→料金受取(クロネコWEBコレクト)→帳票作成(ヤマト運輸B2クラウド)→発送(ヤマト運輸)など、すべてヤマトグループのサービスを利用することでスムーズでトラブルレスな取引ができる。

運営元
ヤマトフィナンシャル株式会社
料金プラン
  • ライト:初期費用 3,000円、固定費 3,600円/年
  • レギュラー:初期費用5,000円、固定費 36,000円/年
公式サイト

今回のまとめ

今回は、ショッピングモールなどに属していない、ネットショップ制作サービスについて解説しました。

印象をもう一度整理してみると

  • MakeShop・・・中、大規模サイト向け。
  • カラーミーショップ・・・小、中規模サイト向け。
  • ショップサーブ・・・初心者でもプロ仕様。※費用は掛かる。

上記のとおりです。

カラーミーショップに関しては、二つのサービスと比較するよりも、無料サービスと比較した方が最適だったかもしれません。

というわけで今回はここまで。
また新しい情報などあれば更新していきます。

おすすめ記事

ネットショップのはじめ方 1

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は2019年、業界の動向なども踏まえて、ネットショップを開業するまでの流れをまとめてみました。商品の仕入れから、お店を運営するために必要な環境づくり、具体 ...

商品仕入れ 2

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップを開業するために商材を仕入れる方法について、自己の経験をもとに具体的な方法やアイデアなどをご紹介します。 こんな方におすすめの記事 これ ...

無料ネットショップ 3

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、基本料金無料で利用できるネットショップ開業サービスについて解説します。 こんな方におすすめの記事 趣味・副業でネットショップを開業したい方。 BASE ...

4

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ショッピングモール型のネットショップについて、過去の経験をもとにいつくかのサービスを比較しながら解説していきます。 こんな方におすすめの記事 ネットシ ...

5

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ショッピングモールなどに属していない、ネットショップ制作サービスのMakeshop(メイクショップ)、カラーミーショップ、ショップサーブを実際に利用し ...

オリジナルTシャツ 6

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、自作のデザインを在庫リスクなしで販売できるサービスをご紹介します。 こんな方におすすめの記事 資金は無いけどオリジナル商品を販売したい方。 YouTu ...

名前の決め方 7

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、これからネットショップを開業する上で覚えておきたい店舗名のつけ方について解説します。街のお店でも基本は一緒なので、同じように参考にしてみてください。 ...

8

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、パソコンなどで作成したデジタルコンテンツのダウロード販売の手段と、実際に販売するためのコツなどをご紹介します。 こんな方におすすめの記事 音楽、アプリ ...

フリマアプリ 9

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、パソコンやスマートフォンを利用した、オークションやフリマアプリについて、各サービスの特徴や料金について解説します。 こんな方におすすめの記事 これから ...

スクエア 10

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、スマートフォン、タブレットを利用した、カード決済アプリについて主要4社を比較してご紹介します。※上記画像はSquareの利用イメージです。 こんな方に ...

-ネットショップ開業講座, ネットショップ出店方法

Copyright© いまどきのネットショップ開業講座 , 2019 All Rights Reserved.