STORESとカラーミーショップを比較

ネットショップ出店方法 人気サービスを比較

STORESとカラーミーショップを徹底比較[意外に手数料が安いのは!?デザイン面での大きな違いを解説]

今時店長
皆さんこんにちは、今時店長です。

今回は、ネットショップ作成サービスの「STORES(ストアーズ)」と、「カラーミーショップ」について、基本性能や料金・機能について比較してみました。

基本情報を比較(初期費用・月額固定費用)

基本的な情報を比較してみました

STORES
カラーミーショップ

申込み前に確認しておきたい基本情報は下記のとおりです。

STORES
カラーミーショップ
運営事業者
ヘイ株式会社
GMOペパボ株式会社
初期費用
無料
3,300

全プラン共通

月額費用
2つのプラン
フリー:無料
スタンダード:2,178円
3つのプラン
エコノミー:917円~
レギュラー:3,300円
ラージ:7,945円
最短契約期間
1ヶ月
3ヶ月
商品登録数
無制限
無制限
独自ドメイン
スタンダードプランで利用可能
利用可能
常時SSL化
対応済み
対応済み
※独自ドメイン・独自サブドメイン利用時は別途1,100円/月
備考欄
独自ドメインは、スタンダードプラン契約で無料提供されます。独自ドメインの他社サービスからの持ち込み、持ち出しはできません。 独自ドメインは他社サービスで取得したものでも利用できます。

カラーミーショップの赤線は推奨プランです。

どちらも、商品登録数無制限、独自ドメイン、常時SSLにも対応しています。

STORESは独自ドメインの移管ができません。

STORESで利用できる独自ドメインは、スタンダードプランに契約した場合に無償で提供されたものだけです。退店した場合には、他社サービスに移管することはできません。カラーミーショップは、他社サービスの独自ドメインでも利用できます。

カラーミーショップは独自ドメインのSSL化に別途1,000円/月

カラーミーショップは、独自ドメイン・独自サブドメインを利用してSSL化した場合に、別途1,000円/月 掛かります。毎月の固定費に追加して考慮しておきましょう。

STORESは月額無料から利用できる。

STORESは、月額固定費が無料のフリープランもあります。フリープランを使えば、毎月の固定費は一切掛かりません。

STORES(無料会員登録はこちら)

今時店長
手軽に出店できるのは、毎月固定費の掛からない「STORES」です。ただし、アクセス解析が使えないなど制限もあります。

決済手数料を比較

一番利用頻度の高いクレジットカード決済を比較

クレジットカード チャージバック

ネットショップの買物で一番利用頻度の高い、クレジットカードの決済手数料をベースに比較していきます。

STORESの方が決済手数料は安い。

STORES
カラーミーショップ
2つのプラン
フリー:5%
スタンダード:3.6%
参照元
カラーミーペイメント
個人5.5%、法人4~5%
参照元

意外かもしれませんが、クレジットカード決済手数料は「STORES」の方が安いです。フリーでも安いのですが、スタンダードになると業界最安値水準です。

クレジットカード決済以外の対応状況。

STORES
カラーミーショップ
クレジットカード
コンビニ決済
銀行振込
後払い決済
キャリア決済
代金引換
◯※
Amazon Pay
◯※
◯※
楽天ペイ決済
PayPay(ペイペイ)
PayPal(ペイパル)
Stripe
Square
Google Pay
Apple Pay
備考欄
※Amazon Pay(法人限定)、代金引換、はスタンダードプラン限定です。決済手数料は、AmazonPayの一律4%、代金引換、をのぞき全て共通です。※Amazon Payは法人限定です。※PGマルチペイメントを導入すれば、Google Pay、Apple Pay、Pay-easy、など。大部分の決済が導入できます。

STORESは、Amazon PAY以外は全て決済手数料は共通です。Amazon PAYのみ一律4%になります。クレジットカード決済以外も「STORES」の方が安いです。

入金サイクルもSTORESの方が早い。

STORES
カラーミーショップ
月末締めの翌月末払い
スピードキャッシュ
最短翌日入金
手数料:フリー:3.5%
手数料:スタンダード:1.5%
参照元
カラーミーペイメント
末締め、翌々月20日払い
早期入金サービス
末締め、翌月15日払い
※別途手数料

クレジットカード決済の売上金の入金サイクルも「STORES」の方が早いです。また、最短翌日で入金される有料オプションも用意されています。カラーミーショップは「早期入金」を選択すると別途手数料が掛かるので確認しておきましょう。

資金
資金繰り大丈夫?ネットショップの入金サイクルを比較!最近の資金調達方法もご紹介

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、国内の主要ネットショップ作成サービスの入金サイクルについてまとめてみました。 ネットショップの資金繰りを円滑にするためにも、事前にサービスの入金サイク ...

カラーミーショップの決済手数料は交渉次第で安くなる。

カラーミーショップでは下記のような決済手段も導入できます。

  • イプシロン・・・個人でも契約可能。法人の方が手数料が安い。
  • クロネコwebコレクト・・・個人でも契約可能。
  • 佐川フィナンシャル・・・個別見積。
  • クレジット(ZEUS)・・・個別見積。
  • GMO PG マルチペイメントクレジットカード・・・大規模、法人限定。

つまり、ネットショップの売り上げ次第では決済事業者と直接交渉をして、もっと決済手数料は安くなる可能性もあります。

一方、STORESはSTORES以外の決済は導入できないので、どれだけ売り上げても手数料が変わる事はありません。

新規店舗でも決済手数料が安いのはSTORESです。

決済手数料だけで選ぶならば、新規店舗でも決済手数料の安い「STORES」の方がお得です。入金サイクルに関しても、翌日入金などの追加オプションのある「STORES」の方が資金繰りでも安心感があります。

STORES(無料会員登録はこちら)

今時店長
STORESの有料プランは業界最安値水準に安いです。PayPalなども同じ料率で導入できるので、越境ECの出店先としても推奨できます。

デザイン面を比較

デザイン面について比較してみました

WEBデザイン

デザイン面に関しては両者に大きな違いがあるので確認しておきましょう。

STORESはロゴ非表示には有料プランの契約が必要です。

STORESのロゴ非表示

STORESのフリープランには、フッター部分にSTORESのロゴマークが表示されます。このロゴマークを消すためには、スタンダードプランの契約が必要になります。

カラーミーショップには有料テンプレートがあります。

カラーミーショップの有料テンプレートの値段

カラーミーショップには、無料のほかに、有料テンプレートもあります。売れ筋の有料テンプレートの価格は「31,574円」とそれなりに費用も掛かります。

STORESに有料テンプレートはありません、無料テンプレートだけです。

ネットショップの制作を外注相場は「カラーミーショップ」の方が高いです。STORESは、カスタマイズ性能が低いため、制作代行業者がほぼ存在しません。

STORESはHTML・CSSなどの編集ができません。

STORES.jpのテンプレート

つまり、STORESは上画像のようなテンプレートを選択したら、本当にそのまま商品を登録していくだけです。出来るのは小さなカスタマイズだけです。

カラーミーショップはHTML・CSSも自由にカスタマイズできる。

カラーミーショップのテンプレート編集

カラーミーショップは、初級モード、上級モードというレベルに合わせた二つのエディタが用意されています。

上級モードを選べば、HTML・CSSなども編集可能で、オリジナリティのあるネットショップを自由に作ることができます。開発者向けにAPIの提供もあります。

商品登録画面も比較してみました。

STORES
カラーミーショップ
STORESの商品登録画面
▲クリックで拡大
カラーミーショップの商品登録画面
▲クリックで拡大

カラーミーショップは初期状態の表示例です。

STORESよりも、カラーミーショップの方がより細かな情報が登録できます。ココが設定したいという不満点がないのは、カラーミーショップですね。

自由なデザインを作るならカラーミーショップを推奨。

自由にデザインしたネットショップが作りたければ、HTMLもCSSも編集できる「カラーミーショップ」が最適です。STORES以外のサービスと比較しても、カラーミーショップのカスタマイズ性能は高いです。

カラーミーショップ(無料体験はこちら)

初心者でも短時間で簡単につくれるのはSTORESです。

全てのネットショップ作成サービスで一番簡単に作れるのは「STORES」です。そのかわり、高度なカスタマイズはできません。

STORES(無料会員登録はこちら)

今時店長
両者のデザイン面には大きな違いがありました。自分のレベルと、作りたいお店のデザインで選んでみてください。

機能を比較(一覧表・注目機能)

両サービスの機能を比較してみました

検索結果

二つのサービスのネットショップに関する機能について比較してみました。

 
STORES
カラーミーショップ
送料詳細設定
クーポン発行
◯※
レビュー機能
◯※
ポイント機能
HTML編集
年齢制限
メールマガジン
パスワード保護
購入個数制限
予約販売
定期販売
まとめ販売
抽選販売
再入荷通知
◯※
レコメンド機能
フォローメール
オーダーメイド販売
ダウンロード販売
電子チケット販売
受注生産販売
複数配送先指定
英語表記
インスタ連携
Googleショッピング連携
◯※
アクセス解析
◯※
補足事項
STORES
※アクセス解析はスタンダードプラン限定です。
カラーミーショップ
※レビュー機能、クーポン発行はレギュラープラン以上限定です。
※再入荷通知は1,650円 (税込) /月です。
※Googleショッピング連携は月額5,000円(税抜)です。

STORESのフリープランはアクセス解析が使えません。

ネットでビジネスにアクセス解析は必須です。単純にアクセス数がわからないだけでなく、広告や集客対策の効果もわかりません。

今時店長
STORESを利用するならば、スタンダードプラン推奨です。無料で開業したい方には、アクセス解析も使えるBASEをオススメします。

STORESの注目機能をピックアップ

STORESにはあるけど、カラーミーショップにはない注目機能をあげてみました。

  • まとめ販売
  • 予約販売
  • 電子チケット販売

STORESのまとめ販売機能とは

STORESのまとめ販売・セット販売のサンプル

同時購入で割引などが適用できる機能のことです。

2個購入で10%OFF

近年、アパレルショップなどを中心によく利用されている販売方法です。新作商品なども、価格を下げることなく在庫を調整しながら販売していくことができます。

STORESの電子チケット販売機能とは

TORES.jpでの電子チケット販売の様子

自己主催のセミナーやコンサートなど、スマートフォンに表示された電子チケットで入場手続きができる機能のことです。来場者数なども正確にカウントすることができます。

STORES(無料会員登録はこちら)

今時店長
まとめ販売、予約販売などはあると便利な機能です。電子チケット販売など他社サービスにはない機能も搭載されています。

カラーミーショップの注目機能をピックアップ

あえて同じ数だけ選んでみました。

  • フォローメール
  • 複数配送先設定
  • Googleショッピング連携

カラーミーのフォローメール機能とは

カラーミーショップのフォローメール機能

フォローメールとは、お店で買物してくれたユーザーに対して、あらかじめ設定したシナリオで自動的にメールを送信してくれる機能のことです。お店のリピーターづくりに有効な販促方法です。

カラーミーショップ(無料体験はこちら)

今時店長
複数配送先指定は見落としがちですが、贈答品関連の店舗では必須の機能なので確認しておきましょう。

他社サービスとの連携機能

将来モールに出店するならカラーミーショップ推奨

ショッピングモール

楽天市場、Amazon、Yahooショッピングなど。将来的には、モールへの出店を検討している方には、カラーミーショップをオススメします。

STORESは多店舗管理システムに対応していません。

その理由は、STORESなどの無料サービスは「ネクストエンジン」などで知られる、多店舗管理システムに対応していないからです。

カラーミーショップ(無料体験はこちら)

今時店長
将来的にモールへの出店を考えているならば、無料サービスではなくて有料サービスの利用を推奨します。
モールへの出店
将来モール出店を見据えたネットショップASPの選び方[楽天・ヤフー・Amazonとの連携抜群のサービスとは!?]

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、将来的には、楽天市場やYahooショッピングなどのモールに出店したいが、とりあえずは自社ECだけ出店してみようと考えている方に、最適なネットショップ作 ...

今回のまとめ

今時店長

今回は、ネットショップ作成サービスの「STORES(ストアーズ)」と、「カラーミーショップ」について、基本性能や料金・機能について比較してみました。

結局どちらのサービスがオススメなの?

STORES」は有料サービスとして考えて評価してください。フリープランは、アクセス解析が使えないので集客の効果すらわかりません。

有料プランはとても優秀です。複雑なデザインはできませんが、全サービスで一番簡単にネットショップが作れると断言しておきます。

STORES(ストアーズ)
STORESのココを見て!他社より優れてる3つのポイント[実践レポートで基本性能や手数料などを解説]

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、STORES(ストアーズ)を実際に利用して、他社サービスよりも優れているポイントなどをメインに、サービスの基本性能や手数料などを解説します。 こんな方 ...

カラーミーショップ」は、初心者でもあつかうことができるまさに王道サービスという印象です。デザイン面のカスタマイズ性能も申し分ありません。

STORESよりも、決済手数料は高いのですが売上に応じて決済事業者と交渉していきましょう。楽天、Amazonと出店していくなら、コチラがオススメです。

カラーミーショップ
【必見】カラーミーショップのココが凄い!手数料・機能・実際に利用して感じたメリット・評価などをご紹介

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップ作成サービスの「カラーミーショップ」について、サービスの特徴や実際に利用してみた感想をご紹介します。 こんな方にオススメの記事 カラーミ ...

カラーミーショップが選ばれる理由とは
【リアル評判】カラーミーショップを選んだ理由とは!?聞いて納得!本当のメリットわかりました

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップ作成ツール、カラーミーショップについて、実際にカラーミーショップを選んだユーザーに、その理由を聞いてまとめてみました。 カラーミーショッ ...

最後まで読んで頂きありがとうございました。
また新しい情報などあれば更新していきます。

今月の入会特典のあるサービス

  • MakeShop|独自ドメイン無料プレゼントキャンペーン!4月30日まで
  • エックスサーバー | ドメイン永久無料!2021年5月6日18:00まで

エックスサーバーキャンペーン

おすすめ記事

無料ネットショップ 1

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、基本料金無料(タダ)で出店できる、ネットショップ作成サービスのについて、人気の傾向や料金や解説したのち、おすすめサービスをご紹介します。 こんな方にお ...

商品仕入れ 2

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップの商品仕入れについてご紹介します。 個人が趣味や副業でも挑戦できるアイデアから、さらに本業として商品を仕入れるための基礎知識から具体的な ...

プロ目線で解説!ハンドメイドをネット販売する方法 3

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ハンドメイド・手作り・クラフト作品の方法について、ネット通販業界歴10年以上の経験をもとに、最適な販売方法について解説します。 こんな方にオススメの記 ...

オリジナルTシャツの販売 4

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、自作のデザインを在庫リスクなしで販売できるサービスをご紹介します。 こんな方におすすめの記事 資金は無いけどオリジナル商品を販売したい方。 YouTu ...

ネットショップの確定申告 5

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回はネットショップ(BASE、カラーミーなど)を運営している方に、はじめての確定申告について解説します。 ネットショップを運営している方だけでなく、ハンドメ ...

無料で実店舗とネットショップの在庫連動 6

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、初期費用、固定費無料で使える決済サービスの「Square」を利用した、実店舗とネットショップの在庫を連携する方法について解説します。 はじめに 実店舗 ...

無料でパッと作れるホームページ作成ツール 7

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、無料でパッと作れる、ホームページ作成ツールをご紹介します。「お金や時間を掛けずにホームページを作りたい」方は、ぜひ参考にしてください。 はじめに 無料 ...

ネットショップの制作で使えるフリー素材を厳選紹介 8

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップのヘッダー、バナーなどの制作で使える、写真、イラスト、アイコン、などのフリー素材を厳選してご紹介します。 こちらのリストは、個人的なブッ ...

イタリア・アパレル仕入れ方法を聞いてみた 9

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、日本でも人気のある「メイド・イン・イタリー」の仕入れ方法について、現地バイヤーの方にお話を聞く機会がありましたのでご紹介します。 販売業者の方はもちろ ...

Webサイト売買サービスを徹底比較!おすすめ紹介 10

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、WEBサイトの売買サービスについて解説します。自分のWEBサイトを売りたい方、または、実績のあるサイト買いたい方、ぜひ参考にしてください。 また、最近 ...

-ネットショップ出店方法, 人気サービスを比較
-,

© 2021 いまどきのネットショップ開業講座