無料ネットショップ

ネットショップ出店方法 人気サービスを比較

2021年版|無料で開業できるネットショップ作成サービスを徹底比較[CMで話題のオススメ・ツールを紹介]

今時店長
皆さんこんにちは、今時店長です。

今回は、基本料金無料(タダ)で出店できる、ネットショップ作成サービスのについて、人気の傾向や料金や解説したのち、おすすめサービスをご紹介します。

こんな方におすすめの記事

  • 趣味・副業でネットショップを開業したい方。
  • 無料サービスの人気の傾向とオススメを知りたい方。
  • 本当に無料なのか!?実際に掛かる手数料を知りたい方。

基礎知識

無料ネットショップの現状を語る

現状把握

まずは、無料ネットショップ開業サービスの現状について報告します。ここ数年で色々と状況は変化しているので、まずはこちらを読んで確認してみてください。

無料サービスで人気があるのはどれですか?

BASE
STORES

無料ネットショップ開業サービスでは「BASE」と「STORES」という二つのサービスが人気があります。この二つのサービスを中心に解説していきます。

どちらもテレビCMを放送しています。BASEは、香取慎吾さん、過去には小嶋陽菜さん。STORESは、アンジャッシュの児島さん、過去にはOKAMOTO'S(オカモトズ) CHAI(チャイ)を起用しています。

どちらもASP型なので、ネット回線とパソコンまたはスマートフォンさえあれば、どこからでもネットショップが開店できます。スマホだけでも開店できます。

無料ネットショップは本当に無料で使えますか?

本当に無料で出店できます。正確に言うと、初期費用、月額固定費は無料、実際に売れた場合には手数料が差し引きされて入金されるという仕組みですね。

固定費”有料”サービスとの違いはどこですか?

無料サービス
有料サービス
集客力
同等
デザイン
同等
機能
同等
固定費
無料
有料
決済手数料
少し高い
少し安い

BASE」に関しては、デザインや機能面も有料サービスと同等と考えて問題ありません。※STORESは、アクセス解析が使えないなど制限があります。

ただし、実際に商品が売れたときの手数料に関しては、固定費有料サービスよりも少し高いのですが、固定費分をあとで負担していると考えれば妥当ですね。

個人や学生などでも出店できますか?

BASEの利用規約から出店条件をまとめると下記のとおりです。

BASEの出店条件
法人
出店できる
個人・個人事業主
出店できる
18歳未満
出店できない
未成年者(18歳以上)
親権者の同意が必要

高校生でも18歳以上であれば出店できます。大学生、短大生、専門学校生などは未成年の場合には親権者などの同意が必要になります。

海外在住でも出店できますか?

事業者住所
BASE
STORES
海外住所

「STORES」は、海外在住でも出店できます。ただし、売上金を受け取るためには、日本国内の銀行口座が必要になります。

どんな商品を販売できますか?

大抵のものは販売できます。

カテゴリ
BASE
STORES
有形商品(衣類、雑貨、家具、食品)
海外商品
中古商品
食品、酒類
デジタル商品(音楽、漫画、小説)
無形商品(講座、役務、レンタル)
電子チケット(ライブ・コンサート)

当然ですが、覚せい剤などの法律に反するものは販売できません。

それ以外にも、アダルトビデオなどのわいせつ物、現金や商品券などの金融商品、スタンガン、小型カメラなど犯罪性のある物なども販売できません。

逆に売れるものとして、音楽、映像、写真などのデジタルコンテンツも販売できます。「STORES」に関しては、レンタル、情報商材、ホームページ作成・占い代行など役務商品なども販売できます。

無料ショップでは売れないと聞いたのですが本当ですか!?

現在は無料ネットショップでも十分チャンスがあります。

インスタグラム

その理由は集客方法の多様化にある。

数年前までは、楽天、Amazonなどのモールに出店するか、Googleなどの検索エンジンで上位に入らないと売れないのが定説でしたが、現在はそんな事ありません。

ツイッター、インスタグラム、フェイスブックなどのSNS。ユーチューブや動画配信アプリ、インスタグラマーマーケティングなど集客方法も多様化しています。

無料サービスならノーリスクで第一歩が踏み出せる。

そんな新しい集客方法と抜群に相性がよいのが無料ネットショップです。最大のメリットは、ノーリスクで第一歩が踏み出せることです。まずは気軽にはじめて、趣味から副業そして本業へとつなげていきましょう。

無料ネットショップ開設の二大サービス

今時店長
まず最初に、とくに人気の高い「BASE」と「STORES」という、2つのサービスについて特徴を解説します。

BASE(ベイス)4年連続 開設実績No.1

BASE(ベイス)香取慎吾さんのテレビCM放送中

BASEの主な特徴

  • 国内NO.1の利用者数を誇るネットショップ開業サービス
  • 会員登録してすぐにクレジットカードが導入できる。
  • 仕入は不要で受注生産のオリジナルTシャツなどが販売できる。

BASEは国内最大級のネットショップ開業サービスです。

BASEは、導入実績140万店舗(2021年3月時点)を誇る、国内で一番利用されているネットショップ開業サービスです。香取慎吾さん、小嶋陽菜さんなどのテレビコマーシャルで知名度はさらに高くなりました。

BASEは審査不要でクレジットカード決済が導入できる。

BASEのクレジットカード決済は、エスクロー決済(仲介)なので、会員登録してすぐにクレジットカードで買い物が出来る状態になります。

また、BASEに出店すると「PAY ID」も利用できるため、BASE間での買い物に関してお客様が毎回クレジットカード番号を入力する手間も掛かりません。

BASE(無料会員登録はこちら)

BASEの基本情報

サービス名称
BASE(ベイス)
運営事業者
BASE株式会社
初期費用
無料
月額費用
無料
商品登録数
無制限
(1日最大1,000件)
独自ドメイン
利用可能※サブドメイン限定
常時SSL化
対応済み
備考欄
BASEロゴを非表示は別途500円/月。独自ドメインは他社サービスで取得したものを”サブドメイン”として利用できます。

※指定のない料金は税抜です。

BASEの決済対応状況

クレジットカード
コンビニ決済
銀行振込
後払い決済
キャリア決済
代金引換
Amazon Pay
◯※
楽天ペイ
PayPal(ペイパル)
PayPay(ペイペイ)
Stripe
Square
Google Pay
Apple Pay
◯※

決済手数料は全て共通です。※AmazonPAYは2021年3月17日より導入、ショッピングアプリ、予約販売、デジタルコンテンツ販売、テイクアウト、定期便、コミュニティ、抽選販売、ショップコインなどには使えません。※Apple Payは、ショッピングアプリにて「ゲストとして購入」を選択時に、Apple PayにMasterCardが登録されていると使えます。

BASEの各種手数料・入金サイクル

決済手数料
(クレジットカード)
合計(概算)
6.6%+40円
内訳(1回の注文の総計)
かんたん決済手数料:3.6%+40円
サービス利用料:3% 参照元
入金手数料
振込手数料
一律250円
事務手数料
2万円未満は500円
2万円以上は0円 参照元
入金サイクル
振込申請から
10営業日(土日祝除く)
お急ぎ振込
最短翌日入金
手数料:1.5% 参照元

決済手数料(サービス利用料もあわせた合計)はクレジットカードも含めて全て共通です。リボ・分割払いは未対応です。

今時店長
全ての支払い方法が同率で、一回の注文ごとに概算”6.6%+40円”に掛かります。それに加えて、入金手数料が掛かります。

BASEの機能

送料詳細設定
クーポン発行
HTML編集
レビュー機能
年齢制限
ポイント機能
メールマガジン
購入個数制限
パスワード保護
予約販売
ダウンロード販売
定期販売
電子チケット販売
まとめ販売
受注生産販売
抽選販売
複数配送先指定
再入荷通知
英語表記
レコメンド機能
インスタグラム連携
フォローメール
アクセス解析
Googleショッピング連携

※すべての機能が制限なく利用できます。

BASEのデザイン編集画面

BASEはデザインのカスタマイズ性が高い。

上動画は、BASEのランディングページ専用テンプレートです。HTML、CSS、なども編集できるため、上級者ならBASEとは思えないデザインのサイトも作れます。

BASEの注目機能

BASEは受注生産でTシャツなどが販売できる。

今時店長オリジナルのTシャツ
スマートフォン

BASEには、オリジナルデザインの、Tシャツ、スマホケースを受注生産販売する機能があります。商品が売れたら、製造元に発注するだけで、梱包から発送まで代行してくれます。無在庫販売なので事前に仕入れる必要もありません。

提携サービスのグッズもボタン一つで掲載できる。

オリジナルグッズ.jpの商品をBASEに掲載する

ほかにも、衣類関連で有名な「オリジナルプリント.jp」、スマホケースの定番である「canvath」、オリジナルアクセサリーが作れるスマホアプリ「monomy」で制作した、受注生産のアイテムもボタン一つで掲載できます。

BASE(無料会員登録はこちら)

今時店長
1番手軽に出店できるのが「BASE」です。グッズ販売を使えば、仕入資金0円からでも開業できます。機能の制限もありません。
BASE
BASEのココが凄い!初心者にもオススメしたい3つの理由[実践レポートで基本性能や手数料まで完全解説]

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、無料ネットショプ開業サービスのBASE(ベイス)について、実際に利用してみた経験をもとにサービスの内容や特徴(メリット)について解説します。 こんな方 ...

STORES(ストアーズ)

ストアーズ

STORESの特徴

  • 無料プランと有料プランの二つから選べる。
  • 有料プランは業界最安値クラスに決済手数料が安い。
  • 初心者でも簡単に使えるがカスタマイズ性能は高くない。

無料プランのほかに有料プランも選べる。

STORESは、先に紹介したBASEとは違い、固定費無料のプランのほかに、有料プランもあります。無料プランには、アクセス解析が使えないなどの制限もあります。

有料プランの決済手数料は業界最安値水準です。

STORESの有料プランの決済手数料は、業界最安値水準と言われる「3.6%」です。これは、他社の有料サービスと比較しても安くてお得です。

STORES(無料会員登録はこちら)

STORESの基本情報

サービス名称
STORES(ストアーズ)
運営事業者
ヘイ株式会社
初期費用
無料
月額費用
2つのプラン
フリー:無料
スタンダード:2,178円
最短契約期間
1ヶ月
商品登録数
無制限
独自ドメイン
スタンダードプランで利用可能
常時SSL化
対応済み
備考欄
独自ドメインは、スタンダードプラン契約で無料提供されます。独自ドメインの他社サービスからの持ち込み、持ち出しはできません。

※指定のない料金は税抜です。

STORESのフリープランとスタンダードプランの違い

  • 決済手数料が5%→3.6%になる。
  • 独自ドメインがつかえる。
  • アクセス解析がつかえる。
  • STORESのロゴが非表示になる。
  • 代引きが使える。
  • Amazon Payが使える。
  • 決済手段が選べる。※不要なものを外せる。
今時店長
最初はフリープランからはじめて、あとからスタンダードプランに変更することもできます。

STORESの決済対応状況

クレジットカード
コンビニ決済
銀行振込
後払い決済
キャリア決済
代金引換
◯※
Amazon Pay
◯※
楽天ペイ
PayPal(ペイパル)
PayPay(ペイペイ)
Stripe
Square
Google Pay
Apple Pay

※Amazon Pay(法人限定)、代金引換、はスタンダードプラン限定です。決済手数料は、AmazonPayの一律4%、代金引換、をのぞき全て共通です。

STORESの各種手数料・入金サイクル

決済手数料
(クレジットカード)
2つのプラン
フリー:5%
スタンダード:3.6%
参照元
入金手数料
振込手数料:275円
事務手数料:275円 参照元
入金サイクル
月末締めの翌月末払い
スピードキャッシュ
最短翌日入金
手数料:フリー:3.5%
手数料:スタンダード:1.5%
参照元

Amazon Payは4%、代金引換は実費、それ以外の決済手数料は共通です。リボ・分割払いは未対応です。

STORESの機能

送料詳細設定
クーポン発行
HTML編集
レビュー機能
年齢制限
ポイント機能
メールマガジン
購入個数制限
パスワード保護
予約販売
ダウンロード販売
定期販売
電子チケット販売
まとめ販売
受注生産販売
抽選販売
複数配送先指定
再入荷通知
英語表記
レコメンド機能
インスタグラム連携
フォローメール
アクセス解析
◯※
Googleショッピング連携

※アクセス解析はスタンダードプラン限定です。

STORESのデザイン編集

STORESは超簡単にネットショップが作れる。

上動画は、スマホでSTORESの店舗デザインを選択している様子です。決められた条件で選ぶだけなので、初心者でも簡単にネットショップを作ることができます。

これは、初心者でも簡単に作れるというメリットでもありますが、パソコン表示でのHTMLやCSSなど複雑なカスタマイズには対応していません。

STORESの注目機能

STORESには”まとめ割引”の機能がついている。

STORES.jpのまとめ販売・セット販売のサンプル

STORESには、まとめ割引、セット割引の機能が搭載されています。この機能ですが、とても使い勝手がよいです。ちなみに、BASEには搭載されていません。

まとめ割引機能

たとえば、アパレル店舗でよくみかえる「2点以上購入で10%OFF」みたいな販売方法が実現できます。値下げのできない新作販売などに有効です。

STORES(無料会員登録はこちら)

今時店長
無料でも使えるがアクセス解析が使えないのが困りどころ。本業としての利用なら、有料プランを推奨します。
STORES(ストアーズ)
STORESのココを見て!他社より優れてる3つのポイント[実践レポートで基本性能や手数料などを解説]

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、STORES(ストアーズ)を実際に利用して、他社サービスよりも優れているポイントなどをメインに、サービスの基本性能や手数料などを解説します。 こんな方 ...

注目サービス

Square(スクエア)オンラインビジネス

スクエアオンラインビジネス

Squareオンライビジネスの特徴

  • 店舗用モバイル決済と共通アカウントで管理できる。
  • 初期費用、固定費無料サービスでは一番決済手数料が安い。
  • 店舗の在庫と売上を連動して管理できる。

2020年10月15日に追加された新サービス。

2020年10月15日に、決済サービスの「Square」に新たに追加された機能です。こちらも、初期費用、固定費無料でネットショップが作れます。

スクエア
2021年版|厳選モバイル決済を徹底比較!口コミ評価・手数料の一覧表・おすすめサービスを紹介

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、スマホ、タブレットを利用した、店舗向けのモバイル決済(クレジットカード、電子マネー、QRコード決済)について厳選4社を徹底比較してみました。 実店舗は ...

Square(スクエア)とは、米国企業の「Square, Inc.」と「三井住友カード」が業務提携して提供されているクレジットカードや電子マネーの決済サービスです。

Squareオンラインビジネスのはじめ方

会員登録後に「ログイン」→「オンラインの管理画面」→「右上のメニュー」→「オンラインビジネス」より、ネットショップを作成することができます。

無料プランでも決済手数料は業界最安値水準です。

無料プランのオンライン決済手数料は、業界最安値水準の”3.6%”です。初期費用、固定費無料でネットショップだけ利用することもできます。

どちらから申込みしても同じです。1アカウントを店舗とネットで使えます。

Square オンラインビジネスの基本情報

サービス名称
Square オンラインビジネス(スクエア)
運営事業者
Square株式会社
初期費用
無料
月額費用
5つのプラン
無料プラン:0円
パーソナル:600円
プロフェッショナル:1,200円
パフォーマンス:2,500円
プレミアム:6,800円
※全て年払時の金額
最短契約期間
1ヶ月
商品登録数
無制限
独自ドメイン
パーソナル(600円/月)または、プロフェッショナル以上で利用可能です。
常時SSL化
対応済み
備考欄
無料プランは最大容量500Mという制限があります。独自ドメインはパーソナルプラン以上で利用可能、他社で取得したものでも利用できます。

※指定のない料金は税抜です。

Square オンラインビジネスの決済対応状況

クレジットカード
コンビニ決済
銀行振込
後払い決済
キャリア決済
代金引換
Amazon Pay
楽天ペイ
PayPal(ペイパル)
◯※
PayPay(ペイペイ)
Stripe
Square
Google Pay
Apple Pay

オンラインビジネスは、VISA、MasterCard、AMEX、JCB、Diners Club、Discover、に対応。※PayPalはパフォーマンスプラン以上で利用できます。

Square オンラインビジネスの各種手数料・入金サイクル

決済手数料
(クレジットカード)
4つのプラン
無料プラン:3.6%
プロフェッショナル:3.6%
パフォーマンス:3.6%
プレミアム:3.3%
(※JCBは一律:3.95%)
参照元
入金手数料
無料
入金サイクル
三井住友銀行
みずほ銀行

最短翌日
それ以外の銀行
水曜日締め
同週金曜日振込 参照元

PCI-DSSのレベル1に準拠。リボ・分割払いには未対応です。

今時店長
決済手数料が安いことに加えて、入金手数料も無料です。入金サイクルは最短翌日と申し分ありません。

Square オンラインビジネスの機能

送料詳細設定
クーポン発行
HTML編集
レビュー機能
◯※
年齢制限
ポイント機能
メールマガジン
購入個数制限
パスワード保護
予約販売
ダウンロード販売
-※
定期販売
電子チケット販売
まとめ販売
受注生産販売
抽選販売
複数配送先指定
再入荷通知
英語表記
レコメンド機能
インスタグラム連携
フォローメール
アクセス解析
Googleショッピング連携

※レビュー機能は、プロフェッショナル以上から利用できます。デジタル販売は、機能はついていますがデータのアップロードができないので、未対応としました。

Squareオンライビジネスの注目機能

SquarePOSも無料で使える

実店舗でもSquareを導入して、SquarePOSレジで決済すれば、お店とネットショップの在庫を連動することもできます。店舗決済も端末台だけで導入できます。

どちらから申込みしても同じです。1アカウントを店舗とネットで使えます。

今時店長
店舗のSquare決済は、スマホ又はタブレットさえあれば導入できます。ポップアップストアなどでもあると便利です。
Square
無料で使える”Square”ネットショップ機能を徹底解説!料金・機能・特徴など実際に利用した感想や評判までご紹介

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、初期費用・固定費無料で使える決済サービス「Square(スクエア)」の「Squareオンラインビジネス」という機能について解説します。 Square決 ...

あわせて確認したい無料ネットショップ

今時店長
上記3サービスには知名度的には及ばない、それでも、あわせて確認しておきたい無料サービスをご紹介します。

イージーマイショップ(easy myShop)

イージーマイショップ

セット販売・オーダーメイド販売に強いネットショップ。

イージーマイショップは、セット販売や、オプションで値段が変わるようなオーダーメイド販売に定評のあるサービスです。ただし、無料版では利用できません。

新規会員登録から60日間は有料プランの機能も使える。

無料版の新規会員登録から60日間は有料プランの機能も使えます。ぜひ、オーダーメイド販売、セット販売の機能はチェックしてみてください。

イージーマイショップ(無料会員登録)

イージーマイショップの基本情報

サービス名称
イージーマイショップ
運営事業者
株式会社システムリサーチ
初期費用
4つのプラン
無料版:0円
スタンダード:3,300円
プロフェッショナル:3,300円
カートプラン:3,300円
月額費用
4つのプラン
無料版:0円
スタンダード:2,970円
プロフェッショナル:5,940円
カートプラン:1,980円
最短契約期間
3ヶ月
商品登録数
無制限
独自ドメイン
利用可能
常時SSL化
対応済み
備考欄
独自ドメインは他社サービスで取得したものでも利用できます。

※指定のない料金は税抜です。

イージーマイショップの対応決済・決済手数料・機能について確認する。

イージーマイショップの決済対応状況

クレジットカード
コンビニ決済
銀行振込
後払い決済
キャリア決済
代金引換
Amazon Pay
-※
楽天ペイ
◯※
PayPal(ペイパル)
PayPay(ペイペイ)
Stripe
Square
Google Pay
Apple Pay

クレジットカード、コンビニ決済、銀行振込(ネットバンク※対応予定)は、イージーペイントという独自の決済手段が用意されています。

それ以外の、決済手段について、自分で各サービスと契約して導入することができます。楽天ペイは、有料プラン限定。Amazon Payは導入予定です。

イージーマイショップの各種手数料・入金サイクル

決済手数料
(クレジットカード)
イージーペイント
無料版:5.0%+40円/回
有料版:3.57%+40円/回
参照元
入金手数料
一律250円
入金サイクル
イージーペイント
月末締めの翌月末払い
月2回精算
精算手数料:2,000円

リボ・分割払い、セキュリティーコード入力、3Dセキュア入力に対応しています。

イージーマイショップの機能

送料詳細設定
クーポン発行
◯※
HTML編集
レビュー機能
年齢制限
◯※
ポイント機能
メールマガジン
◯※
購入個数制限
パスワード保護
予約販売
◯※
ダウンロード販売
定期販売
◯※
電子チケット販売
まとめ販売
◯※
受注生産販売
抽選販売
複数配送先指定
再入荷通知
英語表記
レコメンド機能
◯※
インスタグラム連携
◯※
フォローメール
アクセス解析
Googleショッピング連携
◯※

※クーポン発行、予約販売、定期販売、オーダーメイド販売、年齢制限、まとめ販売、インスタグラム連携、メールマガジン(会員機能)は有料のスタンダードプランから利用できます。
※Googleショッピング連携は別料金、初期費用3000円(税別)、月額1500円(税別)かかります。
※AIレコメンドエンジン「コンビーズレコ」は別料金です。

イージーマイショップ(無料会員登録)

今時店長
無料プランは、あくまでもお試しと考えた方がよさそうです。試用期間はたっぷりあるので、よく吟味して検討してみましょう。
イージーマイショップ
イージーマイショップは二つの機能が秀逸[実践レポートで基本性能・手数料から感想・評価をご紹介]

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、無料から利用できる、イージーマイショップ(easy my shop)について、実際に利用してみた経験をもとにサービスの内容や特徴(メリット)について解 ...

Jimdo(ジンドゥー)

Jimdo (ジンドゥー)とは

全世界2,500万サイトが利用しているホームページ作成ツール。

Jimdoは、全世界2500万サイト以上で利用されているドイツ発のホームページ制作ツールです。国内ではKDDIウェブコミュニケーションズ協賛運営しています。

ネットショップの利用にはパソコンが必要です。

Jimdoには「AIビルダー」と「クリエイター」という二つのモードがあります。ネットショップに対応しているのは「クリエイター」というモードだけです。また、商品登録はパソコン版にしか対応していません。

Jimdo(無料会員登録はこちら)

Jimdoの基本情報

サービス名称
Jimdo(ジンドゥー)
運営事業者
株式会社KDDIウェブコミュニケーションズ
初期費用
無料
月額費用
《AI ビルダー》
3つのプラン
Play:無料
Start:990円
Grow:1590円
※決済機能ナシ。

《クリエイター》
5つのプラン
Free:無料
Pro:965円
Business:2,460円
SEO Plus:4,110円
Platinum:5,190円
最短契約期間
1年間
商品登録数
《クリエイター》
5つのプラン
Free:5点(500MB)
Pro:15点(5GB)
Business:無制限
SEO Plus:無制限
Platinum:無制限
独自ドメイン
利用可能※Start、Pro以上
常時SSL化
対応済み
備考欄
独自ドメインは有料プランの初回契約時に無料提供されます。有料プランの更新時には、ドメイン費用として年額1,650円(税込)掛かります。他社サービスで取得したものでも利用できます。

※指定のない料金は税抜です。

無料プランの制限まとめ

  • 広告ロゴが表示される。
  • 商品登録数は5点まで。
  • 決済手段はPayPalのみ利用可能。
  • 180日間ログインがないと解約したとみなされる。

180日間ログインがない場合には、コンテンツが削除される可能性もあります。

Jimdoの対応決済・決済手数料・機能について確認する。

Jimdoの決済対応状況

クレジットカード
◯※
コンビニ決済
銀行振込
◯※
後払い決済
キャリア決済
代金引換
◯※
Amazon Pay
楽天ペイ
PayPal(ペイパル)
PayPay(ペイペイ)
Stripe
◯※
Square
Google Pay
Apple Pay

※Stripe、銀行振込、代金引換は有料プラン(プロ/ ビジネス)のみ利用できます。

Jimdoの各種手数料・入金サイクル

決済手数料
(クレジットカード)
PayPal
3.6%+40円
※Stripe
3.6%
※プロ・プラン以上
入金サイクル
PayPal
申請から3~6営業日
※Stripe
毎週
※プロ・プラン以上

詳細は各決済サービスを参照してください。

Jimdoの機能

送料詳細設定
クーポン発行
◯※
HTML編集
レビュー機能
年齢制限
ポイント機能
メールマガジン
購入個数制限
パスワード保護
予約販売
ダウンロード販売
定期販売
電子チケット販売
まとめ販売
受注生産販売
抽選販売
複数配送先指定
再入荷通知
英語表記
レコメンド機能
インスタグラム連携
フォローメール
アクセス解析
◯※
Googleショッピング連携

※アクセス解析は「Pro」以上、クーポンは「Business」以上が対象です。

Jimdo(無料会員登録はこちら)

今時店長
無料版はPayPal決済のみ導入できます。あくまでも、ホームページがメインの場合に検討してみてください。
ジンドゥー
Jimdoのネットショップどうなの?手数料や無料プランの制限内容について解説[実際に利用した感想・評価]

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、Jimdo(ジンドゥー)のネットショップについて、実際に試用してみた経験をもとにサービスの内容や特徴(メリット)について解説します。 こんな方におすす ...

shop by(ショップバイ)

shop by(ショップバイ)

海外で実績のある無料サービス。

韓国系企業の日本法人である「NHN godo JAPAN株式会社」が2020年9月16日に提供を開始したネットショップ作成サービスです。

新規カートなのでキャンペーンを活用したい。

shop byは、日本国内では絶賛売出し中の新規カートシステムです。開業支援などのキャンペーンも実施しているのであわせてチェックしてみてください。

shop by(無料会員登録はこちら)

shop byの基本情報

サービス名称
shop by
運営事業者
NHN godo JAPAN株式会社
初期費用
無料
月額費用
無料
商品登録数
無制限
独自ドメイン
利用可能
常時SSL化
独自ドメインに適用は月額:385円

※指定のない料金は税抜です。

shop byの対応決済・決済手数料・機能について確認する。

shop byの決済対応状況

クレジットカード
コンビニ決済
◯※
銀行振込
後払い決済
◯※
キャリア決済
◯※
代金引換
Amazon Pay
楽天ペイ
PayPal(ペイパル)
PayPay(ペイペイ)
◯※
Stripe
Square
Google Pay
Apple Pay

※近日導入予定の決済です。2021年2月12日時点。

shop byの各種手数料・入金サイクル

決済手数料
(クレジットカード)
合計(概算)
6.0%+30円
内訳(1回の注文の総計)
決済手数料:3.6%+30円
サービス利用料:2.4%
入金サイクル
月1回または月2回で選択できる。

※決済手段で手数料がも異なります。

shop byの機能

送料詳細設定
クーポン発行
HTML編集
レビュー機能
年齢制限
ポイント機能
メールマガジン
購入個数制限
パスワード保護
予約販売
ダウンロード販売
定期販売
電子チケット販売
まとめ販売
受注生産販売
抽選販売
複数配送先指定
再入荷通知
英語表記
レコメンド機能
インスタグラム連携
フォローメール
アクセス解析
Googleショッピング連携

shop by(無料会員登録はこちら)

今時店長
今後に期待したECカートです。国内サービスではあまりみない、掲示板の機能が搭載されていました。
shop by(ショップバイ)
ネットショップ作成ツール”shop by”を最速レビュー!基本情報・デザイン・機能をサクッと解説

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、2020年9月16日にサービスを開始したばかりの、ネットショップ作成ツール「shop by(ショップバイ)」について、実際にためして感想をお届けします ...

Ameba Ownd(アメーバ オウンド)

Ameba Ownd

サイバーエージェントが運営するホームページ作成ツールです。

Ameba Ownd(アメーバ オウンド)とは、株式会社サイバーエージェントが運営しているホームページ作成ツールです。

先に紹介したBASEと連携することができます。

こちらのサービスは、ページの冒頭で紹介した「BASE」と連携して、ネットショップの機能を追加することができます。

ただし、すべて同じようには使えません。BASEは対応している、デジタルデータの販売、抽選販売、定期販売、予約販売などの機能は利用できません。

無料プランはスマホ表示の上部に大きな広告が入る。

無料プランは、スマートフォン表示のトップ、フッター、追尾と複数の広告が表示されます。パソコン表示に関しては、広告は目立ちません。

Ameba Ownd

今時店長
無料でネットショップを開業するならば、広告も目立たないで機能も充実した「BASE」をそのまま利用すればいいですね。
アメーバ オウンド
【誰でも簡単】アメーバオウンドでネットショップのはじめ方!デジタルデータも販売できる裏技も紹介

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ホームページ作成サービスのAmeba Ownd(アメーバ オウンド)でネットショップを開業する手順について解説します。 BASEの販売機能である、オリ ...

FC2ショッピングカート

FC2ショッピングカート

FC2が運営しているショッピングカートプログラムです。

こちらのサービスもディスク容量50MBまでという範囲内で利用することができます。決済手段は、イプシロンやPayPalなどを導入することができます。最近のサービスではないのため、html、cssなども自由にカスタマイズすることができます。

今時店長
近年、FC2は色々と問題もありましたので、検索エンジンへの影響も気になるところ。個人的にはオススメしません。

モール型ECサイト

Yahoo!ショッピング!

ヤフーショッピング

Yahoo!ショッピングは無料化されました。

2013年の10月のYahoo! JAPANの新戦略「eコマース革命」により固定費・売上ロイヤリティが全額無料化されました。

初期費用・固定費は無料で売れた場合に手数料が掛かる。

出店費用、固定費は無料、売れた場合にのみ、ポイントやアフィリエイト報酬を負担します。概算ですが最低でも売上に対して5%~6%の手数料は掛かります。

無料化されたことでライバルは急増しました。

無料化されたことで一気に出店店舗は増えました。2019年調べによると、楽天市場4.3万店舗に対して、Yahoo!ショッピングは87万店舗と約20倍の競争率になります。

Yahoo!ショッピング 出店資料請求

今時店長
Yahoo!ショッピンはたしかに無料ですが、集客をするには広告が必要です。出店までの手続きも、それなりに手間と時間を要します。
モール型ECサイト徹底比較
2021年版|モール型ECサイトの出店費用と特徴を徹底比較[楽天、Amazon、Yahoo!、au PAY マーケットなど]

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、インターネットで利用できるモール型のECサイト(楽天市場、Amazon、Yahoo!ショッピング、au Payモールなど)についてまとめてみました。 ...

ハンドメイドマーケット

minne(ミンネ)

minne

作家数50万人以上!国内最大級のハンドメイドマーケット。

minneは、国内最大級の規模を誇るハンドメイドマーケットです。プロからアマチュアまで幅広い商品が出品されています。

minneの基本情報

運営元
GMOペパボ株式会社
初期費用
無料
月額費用
無料
販売手数料
作品価格+オプション価格+送料の10.56% 参照元
振込手数料
220円 参照元

minne(無料会員登録はこちら)

今時店長
minne以外にも、creema、iichi、など固定費無料で出品できるマーケットがあります。詳しくは、下の記事で解説しています。
プロ目線で解説!ハンドメイドをネット販売する方法
2021年版|ハンドメイド販売方法・厳選8サイト・アプリを完全ガイド!販売プロ目線で集客力や手数料を徹底比較

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ハンドメイド・手作り・クラフト作品の方法について、ネット通販業界歴10年以上の経験をもとに、最適な販売方法について解説します。 こんな方にオススメの記 ...

今回のまとめ

いまどき店長のまとめタイム

今回は、基本料金無料(タダ)で出店できる、ネットショップ作成サービスのについて、人気の傾向や料金について解説しました。

おすすめは3つのサービス。

無料で開業するならば「BASE」がオススメです。全ての機能が使えて、デザインも自由にカスタマイズできます。なによりも、維持費のリスクがありません。

STORES」は、一番簡単にお店が作れます。無料プランに関しては、アクセス解析が使えないので、出来れば有料プランでの利用を推奨します。

Square オンラインビジネス」は、決済手数料の安さは魅力的です。店舗のモバイル決済とあわせて活用したいサービスです。

あわせてチェックしてほしい記事

出店方法が決まらない方はこちら。

あなたに最適なネットショップ出店方法の選び方
2021年版|あなたに最適なネットショップ出店方法の選び方[資金や商材にあったオススメの方法をご紹介]

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、これからネットショップの開業を考えている方に向けて、いまどきのネットショップ出店事情についてご紹介します。 こんな方におすすめの記事 これからネットシ ...

メールにカード決済を導入したい方はこちら。

メールでカード決済
【無料】送信メールにカード決済を導入する方法!個人も使える厳選サービスを紹介[WEB請求書・メールリンク型決済]

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップやWEBサイトを持つことなく、メール送信だけでクレジットカード決済で料金を請求して回収する方法について解説します。 「メールリンク型決済 ...

無料で利用できるホームページはこちら。

無料でパッと作れるホームページ作成ツール
無料でパッと作れるホームページ作成ツール7選!上広告なしで実用性の高いサービスから順番に紹介

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、無料でパッと作れる、ホームページ作成ツールをご紹介します。「お金や時間を掛けずにホームページを作りたい」方は、ぜひ参考にしてください。 はじめに 無料 ...

ネットショップで使えるフリー素材はこちら。

ネットショップの制作で使えるフリー素材を厳選紹介
2021年版|ネットショップで使えるフリー素材まとめ!無料&商用可&クレジット不要だけ厳選紹介!

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップのヘッダー、バナーなどの制作で使える、写真、イラスト、アイコン、などのフリー素材を厳選してご紹介します。 こちらのリストは、個人的なブッ ...

最後まで読んで頂きありがとうございました。
また新しい情報などあれば更新していきます。

今月の入会特典のあるサービス

  • MakeShop|独自ドメイン無料プレゼントキャンペーン!4月30日まで
  • エックスサーバー | ドメイン永久無料!2021年5月6日18:00まで

エックスサーバーキャンペーン

おすすめ記事

無料ネットショップ 1

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、基本料金無料(タダ)で出店できる、ネットショップ作成サービスのについて、人気の傾向や料金や解説したのち、おすすめサービスをご紹介します。 こんな方にお ...

商品仕入れ 2

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップの商品仕入れについてご紹介します。 個人が趣味や副業でも挑戦できるアイデアから、さらに本業として商品を仕入れるための基礎知識から具体的な ...

プロ目線で解説!ハンドメイドをネット販売する方法 3

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ハンドメイド・手作り・クラフト作品の方法について、ネット通販業界歴10年以上の経験をもとに、最適な販売方法について解説します。 こんな方にオススメの記 ...

オリジナルTシャツの販売 4

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、自作のデザインを在庫リスクなしで販売できるサービスをご紹介します。 こんな方におすすめの記事 資金は無いけどオリジナル商品を販売したい方。 YouTu ...

ネットショップの確定申告 5

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回はネットショップ(BASE、カラーミーなど)を運営している方に、はじめての確定申告について解説します。 ネットショップを運営している方だけでなく、ハンドメ ...

無料で実店舗とネットショップの在庫連動 6

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、初期費用、固定費無料で使える決済サービスの「Square」を利用した、実店舗とネットショップの在庫を連携する方法について解説します。 はじめに 実店舗 ...

無料でパッと作れるホームページ作成ツール 7

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、無料でパッと作れる、ホームページ作成ツールをご紹介します。「お金や時間を掛けずにホームページを作りたい」方は、ぜひ参考にしてください。 はじめに 無料 ...

ネットショップの制作で使えるフリー素材を厳選紹介 8

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップのヘッダー、バナーなどの制作で使える、写真、イラスト、アイコン、などのフリー素材を厳選してご紹介します。 こちらのリストは、個人的なブッ ...

イタリア・アパレル仕入れ方法を聞いてみた 9

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、日本でも人気のある「メイド・イン・イタリー」の仕入れ方法について、現地バイヤーの方にお話を聞く機会がありましたのでご紹介します。 販売業者の方はもちろ ...

Webサイト売買サービスを徹底比較!おすすめ紹介 10

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、WEBサイトの売買サービスについて解説します。自分のWEBサイトを売りたい方、または、実績のあるサイト買いたい方、ぜひ参考にしてください。 また、最近 ...

-ネットショップ出店方法, 人気サービスを比較

© 2021 いまどきのネットショップ開業講座