現役店長が教えるリアルなネットショップ情報サイト

いまどきのネットショップ開業講座

無料ネットショップ

ネットショップ出店方法

2019年版|無料で開業できるネットショップ作成サービスを徹底解説[定番のBASE・STORES.jpを比較]

今時店長
皆さんこんにちは、今時店長です。

今回は、基本料金無料(タダ)で出店できる、ネットショップ作成サービスについて解説します。

こんな方におすすめの記事

  • 趣味・副業でネットショップを開業したい方。
  • BASE(ベイス)、STORES.jp(ストアーズドットジェピー)の違いを知りたい方。
  • 本当に無料なのか!?実際に掛かる手数料を比較して知りたい方。

無料ネットショップの現状

SNSを活用して成功する店舗が増えている

インスタグラム

当サイトは、無料サービスが登場した、2013年に運営をスタートしました。

運営開始から最近まで、無料サービスでは集客がきびしいと言い続けてきたわけですが、インスタグラムの登場あたりから状況は一変しています。

ネットショップが難しいのは今も昔もかわりませんが、昔は本当に絶望的でしたが、今は十分チャンスがあると言えるでしょう。

超定番の二大サービス

今時店長
まずは、無料ネットショップ開業サービスで人気を二分している、BASE、STORES.jp、について解説していきます。

BASE(ベイス)

BASE

BASEは導入実績70万店舗・国内で一番利用されています

BASEは、導入実績70万店舗を誇る、国内で一番利用されているネットショップ開業サービスです。

数年前まで、カラーミーショップが導入実績では不動の一位でしたが、いつの間にかBASEが追い抜いてさらに引き離しているような状況です。

最近では、香取慎吾さん、小嶋陽菜さんのテレビCMなどでさらに露出が増えているので、まだまだ利用者数が増えているようです。

このサービスですが基本料金は無料です。

商品が売れた場合にのみ、決済手数料などが掛かる仕組みです。

BASEのロゴなどを非表示するなどのオプションは有料ですが、基本的に有料オプションをつけないと運営で困るようなことはありません。

BASEは個人でも利用できる

スマートフォンアプリ

BASEは、個人、法人どちらでも利用できます。

ちなみに、パソコンがなくてもスマートフォンや専用のアプリから操作することもできます。※STORES.jpもスマーフォンで操作できます。

学生に関しては、高校生は18歳未満という制限があるので利用できません。未成年の専門学校生、短大生、大学生などは親権者の同意があれば出店できます。

利用規約
4項.当社は、会員希望者が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、登録を拒否することがあります。なお、当社は、会員希望者が18歳未満の未成年である場合には、いかなる場合でも登録を認めないものとします。

https://thebase.in/pages/term2.html

BASEで販売できるもの・できないもの

商品

一般的な洋服や雑貨などであれば問題なく販売できます。

逆に販売できなもの、登録禁止商品(一部のみ抜粋)は下記のとおりです。

覚せい剤、大麻、銃器、アダルトビデオ、わいせつ物、使用済み下着、賭博に関する商品、たばこ、現金、銀行口座、商品券、プリペードカード、偽ブランド品、マジコン、スタンガン、超小型カメラ、不正ソフト、仮想通貨、金融系情報商材、身体機能検査キット、人体及び人体の一部、個人情報、公序良俗に違反する商品、法令に違反する商品など。

https://help.thebase.in/hc/ja/articles/115000047621

BASEはデジタルデータの販売もできる

音楽、漫画、イラスト、ゲームなどデジタルデータの販売はできますが、下記に当てはまるデータに関しては販売できません。

セミナー・イベント・コンサートなどの参加費・入場料、占い・鑑定・カウンセリングサービス、レンタルサービス、代行サービス(掃除・お墓参り・神社お参りなど)、デジタルコンテンツ販売Appで販売しない電子データ、その他有形商品に該当しないもの※金融系情報商材やツール、関連商品は登録禁止商品に該当します。

https://help.thebase.in/hc/ja/articles/115000041462

STORES.jp」はデジタルデータの販売に加えて、電子チケット(コンサート、セミナー、イベントなど)の販売にまで対応しています。

今時店長
このあと紹介する、他社サービスも登録禁止商品はおおむね共通しています。詳細は公式サイトにてご確認ください。

BASEの基本情報

初期費用・月額費用
無料
登録アイテム数
無制限
独自ドメイン
利用可能
常時SSL
対応済み
送料詳細設定
レビュー機能
クーポン発行
数量制限
デジタル販売
予約販売
シークレットEC

定期販売
メールマガジン
英語表記

BASE(無料会員登録はこちら)

有料サービスのカラーミー、メイクショップと比較しても機能性は遜色ありません。htmlも編集できるので、デザインにこだわったサイトも作れますよ。
比較めがね
今時店長
続けてBASEの支払方法と手数料について解説していきます。

BASEではクレジットカード決済もすぐに導入できる

クレジットカード チャージバック

BASEでの取引は「BASEかんたん決済」という、商品代金をBASE側で仲介(エスクロー)してくれる決済手段が利用されています。メルカリの料金支払いと同じ仕組みのことです。

BASEかんたん決済で利用できる支払方法
  • クレジットカード決済(VISA、MasterCard、AMEX、JCB)
  • コンビニ(Pay-easy)決済
  • 銀行振込決済
  • 後払い決済
  • キャリア決済(ドコモ、au、ソフトバンク)

実際に商品が売れた場合には、BASEかんたん決済手数料を引いた差額が入金されます。どの支払方法でも手数料は変りません。

BASEの手数料(売れた場合に掛かる費用)

売上
かんたん決済手数料
1回のご注文の総額(送料含む)に対して3.6%+40円
サービス利用料
3%
入金
振込手数料
一律250円
事務手数料
2万円未満は500円、2万円以上は0円

実際に売れて入金されるまでに掛かる手数料は上記のとおりです。

少しごちゃごちゃしてわかりにくいですが、

一つの注文ごとに手数料が約6.6%+40円掛かると考えてください。

それにプラスして、銀行振込の際に2万円以下では手数料は掛かります。

実際に売れたときの手数料は、このあと紹介する「STORES.jp」と比較すると少し高いです。
比較めがね
今時店長
続けて、BASEだけにある、初心者の方にも挑戦してほしい仕入れに関するお得なサービスをご紹介します。

BASEは仕入れ不要でオリジナル商品も販売できる

今時店長オリジナルのTシャツ

BASEには、オリジナル画像をアップロードして、Tシャツ、スマホケースなどのオリジナル製品を販売する機能があります。

スマートフォン

当サイトで利用しているイラスト

当サイトのイラストは、ココナラにて「chrs」さんに作成していただきました。料金は記載できませんが、リーズナブルで見たとおり高品質なのでおすすめできます。

この機能は、実際に注文が入ってから受注生産するため、仕入費用は不要、本当に資金ゼロ円からはじめられます。

商品完成後は、お客様に配送までしてくれるので一切手間もかかりません。この機能を利用するための追加費用なども必要ありません。

BASEはmonomyで作成したアクセサリーも販売できる
アクセサリーの作成サービス

他にも、pixivFACTORY、monomy、オリジナルプリント.jp、canvath(キャンバス)などの、受注生産サービスも連携して販売できます。

今時店長
ほかにも、中国輸入を代行して出品できるサービス。ショップコインという、資金を募って新しいブランド開発、商品開発の支援サービスなど盛りだくさんです。

BASE(無料会員登録はこちら)

今時店長
続けて、STORES.jp(ストアーズ・ドット・ジェーピー)ついて解説します。

STORES.jp(ストアーズ・ドット・ジェーピー)

ストアーズドットジェイピー

STORES.jpは無料プランの機能開放で注目をあつめる

BASEの開業よりも少し前の2012年にスタートした無料サービスです。

サービス開始当初は、STORES.jpの方が人気がありましたが、無料プランにおいてBASEは制限なし、STORES.jpは制限が多かったので徐々に利用者数も逆転されるような状況にありました。

ところが、

2019年7月にSTORES.jpの無料プランでレイアウト機能を全開放、現在は一転して決済手数料の安いSTORES.jpが注目を集めています。

今のところBASEと人気を二分しているような状況にあります。

STORES.jpの基本情報

初期費用・月額費用
無料
登録アイテム数
無制限
独自ドメイン
スタンダードプラン限定
常時SSL
対応済み
送料詳細設定
レビュー機能
クーポン発行
数量制限
デジタル販売
予約販売
シークレットEC

定期販売
メールマガジン
英語表記

STORES.jp(無料会員登録はこちら)

独自ドメインは、有料のスタンダードプランのみ対応しています。機能的にはBASEよりも少ないですが、必要な機能はすべて揃っているので劣るという印象はありません。
比較めがね
今時店長
続けてSTORES.jpの支払方法と手数料について解説していきます。

STORES.jpは決済機能が充実している

STORES.jpもクレジットカード決済は簡単に導入できます。

プラン名称
決済手段
フリープラン
クレジットカード(Visa、MasterCard 、JCB、AMEX、 Diners)、翌月後払い(Paidy)、コンビニ決済、銀行振込、PayPal、キャリア決済、楽天ペイ
スタンダード
クレジットカード(Visa、MasterCard 、JCB、AMEX、 Diners)、翌月後払い(Paidy)、コンビニ決済、銀行振込、代引き、PayPal、キャリア決済、楽天ペイ、AmazonPay(4%)

決済手数料は、AmazonPayのみ4%それ以外は一律同じです。

STORES.jpとBASEの決済方法の対応状況を比較
決済方法
BASE
STORES.jp
クレジットカード
コンビニ決済
銀行振込
後払い決済
PayPal
楽天ペイ
AmazonPay
◯※
代引き
◯※

※スタンダードプランのみ対応。

決済機能ではSTORES.jpが充実しています。海外販売も視野にいれるなら、PayPal決済が導入できるSTORES.jpがオススメです。
比較めがね

STORES.jpは決済手数料が安い

 
月額
決済手数料
フリープラン
0円
5%
スタンダードプラン
1,980円
3.6%

売れた場合に掛かる全手数料が上記の通りです。

上記に加えて、売上金の受取る際には、振込手数料250円、事務手数料250円(売上振込金額が1万円未満の場合)が掛かります。

手数料は5%だけです。

有料プランにした場合の3.6%は業界最安値クラスです。

決済手数料は、フリープランの5%は有料サービスのカラーミーと同等。スタンダードプランの3.6%は、メイクショップの最安値プランと変りません。決済手数料で選ぶならば一択ですね。
比較めがね
今時店長
続けて、STORES.jpの特徴的な機能についてご紹介します。

STORES.jpは日本最大のファッションコーディネートアプリと連携できる

WEAR ファッションコーディネートアプリ

STORES.jpは、ZOZOが提供している日本最大のファッションコーディネートアプリWEARと連携する機能があります。

STORES.jpは、過去にZOZOを運営する「株式会社スタートトゥデイ」の子会社だった歴史もあります。昔は「ZOZOTOWN」でも販売する機能などもありました。※現在は販売できません。アパレル関係の商用サイトが多いのもそのためですね。

STORES.jpはアパレル店舗で定番のまとめ割が設定できる

2BUY

近年、アパレル系の店舗で主流の販売方法といえば、2BUY(二つ購入で割引)、3BUY(三つ購入で割引)などの、まとめ販売ですね。このながれはネットショップにも波及していて、多くのネットショップがこの販売方法を導入しています。

まとめ販売

まだまだ、完全対応しているサービスは少ないようですが、STORES.jpはいち早く対応しています。※2019/07/10 よりフリープランでも利用できるようになりました。

STORES.jpは電子チケットが販売できる

STORESで電子チケットの販売

STORES.jpだけの機能として電子チケットの販売にも対応しています。

TORES.jpでの電子チケット販売の様子

実際にチケット作り販売してみました。

この機能を使えば、自己主催のイベントチケットをネットで販売して、会場ではスマートフォンを提示して入場できます。

  • コンサート、ライブ、演劇、興行など。
  • パーティ、イベントなど。
  • 習い事教室、勉強会、ワークショップ、セミナーなど。

QuickTickeとの提携ービスなので、サンリオピューロランド、ルミネtheよしもとなどで実際に導入されているサービスです。安心して利用できます。

今時店長
STORES.jpは無料プランのは改変で一気にお得なサービスになりました。最初はフリープランからはじめて、売れてきたらスタンダードプランに変更することもできます。

STORES.jp(無料会員登録はこちら)

合わせて確認

今時店長
上記2つのサービスほど知名度はないけれども、合わせておさえておきたい3つのサービスをご紹介します。

easy myShop(イージーマイショップ)

イージーマイショップ

上記二つのサービスに続く、第三の無料サービスと言えば、イージーマイショップです。容量などに制限はありますが、少ない商品点数であれば無料プランでも利用できます。

公式サイトが少し見劣りするため、上記二つのサービスよりも遅れているような印象を持つかも知れませんが、ビッグフレームを利用した商品ページなどは、こちらの方が商品点数の多い本格的なECサイトを構築するには向いています。

イージーマイショップ(無料会員登録)

今時店長
他社サービスにない機能として、AI(人工知能)を利用したレコメンドツールなども別料金ですが導入できます。

Jimdo(ジンドゥー)

Jimdo (ジンドゥー)とは

全世界2500万サイト以上で利用されているドイツ発のサービスです。国内ではKDDIウェブコミュニケーションズ協賛運営しています。

このサービス最大の特徴は、プレビュー画面を見たままドラッグ&ドロップでレイアウトできる機能です。他社サービスでも似たようなものはありますが、この手のサービスでは私の知る限り最高峰です。

無料プランでは商品点数は5点まで追加できます。決済機能は無料プランはPayPalのみ、有料プランになるとSTRIPEの導入ができます。商品を販売しても手数料は掛かりませんが、PayPalの決済手数料のみ負担します。

元々海外のサービスなので、ヘルプなどが完全に日本語にローカライズされていない部分などが気になります。

Jimdo(無料会員登録はこちら)

今時店長
あくまでもホームページがメインで少ない商品点数を販売する場合には最低です。サクサクやりたいひとは、少しもっさり感が気になるかも知れません。

FC2ショッピングカート

FC2ショッピングカート

FC2が運営しているショッピングカートプログラムです。

こちらのサービスもディスク容量50MBまでという範囲内で利用することができます。決済手段は、イプシロンやPayPalなどを導入することができます。最近のサービスではないのため、html、cssなども自由にカスタマイズすることができます。

今時店長
紹介しておいてなんですが・・、近年色々問題のあるFC2なので、商品のジャンルによってはあまりオススメできる出店方法ではありません。

ショッピングモール

Yahoo!ショッピング!

ヤフーショッピング

Yahoo! JAPANの新戦略「eコマース革命」により固定費・売上ロイヤリティが全額無料化されたマーケットです。

以前は、ライト出店と、本格的なネットショップ向けのプロフェッショナルという二つのプランがありましたが、2019年6月末日をもってライト出店は終了。

この変更にともないライト出店だった店舗は、プロフェッショナルに移行するか、退店となりました。

無料化により多くの店舗が出店したわけですが、この改変により余計な物をおとして新しいスタート地点に立ったような印象をうけました。

Yahoo!ショッピング 出店資料請求

今時店長
無料で出店することはできますが、ポイント、アフィリエイトなどの負担はあるため手数料などは掛かります。

ハンドメイドマーケット

minne(ミンネ)

テレビCMにより利用者数が急上昇中!ハンドメイド商品専用のマーケット

GMOペパボが運営するハンドメイドマーケット。出品できる商品はハンドメイド商品に限定、手作り品、リメイク品、アート作品、印刷物などが出品可能。新規登録、利用料は無料ですが、商品が売れた場合には販売手数料10%税抜が掛かります。あくまでもマーケットへの出品なので、上記で紹介している無料ネットショップとの同時運営をおすすめしたい。さらに詳しく:minne

ハンドメイド通販サイトを比較!料金・特徴・売るためのコツなど

手作りの商品を販売しよう! 人気のハンドメイドマーケットをまとめてご紹介 とくに人気の高い4大ハンドメイドマーケット! 各サービスの料金や特徴を解説します インターネットを利用して、手作りのアクセサリ ...

今回のまとめ

いまどき店長のまとめタイム

今回は基本料金無料で利用できるネットショップサービスについて解説しました。

現状では、BASE、STORES.jpの二択という状況です。

とても似ているサービスですが、ターゲットにしているユーザーには違いがあると感じました。

BASEとSTORES.jpの違いについて感じたこと

考察

BASEは、Tシャツ、スマホなどをデザインして、仕入不要で販売できる機能はあきらかに副業や趣味のユーザーをターゲットにしたものです。他にも、中国から輸入した商品を自動で販売する機能なども初心者向けと言えるでしょう。

一方、STORES.jpは上位プランに変更すれば国内最安値クラス3.6%という決算手数料で運営することができます。これは趣味や副業ではなくて、あきらかに本格的なネットショップでの利用を考慮した設定金額ですね。

ちなみに、メイクショップ、カラーミーショップ、ショップサーブ、おちゃのこネットと比較しても、STORES.jp(スタンダードプラン)が一番決済手数料が安いです。

決済手数料の比較はこちら

決済手数料
2019年版|ネットショップの手数料が安いサービスはココだ[出店費用・クレジットカード決済手数料などを比較]

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップの各種手数料について比較調査してみました。 こんな方におすすめの記事 無料ネットショップ(ベースなど)の手数料を知りたい方。 販売手数料 ...

まとめるとこんな方におすすめ

  • BASE・・・趣味や副業以上の個人事業者向け。
  • STORES.jp・・・個人事業主以上で法人にもおすすめ。

個人的には上記の形での利用を推奨します。

あとは実際に試用してみて選んでみてください。

というわけで今回はここまで。
また新しい情報などあれば更新していきます。

今イチオシの無料サービス

今時店長
2019年7月に「STORES.jp」は大幅改変されました。無料会員にもレイアウト機能全開放!決済手数料も業界最安値クラスで申し分ありません。

今月の入会特典のあるサービス

  • エックスサーバー|レンタルサーバー新規契約でドメイン一つずっと無料!申込対象期間:2019年11月29日まで
  • STORES.jp|ネットショップ新規オープン(無料プランも可)で初月決済手数料0円!申込対象期間:2019年12月31日まで

おすすめ記事

無料ネットショップ 1

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、基本料金無料(タダ)で出店できる、ネットショップ作成サービスについて解説します。 こんな方におすすめの記事 趣味・副業でネットショップを開業したい方。 ...

商品仕入れ 2

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップを開業するために商材を仕入れる方法について、自己の経験をもとに具体的な方法やアイデアなどをご紹介します。 こんな方におすすめの記事 個人 ...

アパレル・ファッション 3

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、業界歴10年以上の経験を踏まえて、初心者向けにアパレルネットショップの開業方法をまとめてみした。 アパレル未経験者の方でもわかるように、基本的なことか ...

ネットショップの出店方法 4

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回はこれからネットショップを出店を検討している方に、自分にあった出店方法の見つけ方について解説します。 こんな方におすすめの記事 これからネットショップを開 ...

決済手数料 5

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップの各種手数料について比較調査してみました。 こんな方におすすめの記事 無料ネットショップ(ベースなど)の手数料を知りたい方。 販売手数料 ...

オリジナルTシャツの販売 6

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、自作のデザインを在庫リスクなしで販売できるサービスをご紹介します。 こんな方におすすめの記事 資金は無いけどオリジナル商品を販売したい方。 YouTu ...

健康食品・コスメ 7

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、定期販売に最適なネットショップ作成サービスをご紹介します。 こんな方におすすめの記事 インターネットの定期販売システムを探している方。 健食、各種サプ ...

名前の決め方 8

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、これからネットショップを開業する上で覚えておきたい店舗名のつけ方について解説します。街のお店でも基本は一緒なので、同じように参考にしてみてください。 ...

9

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、パソコンなどで作成したデジタルコンテンツのダウロード販売の手段と、実際に販売するためのコツなどをご紹介します。 こんな方におすすめの記事 音楽、アプリ ...

10

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップを匿名で開業する方法について解説します。 こんな方におすすめの記事 ネットショップは匿名で開業できるのか知りたい方。 ネットショップを個 ...

フリマアプリ 11

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、パソコンやスマートフォンを利用した、オークションやフリマアプリについて、各サービスの特徴や料金について解説します。 こんな方におすすめの記事 これから ...

スクエア 12

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、スマートフォン、タブレットを利用した、カード決済アプリについて主要4社を比較してご紹介します。※上記画像はSquareの利用イメージです。 こんな方に ...

集客 13

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップの後払い決済(コンビニ決済)について、過去の経験をもとにサービスの特徴やメリットなどを解説します。 こんな店長さんにおすすめの記事 売上 ...

5 14

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップで売れる商品名のつけ方について解説します。 こんな方におすすめ 商品名のつけ方の基本を知りたい方。 SEO的に有利になる商品名の傾向を知 ...

失敗 15

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップ開業が失敗する8つの大きな理由についてご紹介します。 こんな方におすすめの記事 消費者目線でネットショップが閉店する理由を知りたい方。 ...

確定申告 16

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップを開業している個人事業主の方におすすめしたい、三大クラウド会計ソフト(やよい、マネーフォワード、フリー)について無料で使える範囲について ...

フォロワー数 17

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、インフルエンサーマーケティングをする際に、お店の宣伝にぴったりマッチする人材の探し方について、とても効率的な方法をみつけたのでご紹介します。 インフル ...

海外向けネットショップ 18

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、海外向けのネットショップ開業サービスについてご紹介します。 こんな方におすすめの記事 世界各国(アジア、オセアニア・北米・中米・中近東、ヨーロッパ、南 ...

ネットショップのはじめ方 19

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は2019年、業界の動向なども踏まえて、ネットショップを開業するまでの流れをまとめてみました。商品の仕入れから、お店を運営するために必要な環境づくり、具体 ...

-ネットショップ出店方法

Copyright© いまどきのネットショップ開業講座 , 2019 All Rights Reserved.