BASE

無料ネットショップ ネットショップ実践レポート

BASEのココが凄い!初心者にもオススメしたい3つの理由[実践レポートで基本性能や手数料まで完全解説]

今時店長
皆さんこんにちは、今時店長です。

今回は、無料ネットショプ開業サービスのBASE(ベイス)について、実際に利用してみた経験をもとにサービスの内容や特徴(メリット)について解説します。

こんな方におすすめの記事

  • 小嶋陽菜さんの「ベース、タダ」が気になる方。
  • 現役店長がBASEを実際に利用してみた感想や評価が気になる方。
  • BASEで実質的に掛かる手数料について詳しく知りたい方。

事前確認

BASEを実際に試しています

このページでは、BASEを実際に利用してみたレビューと合わせてサービスの内容や特徴を解説しています。最新情報を心がけておりますが、アップデートや仕様変更の可能性もあるため、合わせて公式サイトもご確認ください。

  • 最終確認日:2020年4月

BASEの基本情報(初期費用・固定費・手数料など)

今時店長
まずは、BASEの基本的な情報についてまとめてみました。

BASEとは3年連続 開設実績No.1

BASE

BASE(ベイス)とは、無料で利用できるネットショップ開業サービスです。

ネットショップ開設実績は3年連続で第一位、出店店舗数は90万店舗を超えています。数年前まで不動の一位だったカラーミーショップを抜いて、他社を大きく引き離しているような状況にあります。

クレジットカード決済、コンビニ決済など各種支払方法については、BASEがすべて仲介してくれるため申請と同時に利用できます。

初期費用や月額料金などは一切不要です。

実際に商品が売れた場合にのみ、手数料などを差し引いた残金が入金されます。

BASE(無料会員登録はこちら)

BASEの基本情報

サービス名称
BASE
運営事業者
BASE株式会社
初期費用
無料
月額費用
無料
商品登録数
無制限
独自ドメイン
利用可能
常時SSL化
対応済み

他社サービスで取得した独自ドメインでも持ち込みできます。

BASEで導入できる決済方法

クレジットカード
コンビニ決済
銀行振込
後払い決済
キャリア決済
楽天ペイ
PayPal
Amazon Pay
Stripe
代金引換

BASEの手数料

売上
かんたん決済手数料
1回のご注文の総額(送料含む)に対して3.6%+40円
サービス利用料
3%
入金
振込手数料
一律250円
事務手数料
2万円未満は500円、2万円以上は0円
今時店長
BASEの手数料は、一品販売するごとに6.6%+40円です。それに加えて、入金手数料が掛かります。

BASEの機能

送料詳細設定
クーポン発行
会員限定ページ
レビュー機能
年齢制限
数量制限
html編集
予約販売
メールマガジン
定期販売
英語表記
まとめ販売
ダウンロード販売
再入荷通知
電子チケット販売
レコメンド機能
複数配送先設定
フォローメール
受注生産販売
インスタグラム連携
アクセス解析
Googleショッピング連携

※すべての機能が制限なく利用できます。

BASEは、有料サービスと比較してもトップクラスに機能は充実しています。初心者の方は、仕入れリスクのない受注生産販売は要チェックです。

BASE(無料会員登録はこちら)

【注目】BASEはココが凄い!

初心者にもオススメしたい3つの理由

BASEを実際に利用してみて、初心者にもオススメできると感じた3つのポイントについてご紹介します。

BASEは審査不要でクレジットカード決済が導入できる

クレジットカード

--会員登録から数分後にはお店がオープンできる。

一般的に、ネットショップのクレジットカード決済は審査に2週間~3週間掛かりますが、BASEは利用申請さえすれば審査不要でクレジットカードなど各種決済(コンビニ決済、後払い決済)が導入できます。

ネットショップ作成サービスのなかでも、審査不要でクレジットカード決済が導入できるのはBASEだけです。無料サービスでよく比較される、STORESもクレジットカード審査には2~3週間程度は掛かります。

なぜ審査がないのか?その理由は、BASE側で取引を仲介しているためです。メルカリなどと一緒の仕組みですね。審査不要で導入できるというメリットがある反面、販売手数料は他社よりも若干高めに設定されています。

--他社と比較して入金サイクルが早い。

同じく無料サービスのSTORESと比較してみました。

サービス名
入金サイクル
BASE
最短10営業日(土日祝除く)
STORES
約2ヶ月(月末締めの翌月末払い)

最短翌日受取りできる有料オプションもBASEの方が安いです。

サービス名
最短翌日入金
手数料
BASE
お急ぎ振込
1.5%
STORES
スピードキャッシュ
3.5%
今時店長
お店のスタートアップなどで、運転資金に余裕がない場合も、入金サイクルが早いことで資金繰りが有利になります。

BASEは仕入れ不要でオリジナル製品が販売できる

今時店長オリジナルのTシャツ

BASEでは、自分でデザインしたTシャツなどを受注生産で販売する機能があります。

実際に商品が売れた場合には、商品の発注をすると生産して梱包後に発送までBASE側で代行してくれるため手間も掛かりません。

この機能も、もちろん無料、受注生産なので仕入資金も必要ありません。

スマートフォン

Tシャツのほかに、スマホケース、キーホルダー、マグカップなど各種アイテムを受注生産することもできます。

アクセサリーの作成サービス

アクセサリーの販売などに興味のある方は、monomy(モノミー)で制作したデザインなどの受注生産で販売できるのでチェックしてみてください。

今時店長
仕入れ不要なのでノーリスクで開業することができます。この機能を使えば本業だけでなく、副業や趣味でも楽しむ事ができますね。

BASEは集客や販促に関する機能が充実している

BASEショッピングアプリ

BASEに出店すると「BASEショッピングアプリ」にお店と商品が掲載されます。この買い物アプリのダウンロード数は600万以上、BASEというマーケットでの集客にも期待ができます。

BASE Mag

また、BASEでは「BASE Mag.」という情報サイトも運営しています。BASEのブログ機能を使い投稿した記事を申請して採用されると掲載される可能性もあります。

BASEインスタグラム連携

もちろん、インスタグラムのショッピング機能とも連携可能です。

他にも、BASEライブ、BASEブログ、おとりよせネットに1品情報掲載、プレスリリースなどを配信する機能なども提供されています。

  • BASEショッピングアプリ・・・セール情報をPUSH通知できる。
  • BASEライブ・・・動画配信でお店を紹介できる。
  • BASEブログ・・・店舗ブログでお店をアピールできる。
今時店長
BASEはネットショップ作成サービスでありながら、BASEというコミュティとしての集客にも期待ができます。

BASE(無料会員登録はこちら)

BASEを実戦レポート(評判・口コミを検証)

今時店長
BASEを実際に利用しながら、各機能の特徴や実際の店舗運営での活用方法などをご紹介していきます。

BASEの初期設定

開店

まずは、BASEに会員登録してからお店がオープンするまでの初期設定について気になるポイントです。

BASEは電話番号認証が必要になる

BASE電話番号認証

BASEに限らず、全てのネットショップは「特定商取引法に基づく表記」として、所在地、事業者名、連絡先などを明記しなくてはいけません。

この情報を登録する際に、電話番号に関しては認証作業が必要になります。出来る限り匿名で出店したいという方は、下の記事も合わせて参考にしてみてください。

ネットショップを匿名で開業できるの!?個人の住所を記載しない最善策[BASE・カラーミーの特定商取引法ページの編集手順]

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップを匿名で開業する方法について解説します。 こんな方におすすめの記事 ネットショップは匿名で開業できるのか知りたい方。 ネットショップを個 ...

BASEはSNSと簡単に連携できる

BASEとSNSの連携

BASEは、インスタグラム、ツイッター、LINE、フェイスブック、アメブロなどのSNSのIDを登録して簡単にリンクを掲載する事ができます。

BASEは必要な機能だけをインストールできる

BASEの各種機能は「Apps=アプリ」を有効にすることで使えるようになります。必要な機能だけをインストールすることが出来るので、インターフェイスがシンプルでわかりやすいというメリットがあります。

BASE(無料会員登録はこちら)

今時店長
初期設定は5分程度あれば登録できます。あとは商品登録すればすぐに販売できる状態です。

BASEの店舗デザイン

アパレルショップ

続いて、BASEの店舗デザインで気になるポイントを解説します。

今時店長
お店のロゴやカラーなどで悩んだ際には、実店舗をイメージすると想像してみましょう。自然と統一感も保てるのでオススメです。

BASEはhtmlの編集ができる

BASEはhtmlが編集できる

BASEは、Appsで「HTML編集」を追加することでHTML/CSS/JavaScript等の編集ができるようになります。テンプレート以外に、独自のこだわりのあるデザインをすることも可能です。

--上級者向けにAPIやテンプレート編集機能もある。

BASEにはAPI機能やテンプレート作成もできる

また、BASEはAPIも提供されているので、商品一覧を取得したり注文情報を取得して別のサービスと連携するなど、自由度の高い利用方法ができます。

「BASE Template」という、BASEのテンプレートを編集する機能をつかい自分のオリジナルのテーマを作ることができます。作成したテーマをデザインマーケットで販売することもできます。

Developers ·
BASE Developers Docs

続きを見る

今時店長
ページのカスタマイズ性能は、STORESよりも高いです。色々なデザインに挑戦できます。

BASEはオリジナルロゴが作成できる

BASEではショップロゴが作成できる

BASEは、Appsで「ショップロゴ作成」を追加することで、ロゴ作成機能を利用できるようになります。

ショップロゴは、英字、日本語、どちらのフォントもあります。キーワードを入力してカラーとサイズを選択するだけで簡単に完成します。

BASEの有料テーマは5,000円~購入できる

BASEの有料テンプレート

BASEの無料テンプレートは全部で11種類です。

無料テンプレートがしっくりこないという方は、有料テンプレートの導入も検討してみましょう。有料テンプレートは購入前にプレビュー画面を確認できます。

今時店長
当然ですが、無料テンプレートよりもデザインは格段に洗練されています。料金も安いのでチェックしてみてください。

BASEロゴは月額500円で非表示にできる

BASEロゴ

BASEのロゴは月額500円で外すこともできます。スマホ、パソコン、ファビコンも自由に設定できるようになります。

BASE(無料会員登録はこちら)

今時店長
お店のレイアウトやデザインよりも、最優先するべきは商品画像のクオリティです。BASEロゴは外しておきたいですね。

BASEの商品登録・販売機能

商品点数

最後に、BASEの商品登録と販売機能について、実際にネットショップを開業してからの具体的な活用方法と合わせて解説していきます。

BASEはデジタル商品の販売もできる

コンサート

BASEは、写真、音楽、電子書籍、動画などのデジタルデータについてもダウンロード販売することもできます。

BASEはラベル機能がついている

商品画像にラベルをつける

BASEには、NEW、HOTなど、全240パターンからラベルをつける機能があります。

今時店長
本当に注目してほしい商品にだけラベルをつけましょう。

BASEはクーポン発行ができる

BASEには割引クーポンを発行する機能があります。割引クーポンは、割引(%)もしくは値引き(円)のいずれかで設定できます。

割引クーポンは、リピーターを対象にしてこそ有効になるため「メルマガ」、「LINE」などを利用して配信するのがオススメです。

割引クーポンは全商品が対象になります。(※個別指定できるように変更してほしい)一部の商品だけ割引したい場合にはセール機能を利用しましょう。

今時店長
割引クーポンは週末の金曜日・土曜日に配布するのが効果的です。

BASEは数量限定販売ができる

人気商品などを「お一人様◯個まで」のような形で販売することができます。

上限は下記二つのパターンで設定することができます。

  • 全設定共通・・・登録商品全部の上限を設定できる。
  • 商品別設定・・・商品ごとに上限を設定できる。

BASEは予約販売ができる

BASEの予約販売

BASEには予約販売をする機能もついています。発送予定日は8週間以内と決められているので、そのあたりも考慮して予約の受付をはじめましょう。

今時店長
福袋や新作の先行予約など使い道は色々あります。カラーミーショップなど有料サービスの多くは予約販売機能はついてません。

BASEはセール機能がついている

BASEセール機能

BASEにはセール機能がついています。割引価格は商品ごとに1%~99%まで指定することができます。

今時店長
事前にセール開始時間、終了時間を指定しておけば、パソコン前にいなくてもセールを開始できます。

BASEはシークレットECが運営できる

BASEは、パスワードで守られた会員専用サイトを作る機能があります。登録できる全会員共通の一種類だけです。

リピーター向けの特設サイト、小規模な卸売販売などで活用することができます。

今時店長
BASEはメールアドレスさえあれば複数店舗出店することも可能です。リピーター向けの特設サイトとして運営してもいいですね。

BASE(無料会員登録はこちら)

今回のまとめ

今時店長

今回は、無料ネットショプ開業サービスのBASEについて、実際に利用してみた経験をもとにサービスの内容や特徴について解説しました。

最後にもう一度、BASEについて確認してほしい事柄をまとめておきます。

BASEはこんな方におすすめ

  • 数分後にはネットショップを開業したい方。
  • 趣味・副業で開業してみたい方。
  • インスタグラムや動画などを利用した集客に興味のある方。

BASEと競合するサービス

無料サービスではSTORESと二択というような状況です。

STORES(ストアーズ)
STORESのココを見て!他社より優れてる3つのポイント[実践レポートで基本性能や手数料などを解説]

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、STORES(ストアーズ)を実際に利用して、他社サービスよりも優れているポイントなどをメインに、サービスの基本性能や手数料などを解説します。 こんな方 ...

BASEとSTORESを徹底比較
2020年版|現役店長の目線でBASEとSTORESを徹底比較!注目すべき5つのポイントを解説[手数料・機能など]

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、無料ネットショップ作成サービスで人気を二分している、BASE(ベイス)とSTORES(ストアーズ)について徹底比較してみました。 こんな方にオススメの ...

有料サービスでは、BASEと同等にカスタマイズ性能が高いShopifyが近いです。

Shopify
世界NO.1シェアを誇るShopifyは評判どおり凄いの!?基本性能から料金や機能・おすすめアプリまで徹底解説

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、世界的に有名なネットショップ作成サービスである、Shopifyについて実際に試してみた感想などをご報告します。 こんな方にオススメの記事 Shopif ...

BASEとShopifyを徹底比較
えっ移転するの!?BASEとShopifyを徹底比較[機能比較一覧表・決済手数料・カスタマイズ性能などを解説]

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップ作成サービスの「BASE(ベイス)」から、「Shopify(ショピファイ)」に移転したいという相談されたので、両者の違いについて比較調査 ...

BASEとあわせて二つのサービスはチェックしておいてください。

というわけで今回はここまで。
また新しい情報などあれば更新していきます。

今月の入会特典のあるサービス

  • MakeShop|新規契約&AmazonPay導入で最大2万円戻る 4/30日まで
  • ペライチ|決済オプション3ヶ月無償利用可能 4/30日16:00まで

おすすめ記事

無料ネットショップ 1

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、基本料金無料(タダ)で出店できる、ネットショップ作成サービスのについて、人気の傾向や料金や解説したのち、おすすめサービスをご紹介します。 こんな方にお ...

商品仕入れ 2

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップの商品仕入れについてご紹介します。 個人が趣味や副業でも挑戦できるアイデアから、さらに本業として商品を仕入れるための基礎知識から具体的な ...

ハンドメイド販売 3

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ハンドメイド・手作り・クラフト作品の方法について、ネット通販業界歴10年以上の経験をもとに、最適な販売方法について解説します。 こんな方にオススメの記 ...

オリジナルTシャツの販売 4

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、自作のデザインを在庫リスクなしで販売できるサービスをご紹介します。 こんな方におすすめの記事 資金は無いけどオリジナル商品を販売したい方。 YouTu ...

確定申告 5

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップを開業している個人事業主の方におすすめしたい、三大クラウド会計ソフト(やよい、マネーフォワード、フリー)について無料で使える範囲について ...

-無料ネットショップ, ネットショップ実践レポート
-,

Copyright© いまどきのネットショップ開業講座 , 2020 All Rights Reserved.