ネットショップの出店方法

ネットショップ出店方法

2020年版|あなたに最適なネットショップ出店方法の選び方[資金や商材にあったオススメの方法をご紹介]

今時店長
皆さんこんにちは、今時店長です。

今回は、これからネットショップの開業を考えている方に向けて、最新のネットショップ出店事情についてまとめてみました。

こんな方におすすめの記事

  • これからネットショップを開業したい方。
  • どこに出店すればいいのかわからない方。
  • 有料サービスと無料サービスの違いを知りたい方。

ネットショップの出店方法

大きく分けて7つの出店方法があります

  1. モール型ECサイト
  2. 独立型ECサイト(自社サイト)
  3. 無料ネットショップ
  4. ホームページ派生型ネットショップ
  5. ECサイト構築用プログラム
  6. WordPressを利用した出店方法
  7. パッケージソフト

わかりやすいように7つの分類に名前をつけてみました。

今時店長
上から順番に読んでいただければ、あなたに最適な出店方法をみつけるためのヒントを見つける事ができるはずです。

モール型ECサイト

楽天市場・Yahooショッピング・Amazonなどのことです

ショッピングモール

モール型ECサイトの特徴

  • 圧倒的に集客力がある。
  • モール全店舗で同じ会員IDとポイントが使える。
  • モールの信頼感で高額商品も売れやすい。

モール型ECサイトとは、一つのサイトに複数のネットショップが出店する形態のことです。ネットモール、オンライモールなど、いろいろな呼び方があります。

モール型ECサイトでは、全ての店舗で共通した会員IDと、共通したポイントを貯めることができるので、横のつながりでの集客に期待ができます。

参考予算
年間30万円~
集客力
該当サービス
楽天市場、Yahoo!ショッピング、Amazon、au PAY マーケット、など。

モール型ECサイトの特徴・費用を徹底解説

--モール型の最大のメリットは圧倒的な集客力にあります。

楽天市場の会員数は1億人以上、Amazonの月間ビジター数は3,000万人以上、これらのユーザーに商品を販売するには出店するほか方法はありません。

--モールの信頼感もあるので高額商品でも売れます。

ネット通販では、お店の信頼感は売上に大きく影響します。とくに、真贋判定が必要なもの、高額商品などは新規店舗では値段を下げてもなかなか売れません。

信頼

そんなきびしい状況でも、モールに出店することでマーケット自体の信頼感もプラスされるため、新規店舗でもグッと売れやすくなります。

とくに、出店審査がきびしくて、お客様に対しての補償制度が充実している「楽天市場」は、ほかのマーケットよりも高額商品でも売れます。逆に、Amazonは誰でも出品できるため、高額商品でも売れるという傾向には当てはまりません。

--大きなメリットもある反面、販売手数料は高額です。

上記のようなメリットもある反面、販売手数料は独立型ECサイトよりも高額です。出展費用だけでなく、売れるたびに販売手数料(ロイヤリティ)やポイントを負担しなくてはなりません。

Yahooショッピングのように無料で出店できるサービスもありますが、その分、ライバルも多いため実質的には広告を使わないときびしいという状況にあります。

Yahooショッピングは楽天の20倍の競争率

2019年調べでは、楽天市場4.3万店舗に対して、Yahoo!ショッピングは87万店舗と約20倍の競争率になります。

--モール型ECサイトはこんな方におすすめしたい。

  • 短期間で最大限の結果を出したい方。
  • すでに実店舗などで実績のある方。
  • ブランド商品など高額商品を販売したい方。

モール型ECサイトの特徴・費用を徹底解説

今時店長
短期間で爆発的に売り上げを伸ばせるのはモール型です。将来的に出店を見据えている方は、下の記事も参考にしてみてください。
モールへの出店
将来モール出店を見据えたネットショップASPの選び方[楽天・ヤフー・Amazonとの連携抜群のサービスとは!?]

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、将来的には、楽天市場やYahooショッピングなどのモールに出店したいが、とりあえずは自社ECだけ出店してみようと考えている方に、最適なネットショップ作 ...

独立型ECサイト(自社サイト)

モールに属さない独立したネットショップのことです

ネットショップ作成サービスを徹底比較

独立型ECサイトの特徴

  • 費用は安いが集客は期待できない。
  • 専門的な知識が必要ないASP型が主流。
  • 固定費が「無料」と「有料」2種類ある。

独立型ECサイトとは、上記であげた、楽天市場、Yahoo!ショッピングなど、モールに属していない独立しているネットショップのことです。

独自ドメインで運用することから、独自サイトとか、自社サイトと呼ぶこともありますが、同じものを指していると考えていただいて問題ありません。

参考予算
無料~
集客力
該当サービス
カラーミーショップ、メイクショップ、おちゃのこネット、Shopify、BASE、STORES、イージーマイショップ、など。

厳選10社ショッピングカート料金機能の比較一覧表[無料・有料]

--専門的な知識の必要ないASP型が主流です。

ASP(Application Service Provider)とは、インターネット経由で事業者が提供するサーバ内に格納されたネットショップ機能を利用できるサービスのことです。

事業者がすべての設定をしてくれるので、会員IDでログインすればどこでも利用できます。専門的な知識は不要でセキュリティ面も万全です。

SaaS(Software as a Service)と表記されたサービスについても、SaaSはソフトのこと、ASPは事業者のことなので、内容的には同じものと考えて問題ありません。

--集客は期待できないが利益率の高い店舗運営ができる。

モール型のような集客には期待できませんが、低コストで出店できるため利益率の高い店舗運営をすることができます。

インスタグラム

SNSなどで集客できるならば、販売手数料の高額なモールではなくて、自社ECに誘導できるのがベストな形といえますね。

--商品の世界観にあわせた自由なデザインができる。

独立型ECサイトは、モールのようなルールはありません。あなたの自由に商品の世界観にあわせたデザインとレイアウトのお店を作りましょう。

--独立型ECサイトはこんな方におすすめしたい。

  • 販売手数料をおさえて出店したい方。
  • 自由なデザインでお店を作りたい方。
  • SNSなどモール以外の方法で集客できる方。

厳選10社ショッピングカート料金機能の比較一覧表[無料・有料]

今時店長
SNSなど集客方法が多様化したことで、モールだけに依存しないネットショップが増えています。
トップセラー
ネットショップで仕入・在庫は必要なし!急成長のトップセラー[TopSeller]を徹底解説[仕組み・料金・評判など]

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、国内最王手のドロップシッピング業者である「株式会社もしも」が提供する、ネットショップ専門の商品仕入れサイトである、トップセラー(TopSeller)に ...

無料ネットショップ

初期費用・月額固定費無料のサービスです

無料ネットショップ

無料ネットショップの特徴

  • いま一番利用されている形態です。
  • 初期費用、月額無料で利用できる。
  • 初心者でも簡単にネットショップが作れる。

上項で紹介した、独立型ECサイトのなかでも、初期費用や固定費の掛からないサービスのことです。「無料ネットショップ」とも呼ばれます。

参考予算
無料~
集客力
該当サービス
BASE、STORES、イージーマイショップ、Jimdo、など。

無料で開業できるネットショップ作成ASPを徹底解説

--いま一番利用されているのは無料ネットショップです。

BASE 香取慎吾さんのテレビCM公開中

ネットショップ開業実績3年連続第一位を獲得しているのが「BASE」というサービスです。香取慎吾さん、小嶋陽菜さんのテレビコマーシャルでもお馴染みですね。

BASE
BASEのココが凄い!初心者にもオススメしたい3つの理由[実践レポートで基本性能や手数料まで完全解説]

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、無料ネットショプ開業サービスのBASE(ベイス)について、実際に利用してみた経験をもとにサービスの内容や特徴(メリット)について解説します。 こんな方 ...

2020年に入りBASEと人気を二分する「STORES」も、OKAMOTO'S(オカモトズ) CHAI(チャイ)などを起用したテレビCMをスタートしています。

STORES(ストアーズ)
STORESのココを見て!他社より優れてる3つのポイント[実践レポートで基本性能や手数料などを解説]

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、STORES(ストアーズ)を実際に利用して、他社サービスよりも優れているポイントなどをメインに、サービスの基本性能や手数料などを解説します。 こんな方 ...

--無料ネットショップは本当に無料で開業できます。

初期費用、月額固定費は無料、売れた場合のみ手数料が差引されて入金される仕組みです。ノーリスクで出店できる反面、販売手数料は固定費有料サービスよりも高く設定されています。

--無料と有料サービスで機能は違うの?

機能的に大きな差はありません、無料サービスも充実しています。ただし、細かな部分をみると有料サービスの方が色々と設定できるという感じです。

わかりやすい例として、二つのサービスの商品登録画面をみてください。

BASE
MakeShop
BASEの商品登録画面
▲クリックで拡大
MakeShopの商品登録画面
▲クリックで拡大

左は無料サービス代表の「BASE」、右は有料サービス代表「MakeShop」です。注目してほしいのは、入力項目の数ですね。圧倒的に「MakeShop」が多いです。

店舗運営では利用するうちに「この部分はこんな機能がほしい」という要望が生まれるものですが、MakeShopであれば大抵の要望はクリアできます。

--無料ネットショップはこんな方におすすめしたい。

  • 趣味や副業として出店したい方。
  • 初期費用をおさえて出店したい方。
  • 初心者で時間を掛けずに出店したい方。

無料で開業できるネットショップ作成ASPを徹底解説

今時店長
ここ数年で無料サービスは大きく進化を遂げています。ほんの数分程度で開業できるので、まずは試してみてください。
オリジナルTシャツの販売
オリジナルのTシャツを在庫をもたずに制作・販売する方法[無在庫でノーリスクにTシャツ・スマホケースを受注発注]

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、自作のデザインを在庫リスクなしで販売できるサービスをご紹介します。 こんな方におすすめの記事 資金は無いけどオリジナル商品を販売したい方。 YouTu ...

ホームページ派生型のネットショップ

ホームページ

ホームページ作成サービスに、決済機能が搭載されてネットショップとしても利用できるサービスです。こちらも、独立型ECサイトのグループに含まれています。

--最大の特徴はページの編集機能がすぐれている事です。

上動画は「ペライチ」のページ編集の様子です。ホームページ作成ソフトのプレビュー画面をそのまま編集するような感覚で操作できます。

--縦長のランディングページ作りに向いている。

健康食品・コスメ

ホームページ派生型のネットショップは、初心者の方でもランディングページを作るのに最適です。単品販売の特化サイトとしても活用できます。

ランディングページとは

楽天市場などでよくみる、縦長にレイアウトされた商品ページのことです。「らくうるカート」は、ランディングページ作成機能がついています。

ランディングページ
初心者でもプロ仕様のランディグページを作る方法《見本テンプレートを利用した作成のコツを解説》

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、初心者でもプロ仕様のランディングページ(LP)を作る方法について解説します。 ランディングページを作成してみて、思うようなページが作れないと悩んでいる ...

--HP派生型ネットショップはこんな方におすすめしたい。

  • 実店舗のホームページも兼用したい方。
  • 縦長のランディングページを作りたい方。
  • 物販以外のサービスなどの販売をしたい方。

初心者でも作れる!ホームページ作成ツール徹底解説

今時店長
もちろん運営元の企業サイトとしても利用できます。信頼度をあげつためにも用意しておきましょう。
飲食店のホームページ
初心者でもプロ仕様!飲食店のホームページの作り方[必要性から掲載内容・制作のコツまで解説]

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、飲食店のホームページの作り方について解説します。 ホームページの必要性から、初心者でもプロ仕様のホームページが作れるサービス、最後は制作のコツについて ...

ECサイト構築用プログラム

レンタルサーバーに自分でインストールするタイプです

レンタルサーバー

自分でレンタルサーバーを借りて、そのスペースにプログラムをインストールして利用できるオープンソースのEコマースプラットフォームのことです。

無料で使えるオープンソース版のほかに、有料で利用できるクラウド版を開発元や関連企業などが提供しています。

--国内では「EC-CUBE」海外では「Magento」が有名です。

国内ではEC-CUBE(イーシーキューブ)が圧倒的に有名です。ほとんどのレンタルサーバーにてインストーラーが用意されています。

ECサイト構築・リニューアルは「ECオープンプラットフォームEC-CUBE」
ECサイト構築・リニューアルは「ECオープンプラットフォームEC-CUBE」

ECサイト構築・リニューアルなら「EC-CUBE」。ASPではできなかった独自性の高いECサイトが、無料で手に入ります。

続きを見る

海外ではMagento(マジェント)が有名です。一応、日本語にも対応していますが、インストールするだけでも一苦労という状況です。※日本語サイトはクラウド版の提供だけです。

eCommerce Platforms | Best eCommerce Software for Selling Online | Magento
eCommerce Platforms | Best eCommerce Software for Selling Online | Magento

Magento empowers thousands of retailers and brands with the best eCommerce platforms and flexible cl ...

続きを見る

--ASP型よりも専門的な知識が必要になります。

以下、日本経済新聞より抜粋しました。

2020/1/6 19:02 2019年にインターネット通販サイトから流出したクレジットカード情報は34万件に上り、前年の2倍以上に急増したことが民間会社の調査で分かった。流出したサイトの多くが「EC-CUBE」というソフトで作られており、経済産業省は通販事業者に注意を呼び掛けた。日本経済新聞:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO54073350W0A100C2CR8000/

EC-CUBEが名指しで注意喚起されています。EC-CUBE自体に問題があるわけではありませんが、運用する場合にはそれなりのスキルが必要ですね。

--ASP型よりも費用が掛かる。

ECCUBEプラグインの料金

オープンソースで無料というイメージを持つ方もいますが、実際には必要なレンタルサーバーや必要な機能を追加していくと費用は安くありません。

今時店長
EC-CUBEは大型サイトで利用しているイメージです。サイト完成後も手動でのバージョンアップなどメンテナンスも必要です。
ネクストショップ
【最速レビュー】エックスサーバーの無料EC「ネクストショプ」を徹底調査[特徴・料金・感想などご紹介]

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、2020年1月21日より、エックスサーバーであたらしくスタートした、無料でネットショップが作成できる「ネクストショップ(NEXTSHOP)」というサー ...

WordPressを利用した出店方法

WordPress

WordPressにプラグインを追加するタイプで自由度はとても高いですが、セキュリティ面なども含めて上級者向けの出店方法となります。

WordPressとは

レンタルサーバーにインストールして利用するブログのことです。当サイト推奨は「エックスサーバー」で月額1,000円程度で利用できます。

--世界的には有名だが国内ではあまり利用されていません。

世界的にトップクラスの利用シェアをほこるのが、WooCommerce(ウーコマース)という、WordPressのプラグインです。国内ではあまり利用されていません。

WooCommerceとは
WooCommerceどうよ!?実際に体験して使い方から感想まで報告[Stripe決済導入とテスト環境の設定も解説]

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、WordPressでネットショップが作れる、WooCommerce(ウーコマース)について、実際にためして個人的な感想や評価などをご紹介します。 基礎 ...

今時店長
実際に利用してみると、費用も手間も掛かるためコスパは決して良くないです。有料の会員サイトなどに利用されています。

パッケージソフト

パソコンにインストールするタイプです

古い

最後に紹介するのは「ホームページ・ビルダー」、「ネットショップオーナー」などの、パソコンにインストールするネットショップ作成ソフトのことです。

これらは、基本的にソフトだけでネットショップが開業できるわけではありません。ローカルで編集したものをレンタルサーバーにあげて利用します。

--どんなケースで利用しますか!?

過去にはそれなりに利用されていましたが、ASP型で簡単に出店できるのにあえてこの手のサービスを利用するメリットはありません。

商品仕入れ
【初心者必見】ネットショップ開業の商品仕入れ方法[基礎知識から具体的な探し方・アイデアまで徹底解説]

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップの商品仕入れについてご紹介します。 個人が趣味や副業でも挑戦できるアイデアから、さらに本業として商品を仕入れるための基礎知識から具体的な ...

今回のまとめ

いまどき店長のまとめタイム

今回は、これからネットショップ開業を考えている方に、あなたにあった出店方法がみつかるように、最新のネットショップ出店事情について解説しました。

タイプ別のおすすめ

  1. モール型ECサイト・・・最短で結果を出したい方。
  2. 独自型ECサイト(固定費有料)・・・自社ECサイト。
  3. 無料ECサイト・・・趣味、副業、いずれは本業でも可能。
  4. HP派生型ネットショップ・・・単品特化の販売サイト。
  5. 自分でインストールするタイプ・・・カスタマイズしたい方。
  6. WordPress・・・カスタマイズしたい方。
  7. パッケージソフト・・・オススメしません。

1~4の出店方法がオススメです。

上記以外に確認しておきたいサービス

外部カートを使えばブログにも簡単に決済機能が導入できます。

外部カート
厳選ネットショップの外部カート機能を徹底比較[ブログ・サイトにも簡単にカート設置できる]

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップ作成サービスの「外部カート機能」について徹底比較してみました。※カラーミーショップのどこでもカラーミーなど。 WEBサイトやブログなどに ...

という感じです。

というわけで今回はここまで。
また新しい情報などあれば更新していきます。

今月の入会特典のあるサービス

おすすめ記事

無料ネットショップ 1

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、基本料金無料(タダ)で出店できる、ネットショップ作成サービスのについて、人気の傾向や料金や解説したのち、おすすめサービスをご紹介します。 こんな方にお ...

商品仕入れ 2

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップの商品仕入れについてご紹介します。 個人が趣味や副業でも挑戦できるアイデアから、さらに本業として商品を仕入れるための基礎知識から具体的な ...

ハンドメイド販売 3

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ハンドメイド・手作り・クラフト作品の方法について、ネット通販業界歴10年以上の経験をもとに、最適な販売方法について解説します。 こんな方にオススメの記 ...

オリジナルTシャツの販売 4

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、自作のデザインを在庫リスクなしで販売できるサービスをご紹介します。 こんな方におすすめの記事 資金は無いけどオリジナル商品を販売したい方。 YouTu ...

確定申告 5

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップを開業している個人事業主の方におすすめしたい、三大クラウド会計ソフト(やよい、マネーフォワード、フリー)について無料で使える範囲について ...

同梱チラシ 6

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップの荷物に同梱するチラシについて、実際に効果のあった成功パターンとデザインの作り方のコツなどをご紹介します。 --同梱・同封チラシとは 荷 ...

Tシャツ 7

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、誰にでもウケる面白いTシャツの作り方をご紹介します。 自分用はもちろんのこと、あなたが店長となりネット通販で販売する方法まで解説しています。Tシャツ作 ...

FREE 8

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は「本当に無料で使えるの!?」と言いたくなるような、ホームページ作成サービスだけを厳選してご紹介します。 無料サービスは広告が目立ちすぎて使えない・・。そ ...

-ネットショップ出店方法

© 2020 いまどきのネットショップ開業講座