MakeShop(メイクショップ)

ネットショップ出店方法 ネットショップ実践レポート

【本当に多機能!?】MakeShopを徹底解説[基本性能・手数料・実際に感じたメリット・評価など]

今時店長
皆さんこんにちは、今時店長です。

今回は、ネットショップ作成サービスのMakeShop(メイクショップ)について、サービスの特徴や手数料・実際に利用してみた感想をご紹介します。

こんな方にオススメの記事

  • MakeShopがどんなサービスか知りたい方。
  • MakeShopの口コミや評価が気になる方。
  • MakeShopの費用・機能・特徴が知りたい方。

MakeShopの基本情報

MakeShopとは

MakeShop

MakeShop(メイクショップ)とは、GMOグループのGMOメイクショップ株式会社が運営する、月額有料のネットショップ作成サービスです。

国内流通総額第一位のネットショップ作成サービス。

国内ネットショップ作成サービスでは、8年間連続で国内流通総額第一位をキープしています。つまり、売れているお店、人気店舗や有名店も多く在籍しています。

サービス名称
MakeShop(メイクショップ)
運営事業者
GMOメイクショップ株式会社
初期費用
2つのプラン
プレミアム:10,000円
エンタープライズ:10万円~
月額費用
2つのプラン
プレミアム:10,000円
エンタープライズ:50,000~
最短契約期間
1ヶ月
商品登録数
2つのプラン
プレミアム:10,000点
エンタープライズ:50,000点
独自ドメイン
利用可能
常時SSL化
対応済み※別途1,000円/月
備考欄
独自ドメインは他社サービスで取得したものでも利用できます。プラン略称:プレミアム=プレミアムショッププラン、のことです。

※指定のない料金は税抜です。

全部で2種類のプランがあります。

MakeShopのプラン

メイクショップのプランは、小・中規模サイト向けのプレミアムショッププランと、大規模サイト向けのエンタープライズの2種類あります。

プレミアムとエンタープライズの違い。

違う部分をまとめると下記の通りです。

  • カード決済手数料が3.19%→3.14%になる。
  • 商品点数が10,000点→50,000点になる。
  • メルマガ機能が50万通/月→無制限になる。
  • 副管理者IDが5人→10人になる。
  • 専任のカスタマーサポートが利用できる。

プレミアムプランも機能は全て使えます。あとは、エンタープライズは別途開発費用を掛けて、システムのカスタマイズ、専用サーバーの構築など依頼できます。

\ 独自ドメイン無料プレゼントキャンペーン!1月31日まで

MakeShop(無料体験はこちら)

今時店長
国内流通総額第一位の実績は魅力的です。実際に売れているお店が利用しているサービスなので信頼性は高いです。

MakeShopの料金

MakeShopで実際に掛かる費用について解説します

電卓・計算

MakeShopのプレミアムプラン以上で実際に掛かる費用について解説します。初期費用、月額費用とは別に、必須と思われるオプション費用も解説します。

初期費用

  • プレミアム:10,000円(税抜)
  • エンタープライズ:100,000(税抜)

初期費用は上記だけです。ASP型なのでレンタルサーバーなども必要ありません。

月額固定費

  • プレミアム:10,000円(税抜)
  • エンタープライズ:50,000(税抜)~

上記に加えて、ほぼ確実に必要だと思われる3つのオプション。

  • 常時SSL化・・・1,000円/月(税抜)
  • ギガプラス10(100M→10GB)・・・14,400円(税抜)/年
  • メール配信プラス(時間指定ができる)・・・12,000円(税抜)/年

補足すると、ギガプラスは画像容量で標準100Mでは足りません。メール配信プラスは、申込みしないと朝10以外でのメルマガ送信ができません。

上記オプションを全て合計すると月額3,200(税抜)になります。どれも必須だと思われるので、事前に月額予算としてみておきましょう。

オプション費用について

  • 予約販売・・・60,000(税抜)/年
  • 定期購入:GMOペイメントゲートウェイ利用時は初期費用300,000円(税抜)、GMOイプシロン利用時は初期費用100,000円(税抜)&年会費60,000円(税抜)
  • 会員グループ別決済方法の設定・・・見積り
  • 会員グループ別価格一括登録・・・見積り
  • 注文の統合・・・見積り
  • wordpress連携・・・見積もり

予約販売、定期販売などは、オプションで追加料金が掛かります。

  • イーレコメンド(レコメンド機能)・・・初期費用:60,000(税抜)、120,000円(税抜)/年
  • MakeRepeater(カゴ落ちメールなど)・・・10,000円(税抜)/月
  • WOVN.io(多言語翻訳)・・・見積もり

外部サービスとの連携機能も追加料金が掛かります。個人的には、売上にも影響のある、イーレコメンド、MakeRepeaterはできれば入会しておきたいところ。

決済手数料について

クレジットカード チャージバック

続けて、決済手数料について解説します。

MakeShopの決済対応状況

クレジットカード
コンビニ決済
銀行振込
後払い決済
キャリア決済
代金引換
Amazon Pay
◯※
楽天ペイ
PayPal(ペイパル)
PayPay(ペイペイ)
Stripe
Square
Google Pay
Apple Pay

※Amazon Payは法人限定です。※PGマルチペイメントを導入すれば、Google Pay、Apple Pay、Pay-easy、など。大部分の決済が導入できます。

決済業者は2種類から選べる。

  • MakeShopペイメント・・・個人、法人向け。
  • GMO PG 決済・・・大規模サイト、法人限定。
  • イプシロン決済・・・個人、法人向け。

2020年12月17日より、MakeShopペイメントが追加されました。これにあわせて、イプシロン決済の申込みは終了しました。

GMO PG 決済は、法人限定のサービスで大規模サイト向けの決済方法です。決済手数料は安くなりますが、売上実績がないと導入はきびしいです。

MakeShopペイメントは業界最安値水準以下!?

MakeShopペイメント
MakeShopペイメントの決済手数料は業界最安値水準
▲クリックで拡大

これまで、業界最安値水準だった”3.6%”よりも、さらに値下げがされました。

他社サービスとの決済手数料の比較はコチラ。

主要なネットショップ作成サービスの決済手数料と比較してみました。

サービス名称
月額費用
クレジットカード
決済手数料
(メイクショップ)
8年連続 流通総額No.1
独自ドメイン無料プレゼントキャンペーン!1月31日まで
初期費用
2つのプラン
プレミアム:10,000円
エンタープライズ:10万円~
2つのプラン
プレミアム:10,000円
エンタープライズ:50,000~
MakeShopペイメント
-2020年12月17日追加-
〈プレミアムプラン選択時〉
VISA、MasterCard:3.39%、3.19%(50万円以上/月)
JCB、AMEX:3.49%
参照元
(ショッピファイ)
初期費用
無料

全プラン共通

3つのプラン
ベーシック:29$
スタンダード:79$
プレミアム:299$
Shopifyペイメント
〈ベーシックプラン選択時〉
国内(VISA、MasterCard):3.4%
海外&AMEX:3.9%
JCB:4.15%
参照元
初期費用
無料
4つのプラン
スタート:無料
ライト:980円
レギュラー:1,980円
ビジネス:2,980円
ペライチ決済
個人・法人:3.5%
参照元
初期費用
3,000

全プラン共通

3つのプラン
エコノミー:834円~
レギュラー:3,000円
ラージ:7,223円
カラーミーペイメント
個人5.5%、法人4~5%
参照元
初期費用
無料

全プラン共通

3つのプラン
ライト:500円
ベーシック:3,000円
アドバンスド:10,000円
おちゃのこ決済
個人5.5%、法人4~5%
参照元
(ベイス)
3年連続 開設実績No.1
初期費用
無料
無料
6.6%+40円 参照元
サービス名称
月額費用
クレジットカード
決済手数料
\ 独自ドメイン無料プレゼントキャンペーン!1月31日まで

MakeShop(無料体験はこちら)

今時店長
クレジットカードの決済手数料に関しては、JCBも使えて一番安いので文句なしです。上位プランだと、さらに手数料は下がりますよ。
決済手数料
2021年版|ネットショップ販売手数料の最安値はココ[初期・月額・クレジットカード決済手数料を比較]

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップ開業サービスの販売手数料について、基本料金無料、月額固定費のある有料、ショッピングモール、に分類して比較調査してみました。 こんな方にお ...

MakeShopのデザイン・ショップ作成

デザイン・ショップ作成について解説します

WEBデザイン

MakeShopでお店を作る際のテンプレートの種類や販売価格、必要なスキルやカスタマイズ性能について解説します。

テンプレートは全て無料です。

MakeShopのテンプレート

全部で173種類のテンプレートからデザインを選べます。

プレミアムショッププランは全てのテンプレートが使える。

プレミアムショップは全てのテンプレートが利用できます。ビジネスショップは一部は利用できません。フリーショップは、一部のみ利用できます。

MakeShopカテゴリのデザイン

あとは、トップページデザイン、カテゴリー画面デザイン、商品詳細画面デザインなど。好きなレイアウトを選んでいくだけでデザインが完成していきます。

トップページの編集は、HTMLの知識が必要になるため、初心者でも簡単に作れるというイメージよりも中級者向けという印象です。

独自デザインモードはカスタマイズ性能が高い。

MakeShop独自デザインモード

自由にカスタマイズしたい場合には、HTMLとCSSだけで編集できる独自デザインモードが用意されています。

上画像はベーシックモードですが、一部は選択方式でレイアウトをしていきます。専門的な知識のある方は、クリエイターズモードがシンプルで使い安いです。

MakeShopの特定商取引法ページカスタマイズ

特定商取引法のページなども、ページ全体をHTMLで編集することもできます。氏名、住所、電話番号などの個人情報を画像でアップロードすることもできます。

公式にデザイン外注のオプションがあります。

MakeShopデザイン外注

料金は、本格プランの場合、PCデザインが55万円、スマホデザインがセットだと15万円なので、合計すると70万円(税抜)となります。

少し高いと感じるかもしれませんが、商用サイトの制作では一般的な料金設定です。商品登録は10商品だけで、あとは別料金になるので確認しておきましょう。

外注したいが予算がきびしい方。

ココナラ・ネットショップ制作代行」などで、在宅ワークをしているクリエイターなどを探してみてください。10万円程度でも見つかります。

商品登録画面の様子

続けて、商品登録画面を確認してみましょう。

MakeShop商品登録画面の様子
▲クリックで拡大

とにかく細かな部分まで設定できます、一部抜粋してみました。

  • 最小注文個数の設定
  • 商品割引、割引期間の設定
  • 再入荷のお知らせ
  • 掲載期間の設定
  • 決済画面備考欄用の内容入力
  • アイコン(独自画像も可能)
  • 名入れグループ
  • Googleショッピング用データの入力

実際にお店を運営してみると、商品ページのココも変更したいという項目が出てきます。MakeShopなら対応できますね。

\ 独自ドメイン無料プレゼントキャンペーン!1月31日まで

MakeShop(無料体験はこちら)

今時店長
デザインは、初心者向けから上級者向けまで色々なモードが用意されています。カスタマイズ性能も高いです。

MakeShopの機能や特徴について

多機能というわれるMakeShopの機能について解説

検索結果

実際に利用してみて、多機能といわれるMakeShopの機能について解説します。

MakeShopの機能

送料詳細設定
クーポン発行
HTML編集
レビュー機能
年齢制限
ポイント機能
メールマガジン
購入個数制限
パスワード保護
予約販売
◯※
ダウンロード販売
定期販売
◯※
電子チケット販売
まとめ販売
◯※
受注生産販売
抽選販売
複数配送先指定
再入荷通知
◯※
英語表記
レコメンド機能
◯※
インスタグラム連携
フォローメール
アクセス解析
Googleショッピング連携

※まとめ販売:プレミアムプラン以上。
※再入荷通知:プレミアムプラン以上。
※予約販売:60,000(税抜)/年。
※イーレコメンド(レコメンド機能):初期費用:60,000(税抜)、120,000円(税抜)/年。
※定期購入:GMO PG 決済 利用時は初期費用300,000円(税抜)、GMOイプシロン決済 利用時は初期費用100,000円(税抜)&年会費60,000円(税抜)。

上記以外にも下記のような機能があります。

  • カレンダー表示
  • 掲示板
  • 投票機能
  • アフィリエイトプログラムの設定
  • GMOポイントの設定
  • マルチフォームの設定(資料請求フォームなど)
  • Yahoo!出品管理
  • Google商品リスト広告の設定

掲示板、投票機能などはめずらしい機能もついています。

\ 独自ドメイン無料プレゼントキャンペーン!1月31日まで

MakeShop(無料体験はこちら)

今時店長
MakeShopの機能は数よりも作り込みに注目してください。ほとんどの機能が他社サービスよりも、実用的なものが多いです。

MakeShopの集客機能

4つの集客機能をご紹介

拡散

MakeShopで利用できる、集客に関連する機能について、サービスの内容や費用をわかりやすく解説します。

MakeShopが仲介して出品できるサービス

MakeShopアイテムポスト

MakeShopでは、価格.com、Yahoo!ショッピングなどのマーケットに、MakeShopが仲介する形で出品することができます。

Yahoo!ショッピングもボタン1つで出品できる。

ただし、売れた場合には下記のような手数料が掛かります。

MakeShop出品手数料

Yahoo!ショッピングへの出品に関しては、簡単に出品できるというメリットがある反面、直接出品した場合よりも販売手数料は高くなります。

Yahoo!ショッピングに直接出品した場合と比較してみた。

直接出品では、ストアポイント1%~、キャンペーンポイント1.5%~、アフィリエイトパートナー1%~、アフィリエイト手数料でおおむね5.6%となります。

MakeShop経由との差は5%になります。う~ん、手数料は少し高いですが、仲介リスクを考慮すれば妥当と言えそうです。お試しにはいいですね。

Googleショッピングと連携できる

MakeShopのGoogleショッピング連携機能

Googleショッピングとは、Googleの検索結果に表示される、クリック報酬型の広告のことです。

MakeShopには、Googleショッピングに、商品データを一日一回自動的に送信してくれる機能が標準登載されています。

通常の商品登録ページから「Googleショッピング用データ入力」という専用の入力フォームで個別に情報を入れることもできます。

アフィリエイト広告(対応サービス)

MakeShopアフィリエイト広告設置タグ

アフィリエイト広告に関しては、有名どころのサービスのは全て専用のタグ設置フォームが用意されているので、簡単に設定することができます。

Find-A、A8、Adlink、チャレンジングジャパン、メディアパートナー、バリューコマース、ADPLAN、ADコマース、JANet、アクセストレード、AFRo、トラフィックゲート、イークリック、Xmax、アドプロモーション、afb、AAA、RESULT+、RUSFUL.net、バナーブリッジ、ワンスター、ADVack、電脳卸アフィリエイト、eeLine、ALLADiN、RTS、ワンダーアフィリエイト。

アフィリエイトを導入するならMakeShopがイチオシ。

他社サービスも外部アフィリエイトを導入できますが、MakeShopのように細かな設定ができないケースが多いです。詳細は下の記事をチェックしてみてください。

アフィリエイト
アフィリエイトを導入できるネットショップはどこ[A8、バリュコマのタグ設置・ITP対応状況などを解説]

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、A8.net(エーハチネット)、ValueCommerce(バリューコマース)など、アフィリエイトを導入できるネットショップ作成ツールについて解説しま ...

アイポクリック(リターゲティング広告)

アイポクリックとは

費用対効果が高いと言われている、リターゲティング広告の大手企業である「Criteo」に、MakeShop(アイテムポスト)を介して申請できます。

実際にクリックが発生した場合にのみ広告費が掛かる。

初期費用、月額費用は無料、実際にクリックが発生した場合にのみ「40~60円」の間で広告費が発生します。予算は月額1万円から設定することができます。

\ 独自ドメイン無料プレゼントキャンペーン!1月31日まで

MakeShop(無料体験はこちら)

ネットショップの広告
ネットショップの広告種類一覧・費用対効果の理想と現実とは!?集客の考え方から活用方法まで解説

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップの集客で使える、広告について種類や費用など基礎知識と、実体験をもとにした費用対効果などについて解説します。 こんな方にオススメの記事 ネ ...

開業支援について比較

MakeShopは開業支援が圧倒的に充実している

メイクショップで開催されているセミナー

MakeShopでは、初心者から上級者向けまで、幅広いセミナーが開催されています。開業後はもちろん、開業前でも参加できるセミナーもあります。

MakeShopの開業案内書

会場セミナーのほかに、オンラインで受講できる無料セミナーなども開催されています。ほぼ、毎日のように開催されている、こんなサービスほかにはありません。

\セミナーの申込み・資料請求はこちら/
\ 独自ドメイン無料プレゼントキャンペーン!1月31日まで

MakeShop(無料体験はこちら)

今時店長
MakeShopはサポート面も一番充実しています。初心者が学びながら、ネットビジネスをはじめるのにも最適です。

今回のまとめ

今時店長

今回は、ネットショップ作成サービスのMakeShop(メイクショップ)について、サービスの特徴や手数料・実際に利用してみた感想をご紹介しました。

MakeShopはこんな方にオススメしたい。

多少お金を掛けても本格的なネットショップが開業したい方。

無料サービスよりも費用は掛かりますが、クレジットカード決済手数料など考慮すればMakeShopで間違いありません。無料サービスよりも機能面も充実しています。

あわせてチェックしてほしいサービス

MakeShopとよく比較されるのがShopifyです。どちらも、機能豊富でカスタマイズ性能が高いという点では共通しています。

Shopify
世界NO.1シェアを誇るShopifyは評判どおり凄いの!?基本性能から料金や機能・おすすめアプリまで徹底解説

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、世界的に有名なネットショップ作成サービスである、Shopifyについて実際に試してみた感想などをご報告します。 こんな方にオススメの記事 Shopif ...

MakeShopとShopifyを徹底比較
MakeShopとShopifyを徹底比較【機能一覧表・掲載】初期費用・決済手数料・機能の違いについて

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、国内最大の流通総額を誇るMakeShop(メイクショップ)と、世界最大級の利用シェアのShopify(ショピファイ)について、基本情報から料金・デザイ ...

最後まで読んで頂きありがとうございました。
また新しい情報などあれば更新していきます。

今月の入会特典のあるサービス

  • MakeShop|独自ドメイン無料プレゼントキャンペーン!1月31日まで
  • エックスサーバー | ドメイン永久無料!2021年2月4日18:00まで

おすすめ記事

無料ネットショップ 1

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、基本料金無料(タダ)で出店できる、ネットショップ作成サービスのについて、人気の傾向や料金や解説したのち、おすすめサービスをご紹介します。 こんな方にお ...

商品仕入れ 2

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップの商品仕入れについてご紹介します。 個人が趣味や副業でも挑戦できるアイデアから、さらに本業として商品を仕入れるための基礎知識から具体的な ...

プロ目線で解説!ハンドメイドをネット販売する方法 3

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ハンドメイド・手作り・クラフト作品の方法について、ネット通販業界歴10年以上の経験をもとに、最適な販売方法について解説します。 こんな方にオススメの記 ...

オリジナルTシャツの販売 4

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、自作のデザインを在庫リスクなしで販売できるサービスをご紹介します。 こんな方におすすめの記事 資金は無いけどオリジナル商品を販売したい方。 YouTu ...

ネットショップの確定申告 5

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回はネットショップ(BASE、カラーミーなど)を運営している方に、はじめての確定申告について解説します。 ネットショップを運営している方だけでなく、ハンドメ ...

無料で実店舗とネットショップの在庫連動 6

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、初期費用、固定費無料で使える決済サービスの「Square」を利用した、実店舗とネットショップの在庫を連携する方法について解説します。 はじめに 実店舗 ...

FREE 7

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は「本当に無料で使えるの!?」と言いたくなるような、ホームページ作成サービスだけを厳選してご紹介します。 無料サービスは広告が目立ちすぎて使えない・・。そ ...

ネットショップの制作で使えるフリー素材を厳選紹介 8

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップのヘッダー、バナーなどの制作で使える、写真、イラスト、アイコン、などのフリー素材を厳選してご紹介します。 こちらのリストは、個人的なブッ ...

オリジナルマスク 9

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、オリジナルデザインのマスクを無在庫で販売する方法について解説します。正しいマスク販売について興味のある方は、ぜひこちらの記事をチェックしてみてください ...

イタリア・アパレル仕入れ方法を聞いてみた 10

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、日本でも人気のある「メイド・イン・イタリー」の仕入れ方法について、現地バイヤーの方にお話を聞く機会がありましたのでご紹介します。 販売業者の方はもちろ ...

-ネットショップ出店方法, ネットショップ実践レポート
-,

© 2021 いまどきのネットショップ開業講座