決済手数料

ネットショップ出店方法

2020年版|ネットショップ販売手数料の最安値はココ[初期・月額・クレジットカード決済手数料を比較]

今時店長
皆さんこんにちは、今時店長です。

今回は、ネットショップ開業サービスの販売手数料について、基本料金無料、月額固定費のある有料、ショッピングモール、に分類して比較調査してみました。

こんな方におすすめの記事

  • 無料サービスで実質的に負担する手数料について知りたい方。
  • クレジットカード決済を導入に関する基礎知識を知りたい方。
  • ネットショップ販売手数料が一番安いサービスを知りたい方。

はじめに

基礎知識

手数料

決済手数料まで無料というサービスは存在しません

BASE、STORES.jpなど、無料で開業できるサービスは存在しますが、実際に売れた場合にはクレジットカード決済などを含んだ手数料が掛かります。つまり、完全に無料というサービスは存在しません。

クレジットカードは主要3ブランドが導入できるか確認しよう

クレジットカード主要3ブランド

ネットショップでクレジットカード決済を確認する際には、主要3ブランドである、VISA(ビザ)、MasterCard(マスターカード)、JCB(ジェーシービー)、が使えるか確認してください。

JCBだけは決済手数料が高いという理由から導入しない店舗もありますが、お客様目線で考えれば使えた方がいいのは間違いありません。

ちなみに、JCBは、American Express、Dinersと加盟店を共有しているため、JCBを導入すれば基本的に他二社のカードブランドも利用できるようになります。

今時店長
つまり、決済手数料だけで比較するとJCB未対応店舗が最安値になります。JCB対応状況も含めて比較しなくては意味がありません。

手数料が安いサービスまとめ

今時店長
結論だけをまとめてみました。

無料・有料で最安値サービスはこちら

クレジットカード チャージバック

各ジャンルごとに、手数料が最安値のサービスをまとめてみました。

各ジャンルで最安値サービスを抜粋

  • 無料サービス・・・STORES.jp(5.0%)
  • 有料サービス
    • STORES.jp(3.6%)・・・VISA、Master、JCB
    • MakeShop(3.6%)・・・VISA、Master、JCB
    • Shopify(3.3%)・・・VISA、Master
    • ペライチ(3.5%)・・・VISA、Master
  • ショッピングモール・・・Yahoo!ショッピング

無料、有料ともに販売手数料が安いのは「STORES.jp」という結果になりました。

主要3ブランドが全て使えて決済手数料3.6%は総合的に考えてもイチオシです。

Shopify、ペライチ、に関しては決済手数料は安いのですが、各サービスで提供されている独自決済がJCBに対応していません。PayPal決済経由であれば導入できますが、おそらく5%は越えてくると考えていいでしょう。

ショッピングモールに関しては、Yahoo!ショッピングが一番安いですが、決済手数料で比較して出店を検討するサービスではないため、総合的に比較してみてください。

今時店長
STORES.jpは、無料プラン(5%)ではじめて、売上が伸びてきてから有料プラン(3.6%)に乗り換える事もできます。

STORES.jpについて詳細はこちら

STORES.jp
STORESのココを見て!他社より優れてる3つのポイント[実践レポートで基本性能や手数料などを解説]

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、STORES.jp(ストアーズ・ドット・ジェイピー)を実際に利用して、他社サービスよりも優れているポイントなどをメインに、サービスの基本性能や手数料な ...

基本料金無料のサービス

今時店長
無料サービスでは、BASE、STORES.jp、という人気を二分しているサービスについて手数料を比較してみました。

二つの定番サービス

無料

無料で使えるネットショップ開業サービスでは、BASE、STORES、という二つのサービスが定番です。どちらも基本料金無料で、商品登録数無制限、デザインやレイアウトは制限なく利用できます。

実際に売れた場合の手数料を比較

黄色表示のサービスが決済手数料は安いです。

サービス名
出店費用
月額費用
一注文ごとに掛かる金額
無料
無料
6.6%+40円※1

(フリープラン)

無料
無料
5%※2
※1.内訳:決済手数料1回のご注文に対して3.6%+40円、サービス利用料3%。
※2.内訳:決済手数料5%のみ

どちらのサービスを利用した場合にも、商品が売れなければ手数料は掛かりません。

商品が売れた場合の手数料は、STORES.jpは5%だけなので安いです。BASE決済は客単価が低いほど手数料を負担する割合は大きくなります。

二つのサービスの機能比較はこちら

BASEとSTORES.jpを徹底比較
2020年版|現役店長の目線でBASEとSTORESを徹底比較!注目すべき5つのポイントを解説[手数料・機能など]

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、無料ネットショップ作成サービスで人気を二分している、BASE(ベイス)とSTORES.jp(ストアーズ・ドット・ジェイピー)について徹底比較してみまし ...

月額固定費のある有料サービス

今時店長
本格的なネットショップを運営する際には、月額固定費のある有料サービスがオススメです。

主要サービスを比較してみました

ネットショップの出店方法

初期費用、月額固定費は推奨プランの金額を掲載しております。

黄色表示のサービスが決済手数料は安いです。

サービス名
出店費用
月額費用
クレジットカード決済手数料

(スタンダード)

無料
1,980円/月
3.6%

(レギュラー)

5,000円
36,000円/年
月額無料プランは5%、月額1万円プランは3.9%

(ビジネスプラン)

無料
2,980円/月
3.5%
サービス名
出店費用
月額費用
クレジットカード決済手数料

(スタンダード)

無料
国内は3.3%+0円、海外は3.85%+0円、Shopifyペイント以外は追加で+1%発生します。

(Jimdoプロ)

無料
945円/月
Stripe3.6%~、PayPal※国内:3.6%+40円/件~

(ビジネスプラス)

無料
Stripe3.6%~、PayPal※国内:3.6%+40円/件~
サービス名
出店費用
月額費用
クレジットカード決済手数料

(プレミアム)

10,000円
10,000/月
3.6%

(レギュラー)

3,000円
3,000円/月
法人:4~5%、個人:4~5%

(ベーシック)

15,000円
16,500/月
VISA・MasterCard:3.675%、JCB・AMEX・Diners:4.725%、加えて一回の注文あたり34円+税が掛かります。

(ベーシック)

無料
3,000/月
おちゃのこ決済:4%~

総合的に決済手数料が安いのはSTORES.jpとMakeShop

クレジットカードの主要3ブランド(VISA、MasterCard、JCB)が使えて、決済手数料も安いのは「STORES.jp」とMakeShop」という二つのサービスです。

基本料金まで考慮すると「STORES.jp」が一番安くなります。

「MakeShop」に関しては、国内ネットショップ流通総額第一位なので、人気を維持するためにも将来的にも最安値クラスの決済手数料はキープする可能性は高いと言えそうです。

JCBが不要であればShopify、ペライチが安い

JCB決済を導入しないのでればShopify、ペライチが安いです。

Shopifyに関しては、JCBは導入できません。ペライチは、PayPal経由でJCB決済を導入できますが、決済手数料は5%を越えてる可能性もあります。

PayPal決済手数料は下記のとおりです。

https://www.paypal.com/jp/webapps/mpp/merchant/paypal-seller-fees

月間売上高
国内
海外
30万円以下
3.6%+40円/件
4.1%+40円/件
30万円超~100万円以下
3.4%+40円/件
3.9%+40円/件
100万円超~1,000万円以下
3.2%+40円/件
3.7%+40円/件
1,000万円超
2.9%+40円/件
3.4%+40円/件

ちなみに、STORES.jpはPayPal決済も3.6%で導入できます。つまり、国内だけでなく海外への販売目的としても決済手数料は安いというわけです。

Jimdo、Wixに関しては、Stripeを導入したあとに、追加審査を申請してJCB決済を導入できます。その際の決済手数料は3.6%なので、STORES.jpと同等の決済手数料で導入できます。

今時店長
ショップサーブは、講座やサポートなどが充実しているため手数料は少し高額になると考えた方がいいですね。

ショッピングモール

今時店長
上記サービスよりも集客力があるため手数料は高額になります。参考程度に手数料をご紹介してきます。

三大ショッピングモールを比較

ショッピングモール

国内で主要な、三大ショッピングモールを比較してみました。

サービス名
出店費用
月額費用
一注文あたりの手数料

(スタンダード)

60,000円
50,000/月
最低でも6.2%以上
無料
無料
最低でも3.5%以上

(コミコミ出店)

無料
4,800/月
最低でも5.5%以上

Yahoo!ショッピングが一番安いのは間違いありません

ただし、ショピングモールは集客ありきのサービスなので、決済手数料も含めて単純に安い高いだけでは優劣はつけられません。各サービスごとに料金体系も違うため、一度資料請求をしてじっくりと検討してみてください。

今時店長
すでに実績のあるネットショップの場合には、直接問い合わせをして料金の交渉もしてみましょう。

今回のまとめ

今時店長

今回は、ネットショップ作成サービスにおける手数料について比較してみました。

決済手数料だけで考えれば、クレジットカードの主要3ブランドが導入できる「STORES.jp」がイチオシです。

各サービスの特徴は「実践レポート」にて解説しているので合わせてチェックしてみてください。

というわけで今回はここまで。
また新しい情報などあれば更新していきます。

今イチオシの無料サービス

今時店長
2019年7月に「STORES.jp」は大幅改変されました。無料会員にもレイアウト機能全開放!決済手数料も業界最安値クラスで申し分ありません。

今月の入会特典のあるサービス

  • エックスサーバー|新規サーバー申込みでドメイン代金がずっと無料!(他サービスからの移管もOK)申込対象期間:2020年4月30日まで

おすすめ記事

無料ネットショップ 1

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、基本料金無料(タダ)で出店できる、ネットショップ作成サービスのについて、人気の傾向や料金や解説したのち、おすすめサービスをご紹介します。 こんな方にお ...

商品仕入れ 2

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップの商品仕入れについてご紹介します。 個人が趣味や副業でも挑戦できるアイデアから、さらに本業として商品を仕入れるための基礎知識から具体的な ...

ハンドメイド販売 3

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ハンドメイド・手作り・クラフト作品の方法について、ネット通販業界歴10年以上の経験をもとに、最適な販売方法について解説します。 こんな方にオススメの記 ...

オリジナルTシャツの販売 4

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、自作のデザインを在庫リスクなしで販売できるサービスをご紹介します。 こんな方におすすめの記事 資金は無いけどオリジナル商品を販売したい方。 YouTu ...

確定申告 5

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップを開業している個人事業主の方におすすめしたい、三大クラウド会計ソフト(やよい、マネーフォワード、フリー)について無料で使える範囲について ...

-ネットショップ出店方法

Copyright© いまどきのネットショップ開業講座 , 2020 All Rights Reserved.