現役店長が教えるリアルなネットショップ情報サイト

いまどきのネットショップ開業講座

スクエア

実店舗運営

2019年版|スマホ・タブレット決済を比較解説[格安クレジットカード・電子マネー・QRコード決済導入を検討している方に]

今時店長
皆さんこんにちは、今時店長です。

今回は、スマートフォン、タブレットを利用した、カード決済アプリについて主要4社を比較してご紹介します。※上記画像はSquareの利用イメージです。

こんな方におすすめの記事

  • 消費税増税に向けてキャッシュレス化を検討している方。
  • 人気のあるスマホ・タブレット決済端末を知りたい方。
  • Square(スクエア)、AirPAY(エアペイ)、楽天ペイの手数料を比較したい方。

電子チケットは2分程度で導入できます

STORESで電子チケットの販売
自己主催のイベントで電子チケットを超格安に導入する方法[音楽ライブ・習い事・セミナーの開催前に確認だ]

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、自己主催のワークショップや勉強会などのイベントで簡単で支払いできる電子チケットを格安に導入する方法について解説します。 こんな方におすすめの記事 コン ...

増税前に確認しておきたいこと

消費者還元事業とは

※下画像はSquare(三井住友カード)の解説ページより転載しました。

キャッシュレス・消費者還元事業

2019年10月1日に予定されている消費税増税後に、国が期間限定で中小・小規模事業者を対象に、決済端末の導入費用、決済手数料、消費者への5%還元を補助してくれる事業のことです。

10月以降は消費者の意識も集中する

対象店舗はステッカーなどで告知

https://cashless.go.jp/

対象になる店舗は、店頭にステッカーなどで掲示、経済産業省のキャッシュレス化に関する情報サイトに店舗名なども掲載されるため、10月以降は消費者としてはキャッシュレス導入店舗を意識して買物することになります。

スクエア(三井住友カード)の詳細はこちら

約10分程度で無料で登録して事業に参加申請できます。

今時店長
2019年10月1日以降は、消費者にも5%還元されるキャッシュレス化しているお店を選んで買物をするような状況が予想できますね。

主要4社を比較

1.導入費・維持費について比較

サービス名称
初期費用
月額費用
振込手数料
入金サイクル
実質無料
無料
無料
最短翌日
実質無料
無料
無料
月3または6回
実質無料
無料
無料(楽天銀行
翌日
実質無料
無料
無料(10万円以上)
最大月6回
今時店長
初期費用、維持費は大きな差はありません。入金サイクルのみ、Square、楽天ペイが一歩リードしているような状況です。

2.対応決済と手数料を比較

サービス名称
カード・電子マネーの対応状況
  • クレジットカード
    • 3.25%(VISA、MasterCard、アメックス、ダイナーズクラブ、DISCOVER)
    • 3.95%(JCB)
  • 電子マネー決済・・・Suicaなど対応予定。
  • クレジットカード
    • 3.24%(VISA、MasterCard、アメックス)
    • 3.74%(JCB、ダイナーズクラブ、DISCOVER)
  • 電子マネー
    • 3.24%(Suica、PASMO、Kitaca、TOICA、manaca、ICOCA、SUGOCA、nimoca、はやかけん)
  • モバイル端末決済
    • 3.74%(Apple Pay、iD、QUICPay+)
  • QRコード決済
    • 3.24%(d払い、PayPay、支付宝・Alipay、微信支付・WeChatPay、LINEPay)
  • クレジットカード
    • 3.24%(VISA、MasterCard、アメックス)
    • 3.74%(JCB、ダイナーズクラブ、DISCOVER)
  • 電子マネー
    • 3.24%(楽天Edy、Suica、PASMO、Kitaca、TOICA、manaca、ICOCA、SUGOCA、nimoca、はやかけん、nanaco)
  • モバイル端末決済
    • 3.74%(Apple Pay、iD、QUICPay+)
  • QRコード決済
    • 3.24%(楽天Pay、au Pay)
  • クレジットカード
    • 3.24%(VISA、MasterCard、アメックス、セゾンカード)
    • 3.74%(JCB、ダイナーズクラブ、DISCOVER)
  • QRコード決済
    • 3.24%(微信支付・WeChatPay)
今時店長
電子マネー、QRコードまで導入したければ、AirPAYまたは楽天ペイの二択という状況です。

3.集客要素で比較

集客に期待できるものをまとめると下記のとおりです。

QRコード決済
集客要素
PayPay ヤフー会員、ソフトバンクケータイ利用者、ヤフープレミアム会員など。
d払い ドコモケータイ会員。dカード会員など。
WeChat Pay、Alipay 中国人観光客。
楽天ペイ 楽天会員、楽天カード会員など。
auPAY auケータイ利用者、auWALLET会員など。
今時店長
QRコード決済は、期間限定ポイントが利用できます。つまり、利用先を探すためという集客にも期待できます。とくに、楽天ペイ、PayPay、d払いの3つは有力です。ちなみに、QRコード決済を単体で導入すると、高確率で他の事業者から勧誘の電話がきます。

主要4社について詳しく解説

Square(スクエア)

運営企業:Square, Inc. 業務提携:三井住友カード

Squareキャッシュレス決済

米国発のスマホ・タブレット決済サービスです。国内では三井住友カードが業務提携してサービスの提供をしています。

Square(スクエア)の基本情報

加盟店管理業者
三井住友カード
初期費用
実質無料
月額費用
無料
対応カードブランド
VISA、MasterCard、JCB、アメックス、ダイナーズクラブ、DISCOVER
決済手数料
  • クレジットカード
    • 3.25%(VISA、MasterCard、アメックス、ダイナーズクラブ、DISCOVER)
    • 3.95%(JCB)
  • 電子マネー決済・・・Suicaなど対応予定。
入金手数料
無料
入金サイクル
三井住友銀行またはみずほ銀行口座は最短翌日入金。それ以外は、毎週水曜日締めの金曜日に合算して入金。
ICチップ対応
対応済み(EMV準拠の決済端末)
接続方法
Bluetooth
暗証番号取引
不可
POSレジ対応
同じ開発元が提供する「Squareレジ(無料)」に対応しています。

最大の特徴はオシャレでシンプルな機能性

Squareカード決済はおしゃれ

スクエアの最大の特徴は、クレジットカード決済だけのシンプルな機能性と洗練されたデザインです。カードリーダーは専用スタンドで充電しながら、一日中決済することができます。※今後Suicaなどの電子マネー決済も導入される予定です。

Square POSレジと連動して利用する

スクエアポスレジ

Squareは無料のPOSレジアプリ「Square POS」と連動して利用します。決済機能のほかに売上データの分析などの機能もあります。専用設計のPOSレジアプリなので、アップデートなどでもトラブルが発生する可能性も極めて低いと言えるでしょう。

今時店長
シンプルな機能性とオシャレなデザインで人気のあるサービスです。私の身近でも、美容室、カフェ、飲食店などが多く導入しています。現時点でQRコード決済を導入する必要性がなければ間違いなくイチオシです。

Square(詳細はこちら)

AirPAY(エアペイ)

運営企業:株式会社リクルートライフスタイル

エアペイ

オダギリジョーさんのテレビCMでも知られる、リクルートが提供するスマホ・タブレット決済サービスです。業界最安値の手数料、豊富な決算手段に対応した実用性の高さが魅力です。

AirPAY(エアペイ)の基本情報

加盟店管理業者
三菱UJFニコス
対応カードブランド
VISA、MasterCard、JCB、アメックス、ダイナーズクラブ、DISCOVER
初期費用
実質無料
月額費用
無料
決済手数料
  • クレジットカード
    • 3.24%(VISA、MasterCard、アメックス)
    • 3.74%(JCB、ダイナーズクラブ、DISCOVER)
  • 電子マネー
    • 3.24%(Suica、PASMO、Kitaca、TOICA、manaca、ICOCA、SUGOCA、nimoca、はやかけん)
  • モバイル端末決済
    • 3.74%(Apple Pay、iD、QUICPay+)
  • QRコード決済
    • 3.24%(d払い、PayPay、支付宝・Alipay、微信支付・WeChatPay、LINEPay)
入金手数料
無料
入金サイクル
三菱東京UFJ 銀行、三井住友銀行、みずほ銀行の振込口座が最大月6回、それ以外の銀行は月3回のお振り込みです。
ICチップ対応
対応済み(EMV準拠の決済端末)
接続方法
Bluetooth
暗証番号取引
可能
POSレジ対応
同じ開発元が提供する「Airレジ(無料)」に対応しています。

豊富な決済手段が導入できる

QRコード決済

今回紹介した4サービスのなかでも、一番多くの決済手段を導入することができるのがエアペイです。中国人観光客などの利用が多いお店の場合には、Alipay、WeChatPayの二つが導入できる、こちらのサービスが最適です。

Airレジと連携して活用できる

AIRレジと連携可能

Airレジ」とは、同じくリクルートが提供している無料のPOSレジアプリです。POSレジアプリでは利用店舗数NO.1を誇るサービスで、レジアプリとしての決済機能はもちろんのこと、売上アップのためのデータ分析機能なども充実しています。

他にも、順番待ち管理システム「Airウェイト」、予約管理の「Airリザーブ」など用途に合わせて色々なアプリが提供されています。

今時店長
業界最安値の手数料と幅広い決済手段に対応しています。QRコード決済の、PayPay、d払い、Alipay、WeChatPayに対応しているのは魅力的です。コストと実用性で選ぶならば第一候補としておすすめしたいサービスです。

AirPAY(詳細はこちら)

楽天Pay(楽天ペイ)

運営企業:楽天株式会社

楽天ペイ

楽天が提供しているスマホ・タブレット決済サービスです。最大の特徴は、楽天ペイ、楽天Edyなど、楽天グループの決済方法が導入できることです。

楽天Pay(楽天ペイ)の基本情報

加盟店管理業者
楽天カード
対応カードブランド
VISA、MasterCard、JCB、アメックス、ダイナーズクラブ、DISCOVER
初期費用
実質無料
月額費用
無料
決済手数料
  • クレジットカード
    • 3.24%(VISA、MasterCard、アメックス)
    • 3.74%(JCB、ダイナーズクラブ、DISCOVER)
  • 電子マネー
    • 3.24%(楽天Edy、Suica、PASMO、Kitaca、TOICA、manaca、ICOCA、SUGOCA、nimoca、はやかけん、nanaco)
  • モバイル端末決済
    • 3.74%(Apple Pay、iD、QUICPay+)
  • QRコード決済
    • 3.24%(楽天Pay、au Pay)
入金手数料
楽天銀行口座は手数料無料。それ以外は210円掛かります。
入金サイクル
最短翌日入金
ICチップ対応
対応済み(EMV準拠の決済端末)
接続方法
Bluetooth
暗証番号取引
可能
POSレジ対応
スマレジ、オレンジpos、Bionly、poscube、ポスタす、ユビレジなどに対応しているようです。

最大の特徴は楽天ペイが導入できること

楽天ペイ導入

最大の特徴は、楽天ペイ決済を導入できることです。楽天スーパーポイントでの支払いもできるため、期間限定ポイントなどの利用目的での集客なども期待できます。また、楽天はauとも提携しているため、auPayも同時に導入することができます。

今時店長
ひとつ上の「AirPay」と比較すると、自社開発のPOSレジなど周辺アプリの充実度では及ばない印象です。ただし、集客を目的とした場合には、楽天ペイが導入できるというメリットは大きいですね。

楽天ペイ(詳細はこちら)

Coiney (コイニー)

運営企業:コイニー株式会社

コイニー

国内発のスマホ・タブレット決済サービスで、構想自体は「Square」「PayPal Here」などが市場にない頃から行なわれていたそうです。サービス開始当初はコインのような形状をしたイヤホンジャックに指すタイプの決済端末でしたが、現在はPINパットを備えたBluetoothで接続するタイプに変更されています。

Coiney (コイニー)の基本情報

加盟店管理業者
クレディセゾン
初期費用
実質無料
月額費用
無料
対応カードブランド
VISA、MasterCard、JCB、アメックス、ダイナーズクラブ、DISCOVER ※完全対応ではありません、業種により対応ブランドが変わります。
決済手数料
  • クレジットカード
    • 3.24%(VISA、MasterCard、アメックス、セゾンカード)
    • 3.74%(JCB、ダイナーズクラブ、DISCOVER)
  • QRコード決済
    • 3.24%(微信支付・WeChatPay)
入金手数料
10万円未満200円、10万円以上は無料
入金サイクル
売上後10日~15日後に「振込依頼」の手続きが有効になり、手続き後1-2営業日で入金される。
ICチップ対応
対応済み(EMV準拠の決済端末)
接続方法
Bluetooth
暗証番号取引
可能
POSレジ対応
スマレジ、Bionly、ポスタす、ユビレジなどに対応しているようです。

コイニー(詳細はこちら)

上記以外のサービス

  • 食べログPay・・・食べログの店舗会員(登録無料)向けのスマホ・タブレット決済サービス。初期費用は5,000円、月額利用料は無料、決済手数料は3.24%、売上金の入金は決済の翌営業日となっている。専用端末は「VeriTrans mPOS」のチップ&サイン型を利用している。
  • Paypal Here(ペイパルヒア)・・・Paypalが提供するスマホ・タブレット決済サービス。PayPalビジネスアカウントで運用できるが、モバイル端末のキャリアはソフトバンクだけに限定される。※2016年2月1日でサービスを終了しました。

まとめ

いまどき店長のまとめタイム

人気の動向

私がWEBサイトを管理している、主に美容室、飲食店、アパレル、などの事業者に聞いてみたところ、一番導入しているお店が多いのが「Square」、次が「AirPAY」という状況でした。

Squareは某事業者向け(団体)にキャッシュレス決済の導入説明会的なものでも推奨されていたそうです。QRコード決済が必要なければ、決済手数料などもわかりやすいので最有力候補と言えるでしょう。

集客にも期待できるサービス

二つのサービスなら期待できます。

  • AirPAY・・・PayPay、d払い、微信支付・WeChat Pay、支付宝・Alipayなど→ヤフー会員、ソフトバンク会員、中国人観光客など。
  • 楽天ペイ・・・楽天ペイ、auPAYなど→楽天会員、楽天カード会員、auケータイ利用者、auWALLET会員など。

お店の利用者属性なども考えて選んでみてください。

というわけで今回はここまで。
また新しい情報などあれば更新していきます。

今イチオシの無料サービス

今時店長
2019年7月に「STORES.jp」は大幅改変されました。無料会員にもレイアウト機能全開放!決済手数料も業界最安値クラスで申し分ありません。

今月の入会特典のあるサービス

  • エックスサーバー|レンタルサーバー新規契約でドメイン一つずっと無料!申込対象期間:2019年11月29日まで
  • STORES.jp|ネットショップ新規オープン(無料プランも可)で初月決済手数料0円!申込対象期間:2019年12月31日まで

おすすめ記事

無料ネットショップ 1

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、基本料金無料(タダ)で出店できる、ネットショップ作成サービスについて解説します。 こんな方におすすめの記事 趣味・副業でネットショップを開業したい方。 ...

商品仕入れ 2

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップを開業するために商材を仕入れる方法について、自己の経験をもとに具体的な方法やアイデアなどをご紹介します。 こんな方におすすめの記事 個人 ...

アパレル・ファッション 3

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、業界歴10年以上の経験を踏まえて、初心者向けにアパレルネットショップの開業方法をまとめてみした。 アパレル未経験者の方でもわかるように、基本的なことか ...

ネットショップの出店方法 4

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回はこれからネットショップを出店を検討している方に、自分にあった出店方法の見つけ方について解説します。 こんな方におすすめの記事 これからネットショップを開 ...

決済手数料 5

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップの各種手数料について比較調査してみました。 こんな方におすすめの記事 無料ネットショップ(ベースなど)の手数料を知りたい方。 販売手数料 ...

オリジナルTシャツの販売 6

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、自作のデザインを在庫リスクなしで販売できるサービスをご紹介します。 こんな方におすすめの記事 資金は無いけどオリジナル商品を販売したい方。 YouTu ...

健康食品・コスメ 7

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、定期販売に最適なネットショップ作成サービスをご紹介します。 こんな方におすすめの記事 インターネットの定期販売システムを探している方。 健食、各種サプ ...

名前の決め方 8

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、これからネットショップを開業する上で覚えておきたい店舗名のつけ方について解説します。街のお店でも基本は一緒なので、同じように参考にしてみてください。 ...

9

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、パソコンなどで作成したデジタルコンテンツのダウロード販売の手段と、実際に販売するためのコツなどをご紹介します。 こんな方におすすめの記事 音楽、アプリ ...

10

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップを匿名で開業する方法について解説します。 こんな方におすすめの記事 ネットショップは匿名で開業できるのか知りたい方。 ネットショップを個 ...

フリマアプリ 11

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、パソコンやスマートフォンを利用した、オークションやフリマアプリについて、各サービスの特徴や料金について解説します。 こんな方におすすめの記事 これから ...

スクエア 12

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、スマートフォン、タブレットを利用した、カード決済アプリについて主要4社を比較してご紹介します。※上記画像はSquareの利用イメージです。 こんな方に ...

集客 13

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップの後払い決済(コンビニ決済)について、過去の経験をもとにサービスの特徴やメリットなどを解説します。 こんな店長さんにおすすめの記事 売上 ...

5 14

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップで売れる商品名のつけ方について解説します。 こんな方におすすめ 商品名のつけ方の基本を知りたい方。 SEO的に有利になる商品名の傾向を知 ...

失敗 15

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップ開業が失敗する8つの大きな理由についてご紹介します。 こんな方におすすめの記事 消費者目線でネットショップが閉店する理由を知りたい方。 ...

確定申告 16

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップを開業している個人事業主の方におすすめしたい、三大クラウド会計ソフト(やよい、マネーフォワード、フリー)について無料で使える範囲について ...

フォロワー数 17

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、インフルエンサーマーケティングをする際に、お店の宣伝にぴったりマッチする人材の探し方について、とても効率的な方法をみつけたのでご紹介します。 インフル ...

海外向けネットショップ 18

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、海外向けのネットショップ開業サービスについてご紹介します。 こんな方におすすめの記事 世界各国(アジア、オセアニア・北米・中米・中近東、ヨーロッパ、南 ...

ネットショップのはじめ方 19

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は2019年、業界の動向なども踏まえて、ネットショップを開業するまでの流れをまとめてみました。商品の仕入れから、お店を運営するために必要な環境づくり、具体 ...

-実店舗運営

Copyright© いまどきのネットショップ開業講座 , 2019 All Rights Reserved.