カラーミーショップとMakeShopを徹底比較

ネットショップ出店方法 人気サービスを比較

カラーミーショップとMakeShopを徹底比較[推奨プランで固定費用を算出・機能の違いや評判なども調査]

今時店長
皆さんこんにちは、今時店長です。

今回は、ネットショップ作成サービスの「カラーミーショップ」、「MakeShop(メイクショップ)」について、基本性能や料金・機能について比較してみました。

基本情報を比較(初期費用・月額固定費用)

基本的な情報を比較してみました

カラーミーショップ
MakeShop(メイクショップ)

申込み前に確認しておきたい基本情報は下記のとおりです。

カラーミーショップ
MakeShop
運営事業者
GMOペパボ株式会社
GMOメイクショップ株式会社
初期費用
3,000

全プラン共通

4つのプラン
フリー:10,000円
ビジネス:10,000円
プレミアム:10,000円
エンタープライズ:10万円~
月額費用
3つのプラン
エコノミー:834円~
レギュラー:3,000円
ラージ:7,223円
4つのプラン
フリー:0円
ビジネス:3,000円
プレミアム:10,000円
エンタープライズ:50,000~
商品登録数
無制限
4つのプラン
フリー:30点
ビジネス:100点
プレミアム:10,000点
エンタープライズ:50,000点
独自ドメイン
利用可能
利用可能
常時SSL化
対応済み
※独自ドメイン・独自サブドメイン利用時は別途1,000円/月
対応済み※別途1,000円/月

※指定のない料金は税抜価格です。

両サービスともに赤線が当サイト推奨プランです。

どちらもGMOグループのサービスですが互換性などはありません。

両サービスともに独自ドメインは持ち込み可能です。

両サービスともに、独自ドメインは、他社サービスで取得したものでも利用できます。つまり、ドメインをそのままに移転をすることもできます。

両サービスともに常時SSL化に月額1,000円追加される。

カラーミーショップは、独自ドメイン・独自サブドメインのSSL化、MakeShopはSSL化自体に別途1,000円(税別)/月の費用が発生します。

MakeShopには必須と思われる追加オプション2つがある。

  • ギガプラス10(100M→10GB)・・・14,400円(税抜)/年
  • メール配信プラス(時間指定ができる)・・・12,000円(税抜)/年

「ギガプラス10」は、標準100Mから10Gにするオプションです。「メール配信プラス」は申込みしないと、朝10時以外でのメルマガの送信ができません。

推奨プラン&オプションで固定費を算出してみました。

  • カラーミーショップ・・・4,000円(税抜)/月
  • MakeShop・・・13,200円(税抜)/月

カラーミーショップの方が月額1万円近く費用をおさせることができます。

上記固定費が高いと感じる方にはカラーミーショップを推奨します。

MakeShopのビジネスプランなら同等の金額になりますが、ビジネスプランは色々と制限が多すぎるため、その予算であればカラーミーショップを推奨します。

\ 今なら初期費用3,000円→0円!10/31日18時まで

カラーミーショップ(無料体験はこちら)

今時店長
カラーミーショップの固定費も高いと感じる方には、固定費無料で出店できる、BASE、STORESあたりが選択肢となります。
無料ネットショップ
2020年版|無料で開業できるネットショップ作成ASPを徹底比較[CMで話題のオススメサービスをご紹介]

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、基本料金無料(タダ)で出店できる、ネットショップ作成サービスのについて、人気の傾向や料金や解説したのち、おすすめサービスをご紹介します。 こんな方にお ...

決済手数料を比較

一番利用頻度の高いクレジットカード決済を比較

クレジットカード チャージバック

ネットショップの買物で一番利用頻度の高い、クレジットカードの決済手数料をベースに比較していきます。

MakeShopの方が決済手数料は安い。

カラーミーショップ
MakeShop
カラーミーペイメント
個人5.5%、法人4~5%
参照元
イプシロン決済
個人:3.6%、法人:3.6%
参照元

どちらも同じイプシロン決済ですが、決済手数料は「MakeShop」の方が安く設定されています。ただし、固定費はMakeShopの方が高いです。

クレジットカード決済以外の対応状況。

カラーミーショップ
MakeShop
クレジットカード
コンビニ決済
銀行振込
後払い決済
キャリア決済
代金引換
Amazon Pay
◯※
◯※
楽天ペイ決済
PayPay(ペイペイ)
PayPal(ペイパル)
Stripe
Square
Google Pay
Apple Pay
備考欄

※Amazon Payは法人限定です。※PGマルチペイメントを導入すれば、Google Pay、Apple Pay、Pay-easy、など。大部分の決済が導入できます。

※Amazon Payは法人限定です。※PGマルチペイメントを導入すれば、Google Pay、Apple Pay、Pay-easy、など。大部分の決済が導入できます。

どちらも、標準決済はイプシロン決済なので導入できる決済手段もほぼ一緒です。クレジットカード決済以外の手数料も大きく変りません。

入金サイクルや早期入金の手数料も変りません。

カラーミーショップ
MakeShop
カラーミーペイメント
末締め、翌々月20日払い
早期入金サービス
末締め、翌月15日払い
※別途手数料
イプシロン決済
末締め、翌々月20日払い
早期入金サービス
末締め、翌月15日払い
※別途手数料

どちらも、イプシロン決済なので入金サイクルも共通しています。

資金
資金繰り大丈夫?ネットショップの入金サイクルを比較!最近の資金調達方法もご紹介

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、国内の主要ネットショップ作成サービスの入金サイクルについてまとめてみました。 ネットショップの資金繰りを円滑にするためにも、事前にサービスの入金サイク ...

どちらも決済事業者との交渉次第で手数料は安くなる。

  • イプシロン・・・個人でも契約可能。法人の方が手数料が安い。
  • クロネコwebコレクト・・・個人でも契約可能。
  • 佐川フィナンシャル・・・個別見積。
  • クレジット(ZEUS)・・・個別見積。
  • GMO PG マルチペイメントクレジットカード・・・大規模、法人限定。

両サービスともに、イプシロン以外の決済サービスも導入できます。

つまり、ネットショップの売り上げ次第では決済事業者と直接交渉をして、もっと決済手数料は安くなる可能性もあるというわけです。

新規店舗ならば決済手数料の安いMakeShopの方がオススメ。

新規店舗であれば、クレジットカードの決済手数料が安いMakeShopがオススメです。入金サイクル、早期入金などのオプション料金はほぼ共通しています。

\ 独自ドメイン無料プレゼントキャンペーン!10/31日まで

MakeShop(無料体験はこちら)

今時店長
MakeShopの決済手数料は他社サービスと比較しても安い、業界最安値水準となります。JCBも導入できます。

デザイン面を比較

デザイン面について比較してみました

WEBデザイン

どちらのサービスもカスタマイズ性能がとても高いです。

MakeShopには有料テンプレートはありません。

カラーミーショップの売れ筋テンプレートの価格は下記のとおりです。

  • カラーミーショップ・・・31,574円
  • MakeShop・・・プレミアムプラン以上

MakeShopは、プレミアムプラン以上でないと使えないテンプレートがあります。見た目的にもプレミアムプラン以上を推奨します。

ネットショップの制作を外注した場合の相場は、MakeShopの方が高くなる傾向にあります。これは単純に、MakeShopの方がより本格的なお店を求めるユーザーが多いことなどが理由だと考えられます。

両サービスともにHTML・CSS編集さらにAPIも提供されている。

カラーミーショップのテンプレート編集

カラーミーショップは、初級モードと上級モードというレベルにあわせた編集画面は提供されています。開発者向けにAPIの提供もあります。

MakeShop独自デザインモード

MakeShopも上画像のように視覚的に編集できるモードと、HTMLとCSSだけで編集できる独自デザインモードがあります。開発者向けにAPIの提供もあります。

商品登録画面も比較してみました。

カラーミーショップ
MakeShop
カラーミーショップの商品登録画面
▲クリックで拡大
MakeShopの商品登録画面
▲クリックで拡大

どちらも初期設定のままの状態です。

どちらも本格的なネットショップ向けサービスという印象です。画像登録に関しては、カラーミーショップの方が使いやすいです。

よりカスタマイズ性能が高いのはMakeShopです。

MakeShopのカスタマイズ相談会

MakeShopは、別料金で独自のカスタマイズなども受付しています。専用のカスタマイズ相談会なども実施しているので、興味のある方は参加してみてください。

\ 独自ドメイン無料プレゼントキャンペーン!10/31日まで

MakeShop(無料体験はこちら)

今時店長
カラーミーショップもカスタマイズ性能は高いです。MakeShopは、費用を掛ければそれ以上のカスタマイズも可能になります。

サポート関係を比較

MakeShopの方が充実している

MakeShopの開業案内書

サポート関係は圧倒的にMakeShopの方が充実しています。オンラインからの無料体験申込みでも、きちんと紙のマニュアルなどもいただくことができます。

メイクショップで開催されているセミナー

ほぼ毎日のように無料セミナーも開催されています。会場セミナーのほかに、手軽に参加できるオンラインセミナーなどの開催もあります。

\ 独自ドメイン無料プレゼントキャンペーン!10/31日まで

MakeShop(無料体験はこちら)

今時店長
MakeShopは、8年連続で流通総額第一位を獲得しているサービス。サポートの実績は申し分ありません。

機能を比較(一覧表・注目機能)

両サービスの機能を比較してみました

検索結果

二つのサービスのネットショップに関する機能について比較してみました。

 
カラーミーショップ
MakeShop
送料詳細設定
クーポン発行
◯※
レビュー機能
◯※
年齢制限
会員限定ページ
数量限定
再入荷通知
◯※
◯※
予約販売
◯※
定期販売
◯※
まとめ販売
◯※
抽選販売
オーダーメイド販売
レコメンド機能
◯※
ダウンロード販売
電子チケット販売
受注生産販売
HTML編集
英語表記
複数配送先指定
インスタ連携
Googleショッピング連携
◯※
フォローメール
メールマガジン
アクセス解析
補足事項
カラーミーショップ
※レビュー機能、クーポン発行はレギュラープラン以上限定です。
※再入荷通知は1,650円 (税込) /月です。
※Googleショッピング連携は月額5,000円(税抜)です。
MakeShop
※まとめ販売:プレミアムプラン以上。
※再入荷通知:プレミアムプラン以上。
※予約販売:60,000(税抜)/年。
※イーレコメンド(レコメンド機能):初期費用:60,000(税抜)、120,000円(税抜)/年。
※定期購入:GMO PG 決済 利用時は初期費用300,000円(税抜)、GMOイプシロン決済 利用時は初期費用100,000円(税抜)&年会費60,000円(税抜)。

カラーミーショップの注目機能をピックアップ

MakeShopでは、有料オプションの機能も無料で使えます。

  • レコメンド機能
  • 定期販売

あとは「ダウンロード販売」ができるという点くらいですね。

MakeShopの注目機能をピックアップ

  • Yahooショッピング出品
  • Googleショッピング連携

MakeShopのYahooショッピングに出品機能とは

MakeShopアイテムポスト

MakeShopには、Yahooショッピング、価格.COMなどに、商品を出品することができる機能があります。売れた場合には、通常よりも手数料は掛かりますが、手間を掛けずに出品して市場調査をすることは可能です。

MakeShopのGoogleショッピング連携機能とは

MakeShopのGoogleショッピング連携機能

もう一つ、MakeShopには、Googleショッピングに商品の更新を一日一回自動的に送信してくれる機能もあります。商品登録ページで、Googleショッピングでの表示内容なども細かに設定できます。※カラーミーショップは別オプションです。

快適性を比較

カラーミーショップは重い!?

ネットショップを自作する

個人的には、以前よりもかなり改善していると感じましたが、カラーミーショップは未だに重いという口コミもみかけます。

ツイッターより一部転載させていただきました

今時店長
MakeShopは、重い落ちたなどの口コミはみかけません。現時点では、快適性はMakeShopが一歩リードという状況です。

今回のまとめ

今時店長

今回は、ネットショップ作成サービスの「カラーミーショップ」、「MakeShop(メイクショップ)」について、基本性能や料金・機能について比較してみました。

結局どちらのサービスがオススメなの?

MakeShop」は国内ネットショップASPでは流通総額第一位のサービスです。毎日のように開催されるセミナーは他社サービスには真似できません。

MakeShop(メイクショップ)
【本当に多機能!?】MakeShopを徹底解説[基本性能・手数料・実際に感じたメリット・評価など]

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップ作成サービスのMakeShop(メイクショップ)について、サービスの特徴や手数料・実際に利用してみた感想をご紹介します。 こんな方にオス ...

そこまで、初期費用をかけられない方に最適なのが「カラーミーショップ」です。MakeShopとデザインや機能面では大きな差を感じません。

また、カラーミーショップは全サービスでいちばん「商品登録画面」が使いやすいと感じました。この部分はMakeShopよりも優れています。

カラーミーショップ
【必見】カラーミーショップのココが凄い!手数料・機能・実際に利用して感じたメリット・評価などをご紹介

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップ作成サービスの「カラーミーショップ」について、サービスの特徴や実際に利用してみた感想をご紹介します。 こんな方にオススメの記事 カラーミ ...

最後まで読んで頂きありがとうございました。
また新しい情報などあれば更新していきます。

今月の入会特典のあるサービス

  • BASE|今なら新規開設2ヶ月間手数料無料!2020年12月31日まで
  • MakeShop|独自ドメイン無料プレゼントキャンペーン!10/31日まで
  • カラーミーショップ|今なら初期費用3,000円→0円!10/31日18時まで
  • エックスサーバー|ドメイン永久無料&初期費用0円&月額20%OFF!720円~!11/5日まで

おすすめ記事

無料ネットショップ 1

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、基本料金無料(タダ)で出店できる、ネットショップ作成サービスのについて、人気の傾向や料金や解説したのち、おすすめサービスをご紹介します。 こんな方にお ...

商品仕入れ 2

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップの商品仕入れについてご紹介します。 個人が趣味や副業でも挑戦できるアイデアから、さらに本業として商品を仕入れるための基礎知識から具体的な ...

ハンドメイド販売 3

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ハンドメイド・手作り・クラフト作品の方法について、ネット通販業界歴10年以上の経験をもとに、最適な販売方法について解説します。 こんな方にオススメの記 ...

オリジナルTシャツの販売 4

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、自作のデザインを在庫リスクなしで販売できるサービスをご紹介します。 こんな方におすすめの記事 資金は無いけどオリジナル商品を販売したい方。 YouTu ...

確定申告 5

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップを開業している個人事業主の方におすすめしたい、三大クラウド会計ソフト(やよい、マネーフォワード、フリー)について無料で使える範囲について ...

無料で実店舗とネットショップの在庫連動 6

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、初期費用、固定費無料で使える決済サービスの「Square」を利用した、実店舗とネットショップの在庫を連携する方法について解説します。 はじめに 実店舗 ...

FREE 7

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は「本当に無料で使えるの!?」と言いたくなるような、ホームページ作成サービスだけを厳選してご紹介します。 無料サービスは広告が目立ちすぎて使えない・・。そ ...

小規模事業者 8

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップ開業・出店に使える補助金制度についてまとめてみました。これから開業する予定のある方は、ぜひチェックしてみてください。 はじめに 補助金制 ...

オリジナルマスク 9

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、オリジナルデザインのマスクを無在庫で販売する方法について解説します。正しいマスク販売について興味のある方は、ぜひこちらの記事をチェックしてみてください ...

イタリア・アパレル仕入れ方法を聞いてみた 10

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、日本でも人気のある「メイド・イン・イタリー」の仕入れ方法について、現地バイヤーの方にお話を聞く機会がありましたのでご紹介します。 販売業者の方はもちろ ...

-ネットショップ出店方法, 人気サービスを比較
-,

© 2020 いまどきのネットショップ開業講座