店舗向けHP制作ASPを徹底解説!
いまどきの飲食店・美容エステ・クリニックのホームページの作り方

現在主流になりつつある店舗向けホームページの作り方とは

現在、お店のホームページを作る手段として主流になりつつあるのが、2009年頃から登場した店舗向けホームページ制作ASPです。ASPとは、Application Service Providerの略でインターネット上でアプリケーションを提供する事業者の事です。簡単に言うと、レンタルサーバーにホームページ制作ソフト(アプリケーション)が最初から組み込まれていると考えてください。今すぐにでもブログ感覚で誰でも簡単にホームページを作ることができます。料金についても、月額1,000円~2,000円程度が相場なので維持費が安いのも魅力です。

厳選した3つのサービスをご紹介

今回は数あるホームページ制作ASPのなかでも、店舗向け・商用サイト向けで利用することをメインに考えて国内でも特に人気の高い3つのサービスをご紹介します。各サービスの特徴や実際に利用してみた感想、業種別の推奨サービスとその理由などを解説していきます。関連記事:ホームページ作成サービスを徹底比較!無料・有料おすすめを紹介

目次

厳選トップ3!店舗向けホームページ制作サービス

Goope(グーペ)
国内最大級の知名度を誇る店舗向けホームページサービス

国内でも有数のインターネット事業者であるGMOペパボ株式会社が2009年5月より提供しているASP型のホームページ制作サービス。元々は飲食店向けのサービスでしたが、現在は色々なテンプレートも追加されて、幅広い業種にホームページとして利用されています。運営企業のネームバリューと店舗向けに特化した多機能性、シンプルなインターフェイスなど、口コミ評価など、現時点では店舗向けホームページサービスとしては頭一つ抜き出たような存在です。

Goope公式サイト

Goopeの料金
初期費用
3,000円※全プラン共通
月額料金
通常プラン:1,000
DXプラン:1,500
ビジネスプラン:3,500
Goopeの基本スペック
独自ドメイン
スマホ対応
ディスク容量
通常プラン1G、DXプラン5GB、ビジネスプラン50GB
Goopeの機能比較
メニュー登録
スタッフ紹介
カレンダー機能
クーポン機能
予約機能
ブログ機能
〇※60日間更新がないと広告表示。
当サイト管理人が実際にGoopeを試した感想
今回、色々なサービスを試用してみましたが、一番簡単だと感じたのはグーペです。その理由とは、とりあえずホームページが完成する可能性が高いこと!じつはこれって凄いことなんですよ。実際にホームページ作るぞ~!って意気込んではみたものの、何を書いていいかわからない、レイアウトが決まらない、時間だけが過ぎていきいつのまにか辞めてしまう、これあるあるですよね。結局、完成まで到達できないわけです。

グーペの場合には、このあたりをよく踏まえて作られています。たとえば、住所を登録したら地図が完成するスタッフ登録をしたらスタッフ紹介ページができるメニュー登録も専用のフォームがあるで自動的にレイアウトも決まる。段階的に登録していくだけで、ホームページが完成するイメージですね。複雑なカスタマイズもできるのに、あえて全面はシンプルにまとめているので説明書を読まずにサクサク進められるという感じです。他社サービスで挫折した方にもぜひ挑戦してみてほしいですね。

また、グーペはこの手のサービスのなかでもトップクラスに実用的な機能が充実しています。ざっとあげると、クーポン機能カレンダー機能メールマガジン機能ブログ機能予約機能などが搭載されています。この手のサービスで実用的に利用できる予約機能がついているのはおそらくグーペぐらいだと思います。ブログ機能も実際は同社が提供するJUGEMなので機能性などは申し分ありません。低価格でお店専用のアプリを提供してくれるプランもあります。
無料体験はこちらGoope(グーペ)

Jimdo(ジンドゥー)
全世界2000万サイトで利用されるドイツ生まれのサービス

ドイツのJimdo GmbH社が開発したホームページ制作ASPです。全世界2000万サイト以上に利用されていて、2009年3月よりKDDIウェブコミュニケーションズが協力パートナーとして国内でのサービスを提供しています。最大の特徴は、ホームページの文字や写真をそのまま編集できるインターフェイスにあります。専門的な知識がなくてもホームページの編集ができます。このサービスには、広告や帯域制限のついた個人向けの無料プランもあります。

Jimdo公式サイト

Jimdoの料金
初期費用
0円※全プラン共通
月額料金
Jimdoフリー:0
Jimdoプロ:945
Jimdoビジネス:2,415
Jimdoの基本スペック
独自ドメイン
〇※プロ以上
スマホ対応
ディスク容量
Jimdo:フリー500M、プロ:5GB、ビジネス:無制限
Jimdoの機能比較
メニュー登録
スタッフ紹介
カレンダー機能
クーポン機能
予約機能
ブログ機能
当サイト管理人が実際にJimdoを試した感想
HTMLやcssなど専門的な知識がなくても、簡単に文字や写真などが編集できる操作性はよく作りこまれているなぁと感心してしまいます。海外サービスでよく取り入れられている、いわゆるWYSIWYG(ウィズウィグ)といわれる、What You See Is What You Get(見たままが得られる)というインターフェイスなわけですが、この手のサービスも色々と試した経験もありますが、はじめて「これなら使ってもいいなぁ~」と感じたのはこちらのサービスだけです。またiOS(iPhone、iPad)、Androidでそれぞれ専用のアプリが提供されているのも嬉しいですね。個人的には「WIX」よりも使いやすいと感じました。

ただし、一つだけマイナスなことを言っておきます。たしかに操作は簡単です、これは申し分なし!でもホームページってそれだけじゃ完成しないんですよ。デザインとかレイアウトとか、操作する人の能力が必要なんですよね。色々できる反面、色々出来すぎちゃうと言えばわかるかな?それが逆に初心者にはどうなんだろうという印象も受けました。個人的には初心者よりも中級者向けのサービスという印象ですね。もちろん楽しんで作るのには最適なサービスですよ。
新規入会無料Jimdo(ジンドゥー)

おちゃのこさいさい(ホームページ制作サービス)

高機能なショッピングカート「おちゃのこ」で知られる「おちゃのこネット株式会社」が提供する商用向けホームページ制作サービスです。サービス開始は2014年9月と比較的あたらしいのですが、多機能なシステムなどは評価も高く利用者数を伸ばしています。プランは有料プランのみ、デザインを依頼できるサイトデザインプランも好評のようです。

おちゃのこさいさい公式サイト

おちゃのこさいさいの料金
初期費用
0円※全プラン共通
月額料金
ベーシック:850(1ヶ月)800(6ヶ月)750(12ヶ月)
アドバンスド:1,700(1ヶ月)1,600(6ヶ月)1,500(12ヶ月)
デザイン
サイトデザイン:98,000円、サイト名画像:5,000円(1個)、バナー画像:10,000円(1個)
おちゃのこさいさいの基本スペック
独自ドメイン
〇※アドバンスドプラン
スマホ対応
ディスク容量
ベーシック:500M、アドバンスド:無制限
おちゃのこさいさいの機能比較
メニュー登録
スタッフ紹介
カレンダー機能
クーポン機能
予約機能
ブログ機能
〇※ダイアリーとして記事投稿可能
当サイト管理人が実際に”おちゃのこさいさい”を試した感想
まず、操作のイメージとしては上記で紹介している「グーペ」と似ています。こちらも、初期設定ツールなども用意されているので、専門的な知識がなくてもサクサクとホームページが作れます。他社よりも後発組のサービスなので、よく研究してつくられているためシステムはよりシンプルで洗練されているという印象を受けました。直感的に操作ができます。ただし、その反面、運用期間が少ないためかグーペと比較するとテンプレートは少ないと感じました。テンプレートのデザインは、グーペよりも硬め?というか、商用サイト向けのデザインが多いようです。

料金はいろいろなプランがありますが、商用利用であれば独自ドメインが利用できるアドバンスドプラン一択ですね。料金的にお得感のあるベーシックプランはあくまでも個人向けですね、商用サイトにはおすすめできません。そう考えると、金額的にもグーペのDXプランと競合するわけですが、このあたりは両者をためして好みで決めていただくほか無さそうですね。
無料体験はこちらおちゃのこさいさい

ズバリ!業種別に推奨サービスをご紹介します

飲食店(カフェ・レストラン・バー)におすすめのサービス

グーペ」がおすすめ。グーペはサービス開始当初は飲食店向けのサービスでしたので、レストランやカフェなどにあうテンプレートが多数提供されています。このカテゴリでのテンプレート数は圧倒的ですね。料理メニューも専用のフォームで簡単に登録可能、営業日もカレンダー機能で簡単に登録できます。

美容・健康(エステ、ネイル、マッサージ)などにおすすめのサービス

このカテゴリは、WEBサイトにアクセスしてきたお客様に絶対に提供しなくてはいけない情報があります。それは「いつ来店できるのか?」という情報ですね。その点を考慮すると「グーペ」一択という印象です。グーペはカレンダー機能、予約機能がついてるのでかなり実用的です。テンプレートのデザインもシンプルでわかりやすいのも好印象を受けました。

診療所・クリニック(病院、歯医者など)におすすめのサービス

グーペ」と「おちゃのこさいさい」にクリニックに合うテンプレートの提供がありました。グーペはソフトな印象のデザインなので小児科など、おちゃのこはもっとシッカリとしたデザインのイメージだと感じました。どちらもカレンダー機能があるので、休診日の表示なども簡単にできます。

アパレル・ファッション・雑貨店におすすめのサービス

簡単に作りたいのであれば「グーペ」がおすすめです。テンプレート的にも揃っています。デザインやレイアウトを自分で楽しみたいのであれば「Jimdo」も候補に入ると思います。このカテゴリでは重要になる、SNS(Instagram、Facebook)との連携ですが、どちらも簡単にソーシャルボタンは設置できますが、複雑なこと、たとえばInstagramのフィードを取り込むなどは「Jimdo」の方が拡張機能やヘルプなども充実しています。雑貨店などで将来的にネットショップの開業を考えている方は続けて下記を参照のこと。

同時もしくは将来的に
ネットショップも開業したい方におすすめのサービス

最期は当サイトのメインテーマであるネットショップを開業を視野に入れたホームページサービスをご紹介します。「グーペ」は国内最大級の利用者数を誇る「カラーミーショップ」の運営もしていますので、やはりグーペがお薦めです。グーペとカラーミーショップという2つのサービスは専用の連携機能が提供されていて、グーペ内に「カートに入れる」というボタンを設置することができます。つまり、グーペで紹介した商品をそのまま販売できるわけですね。2つのサービスを利用すると優待特典なども提供されています。

さいごに

ホームページの完成はスタート!

「あなたの希望にそったサービスはみつかりましたか?」色々試してみて自分にあったサービスを探してみてください。ホームページは完成したら終了ではありません、それがスタートでブログやSNSなどで情報を配信しながらお店への来店につなげましょう。無料で実践できる集客対策として「WEB集客0円【エキテン】」や「Googleマイビジネス」などはぜひ登録しておきましょう。