ネットショップの作り方がわかる!開店・開業を考えている方向けのECショップ(ショッピングカート・買い物カゴ・作成ツールASP)制作・運営支援サイトです。

ブログで集客する方法!(おすすめブログと記事の書き方など)

ブログで集客する方法

ブログで集客して売上をアップする方法

ブログを利用したネットショップへの集客方法をご紹介します。ブログの選択から、ブログの書き方まで、具体的な集客から売上に繋げる方法をご紹介します。

コンテンツマーケティングをはじめよう!

コンテンツマーケティングとは、ブログや動画など見て読んで楽しめるコンテンツをつくり、それを元にしてセールスにつなげる販売戦略のこと。また良質なコンテンツからネットショップへリンクすることで、検索エンジンからの評価を高めることをコンテンツSEOと呼びます。

目次

ブログの選び方(おすすめのブログサービス)

ブログサービスでの運用がおすすめ!

ネットショップ内のブログサービスを利用しても構いませんが、サービスを退店した場合、公式サイトのサーバーダウン、検索エンジンからのペナルティなども考慮して、外部サービスでブログを運営することを推奨します。下記に主要ブログサービスと、低コストで運用できる推奨ブログサービスをご紹介します。

主要ブログサービスをご紹介
国内最大の利用者数を誇るブログサービス。検索エンジンからの評価も高く、足あと機能などSNS的な要素もあるのが特徴。無料ブログとして利用するには、広告があまりにも目立ちすぎるので出来れば課金して利用してほしい。
検索エンジンからの評価も高くデザインも豊富でインターフェイスも使いやすい。唯一のデメリットは課金してもスマートフォンの広告が外せないこと!将来的な事を踏まえると、ネットショップでの運用はおすすめできない。
ブログとしての機能に関しては全く問題なし、広告を外せる課金プランも300円とリーズナブルで優れている。ただし、ブログイメージが若干アングラ系なイメージがあるため、ネットショプの業種によっては余りお薦めはできない。
ライブドアブログと同様にスマートフォンの広告が外せない。つまりネットショップでの運用はおすすめできない。
おすすめブログサービス(月額300円で広告もナシ!)
カラーミーショップなどを運営する、GMOペパボ株式会社が運営する定番ブログサービス。月額300円というリーズナブルな金額で全ての広告を非表示にすることができます。デザインも豊富で機能も使いやすいため、本格的なビジネス用途にも最適なサービスです。

ブログを開設の準備

ショップと商品を愛してるスタッフが担当する

自社のサービスや商材について「愛」のあるスタッフが担当しましょう。実際に商品を利用している販売員など、本人が楽しみながら更新できるような方が最適です。ショップの代表者、商品開発担当者、商品仕入れ担当者など、商品知識の深い方も協力しながら記事を更新していきましょう。スタッフの簡単なプロフィールなどを掲載すると更に親近感を高めることができます。

ブログの名前にはショップ名を入れよう

たとえば「◯◯のスタッフブログ」などわかりやすい名前を推奨します。ショップ名を検索した際に表示できれば、一つのショッピングASPを退店した場合などにも移転先を伝える方法として利用できます。ブログのデザインや色の基調なども出来れば合わせて、ネットショップと統一感のある形を目指しましょう。

ソーシャルボタンのシェアボタンを設置しよう

SNS(ソーシャルメディアサービス)への共有ボタンなどを設置して、情報拡散力を最大限活かせる状態にしましょう。※最近はほとんどのブログサービスでデフォルト状態で表示されています。

ブログの記事の書き方(ブログのネタなど)

ブログのネタその1.
お店のセールやキャンペーンの情報を記事にしてみよう

ブログに何を書けば良いかわからないという方にもおすすめです。お客様にもダイレクトに興味を持ってもらえるのがお店のセールやキャンペーンに関する情報を配信してみましょう。投稿する際には季節感のある情報や時事ネタなども織り交ぜて記事を作成してみましょう。

ブログのネタその2.
スタッフが愛用している商品を記事にしよう

スタッフが実際に愛用している商品を記事にしてみましょう。日常の日記のような記事のなかで商品が登場するような内容が理想的です。具体的な使い道をイメージしてもらうことが、商品購入を検討するきっかけになります。

  • 日記のなかで商品である洋服のコーディネイトを紹介する。
  • 料理を紹介しつつ商品である食器をアピール。
  • 友人の誕生日パーティでプレゼントした商品を紹介する。

ブログのネタその3.
新商品の情報を記事にしてみよう

ネットショップで販売する新商品の情報を掲載しましょう。メーカー商品・ブランド品などの新しい情報は需要が高いので検索数を伸ばす要因にもなります。オリジナル商品を紹介する際には、コンセプトや制作秘話なども記事にしてみましょう。

ブログのネタその4.
プロの知識を活かした商品情報を記事にする

販売員としての知識を活かしたプロ目線での記事を投稿してみましょう。

  • ◯◯掃除機のメリットを徹底解説!
  • ◯◯掃除機を旧モデルと比較してみました!
  • ◯◯掃除機の新モデルの最新情報を入手しました!

ブログのネタその5.
TV・雑誌・メディアなどの掲載情報を記事にしてみよう

TV、雑誌、メディアなどの情報を掲載された商品を紹介してみましょう。TVで紹介された情報は瞬間的に爆発的なアクセスを生み出す原因にもなるため、同じサーバー内でブログを運営している方の場合には注意が必要です。この手の情報を掲載する際には、外部ブログサービスを利用してブログを運営しましょう。

ブログのネタその6.
お店への問合せなどを記事にしてみよう

お店への問合せは宝の宝庫です。実際にあった問合せからブログの記事を書いてみましょう。意外と簡単な内容でも需要はありますよ。

ブログのネタその7.
あえて話題になるような記事を作る(バイラルコンテンツ)

誰かに教えたくなるような記事「バズコンテンツ」を書いてソーシャルメディアなどの拡散力を活かしてアクセス数を伸ばす手法。いわゆるバイラルコンテンツ戦略のこと。バイラルとは「ウイルス性の」「感染的な」という意味があり、爆発的にSNSなどで情報拡散される様を比喩した造語です。ネットショップにおいてはオリジナル商品などを開発するのも一つの方法として有効です。巨大なサイズのケーキ、超高額なストラップなど、話題になるような商品を開発して記事にしてみましょう。

ブログのネタその8.
クイズやアンケートを投稿してみよう

ある程度アクセスが増えてきたら、クイズやアンケートなどを投稿してブログを盛り上げてみましょう。ブログ内だけの懸賞などを用意するのも有効です。

ブログからお店への集客(SEO対策など)

商品名をタイトルにすると売れる可能性がグンとあがる!

商品名で検索してきたユーザーは、その商品に興味のある見込み客がほとんどです。インターネットで商品を売る最大のコツは「上手に売ること」ではなく「買いたい人を集める」こと、そのための方法として商品名を記事タイトルにする方法は有効です。定期的に商品名をタイトルとした記事を投稿してみましょう。アクセスは数よりも質を追求した方が売上にはつながると体感できるはずです。

ブログからネットショップにリンクを貼る

ブログからお店にリンクすることにより、ショップの被リンク数が増えて検索上位対策にも良い影響があると考えられます。お店に対してのリンクは適度に、そして狙ったキーワードでアンカーテキストリンクをすると効果的だと言われています。

コメントを増やす最も効果的な手法

結論から言うと「自演のコメント」です。最初の一つがあるだけでコメントがつく確立は格段に上がります。おいおい、と思われた方・・・、わかってます、もちろんブラックな手法ですが、個人的には閲覧者にとって有益のある情報で事実を曲げない自演コメントであれば良いとおもいませんか?

具体的に言うと、商品の問い合わせ内容をブログのコメント欄で自演する方法などです。「投稿者:○○はいつ入荷予定ですか?」「スタッフ:8月頃には完成予定です!」簡単に言えばこんな感じです。もちろん実際の問合せを、そのまま掲載するのではなくリライトしてコメントしてください。これなら実際にあった商品に対する問合せを元にしているので、事実を曲げてもいませんし、閲覧者にとって有益のある情報だと言えるでしょう。

ほかにも、「他店舗で購入した商品の加工だけお願いできますか?」、「色違いの入荷予定はありませんか?」、「サイズのオーダーメイドできませんか?」、「実店舗でも購入できますか?」など、売上アップにつながりそうな、メールや電話での問合せは拾っていきましょう。そして現状ですでにアクセスのあるページにコメントをつけましょう!アクセスがあるのに売上に影響してないブログ記事は必要ありません。すでにアクセスのあるページに”コメント欄を通じて無料で広告を打つ”という感覚でいきましょう。もちろん、自己責任で!(笑)

ブログで集客できるまでに掛かる時間

最低でも2~3ヶ月程度は忍耐力をもって記事の更新をつづけましょう

ブログでの集客は結果を出すまでにそれなりの時間が必要です。最低でも2~3ヶ月、忍耐力を持って記事の更新を続けましょう。ある程度のアクセス数が集まるようになれば、費用を掛けること無く安定した集客ツールとして機能してくれます。途中で諦めたら負けですよ、ブログに費やした時間は成功してこそ回収できます、頑張って更新を続けてください。

合わせて覚えておきたい!記事作成代行サービス

文章が苦手で記事が掛けない方に!記事作成代行相場1文字0.8円~1円

文章が苦手て記事が掛けない、記事を書いている時間が無いとい方は、記事作成代行サービスをチェックしてみましょう。コンテンツSEO用の記事相場は1文字0.8円~1円程度、短期間でコンテンツを手に入れることができます。記事の手直し・添削の依頼も可能です。詳しくはこちら:記事作成代行サービスの比較!特徴や料金の相場など

当サイトでアクセスの多い特集記事はこちら

▼ネットショップ開業の比較(自分にあった開業方法の見つけ方)

▼無料で利用できるネットショップ開業サービス一覧

▼ネットショップ開業するために商品を仕入れる方法
ネットショップを開業したいという漠然としたイメージはあるが、商材が見つからないという方も多いようです。今回はネットショップで販売する商品を見つける基本的な仕入れ方法をいくつかご紹介します。続きはこちら:ネットショップ開業するために商品を仕入れる方法

ピックアップ!プロ仕様の店舗ホームページが簡単に作れるサービス

月額1,000円で本格的なサイトが作れる!
飲食店、美容院など商用目的のサイト作成なら”グーペ”でキマリ!
おすすめ
初心者でも簡単に飲食店、美容院、エステサロンなど本格なビジネス用途のホームページが作れるサービス。このサービスは商用目的での利用に特化したサービスなので、デザインのクオリティもビジネス用途にふさわしく、料金メニュー、フォトアルバム、地図、カレンダー、クーポン、予約機能なども基本機能として利用できます。さらに詳しく:店舗向けホームページがすぐ始められる「グーペ」

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

流通総額4年連続NO.1達成

無料で開業できるネットショップ

えっ!?タダ!?
無料ネットショップ

ネットショップの屋号口座を作ろう

ネットショップに
最適化されたネットバンク
>>おすすめネットバンク

定番仕入れサイト3選!全て会員登録無料!

▼NETSEA(国内最大級の仕入れサイト)
国内最大級の仕入れサイト、商品ジャンルも幅広くネット仕入れと言えばこのサイトはこのサイトは外せません。
▼ICHIOKU.NET(アパレル仕入れの定番)
私の知る限りアパレル関連ではここより商品点数が豊富なサイトは知りません。仕入れだけでなく商品の制作先を探すこともできる。

▼トップセラー(仕入れ不要の仕入れサイト)
在庫リスクゼロ!受注発注で直接顧客に配送してくれるサービス。小さなネットショプでも一気に商品ボリュームを増やせる。

国内最大級の店舗情報サイトに無料掲載!

実店舗の集客に!
登録必須のWEBサービスはこちら

PR

『BASE 無料ネットショップ開業サービス』 サービス開始から、1ヶ月で7,000人がショップをオープンした無料ECサービス
PAGETOP
Copyright © いまどきのネットショップ開業講座 All Rights Reserved.