WordPress

無料ネットショップ

WordPressにBASEの商品を連携できる二つの方法[埋め込み・API・プラグインについて]

今時店長
皆さんこんにちは、今時店長です。

今回は、WordPressにBASEを連携できる二つの方法について解説します。

店舗ブログ、オウンドメディア、コーポレートサイトなどでWordPressを活用しているという方は、こちらの記事を参考にしてみてください。

はじめに

WordPressでちょっとした物販をはじめたい方にもおすすめ

ネットショップ出店

BASEは、初期費用、年会費無料のネットショップ作成サービスなので、WordPressでちょっとした物販をはじめたいという方にもおすすめです。

BASE(無料会員登録はこちら)

今時店長
BASEに関しては、下の記事で詳しく解説しています。あわせてチェックしてみてください。
BASE
BASEのココが凄い!初心者にもオススメしたい3つの理由[実践レポートで基本性能や手数料まで完全解説]

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、無料ネットショプ開業サービスのBASE(ベイス)について、実際に利用してみた経験をもとにサービスの内容や特徴(メリット)について解説します。 こんな方 ...

iframeで貼り付ける方法

マウス

最初に紹介するのは、iframe(インラインフレーム)でBASEに表示されているページを、埋め込んで表示するという方法です。

WordPressに貼り付けるソースコードを作成する

赤線部分をBASEの商品ページのURLに書き換えてください。

中サイズ(220x380)はこちら。

<iframe frameborder="0" height="380" width="220" src="【商品詳細ページURL】/widget" ></iframe>

小サイズ(160x220)はこちら。

<iframe frameborder="0" height="220" width="160" src="【商品詳細ページURL】/widget/small" ></iframe>

大サイズ(320x480)はこちら。

<iframe frameborder="0" height="480" width="320" src="【商品詳細ページURL】/widget/large" ></iframe>

WordPressに貼り付ける

WordPressにコードを貼り付ける

上記生成したコードを、WordPressの投稿画面右上の「ツールと設定をさらに表示」→「コードエディター」→「コードを貼り付ける」で完了です。

完成イメージ

3サイズの貼り付けたイメージは下記のとおりです。

BASEをWordPressに埋め込みした完成イメージ

いずれも、クリックするとBASEの商品ページに飛びます。

オリジナルプリント.jp で作成してBASEに出品した商品

お店と連動したキャッチコピーが掲載できる。

BASEインラインフレームの表示内容

この方法で掲載すると、商品のセール情報やキャッチコピーなどもお店と連動して反映されます。いま、購入するべきひと押しになります。

BASEの埋め込み時の欠品時の挙動

ちなみに、欠品時には商品が見つかりません。「他の商品を見る」ボタン表示。

BASEの埋め込み時の退店時の挙動

お店自体がクローズした場合には「ショップが見つかりません」と表示されます。

いずれにしても、このページを見たユーザーは、ボタンをクリックしなくても、セール状況、商品在庫、などの連動した情報が確認できることがいいですね。

BASE(無料会員登録はこちら)

今時店長
上記で紹介した「Tシャツ」は、BASEの受注生産機能を利用して作りました。興味のある方はチェックしてみてください。
BASEと提携して販売できぐグッズ販売サービス
【無在庫販売】BASEのグッズ受注生産販売機能を徹底解説【提携4社の手数料・種類・原価の比較など】

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、BASEにオンデマンド出品できる、オジリナルアイテム作成サービスについて解説します。 提携4社は、pixivFACTORY、canvath、オリジナル ...

APIで呼び出す・プラグインを利用する

BASEでは開発者向けにAPIも提供されている

BASEには開発者向けにAPIも提供されています。

BASEでは、開発者向けにAPIが無料提供されています。APIを利用するには申請が必要で審査に1~2週間ほど掛かるそうです。

WordPressにBASEの商品を呼び出すプラグイン

BASEとWordPressを連携するプラグイン

WordPressに、BASEの商品を呼び出すプラグインもあります。プラグインで「BASE Item List」という名前で検索すると見つけることができます。

プラグインも利用するにはAPIの利用申請が必要になります。

  • client_id (検索API用)
  • client_secret (検索API用)

上記二つを取得しないとプラグインは動作しません。

商品をリストとして掲載したい場合に使いたい。

BASEとnoteの連携例

出典:https://note.jp/n/n0acc5afd00d1

APIは、コーポレートサイトやオウンドメディアなどで、記事に関連する商品をリストとして表示したい場合などに活用できそうですね。noteとの連携機能がイメージ的に近いですね。

関連商品として掲載するキーワードは、カスタムフィールドで入力を求めればスマートに実現できそうだと感じました。

今回のまとめ

今時店長

今回は、WordPressにBASEを連携できる二つの方法について解説しました。

iframe、API、のいずれかで連動した商品掲載が可能です。

もっと簡単にホームページが作りたい方は「Jimdo」での掲載方法もチェックしてみてください。

無料で簡単にJimdoに買い物かごをつける方法
【裏技】Jimdoで無料なのに登録数無制限でネットショップを開業する方法[STORESボタンの設置手順]

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、人気ホームページ作成サービスである、Jimdo(ジンドゥー)にて、無料プランなのに無制限で商品を販売する裏技をご紹介します。 裏技と言うと胡散臭いイメ ...

というわけで今回はここまで。
また新しい情報などあれば更新していきます。

今月の入会特典のあるサービス

  • MakeShop|独自ドメイン無料プレゼントキャンペーン開催中!8/16日(日)まで
  • エックスサーバー|ドメイン永久無料&初期費用0円&12ヶ月以上契約で15,000円OFF!9/3日まで

おすすめ記事

無料ネットショップ 1

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、基本料金無料(タダ)で出店できる、ネットショップ作成サービスのについて、人気の傾向や料金や解説したのち、おすすめサービスをご紹介します。 こんな方にお ...

商品仕入れ 2

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップの商品仕入れについてご紹介します。 個人が趣味や副業でも挑戦できるアイデアから、さらに本業として商品を仕入れるための基礎知識から具体的な ...

ハンドメイド販売 3

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ハンドメイド・手作り・クラフト作品の方法について、ネット通販業界歴10年以上の経験をもとに、最適な販売方法について解説します。 こんな方にオススメの記 ...

オリジナルTシャツの販売 4

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、自作のデザインを在庫リスクなしで販売できるサービスをご紹介します。 こんな方におすすめの記事 資金は無いけどオリジナル商品を販売したい方。 YouTu ...

確定申告 5

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップを開業している個人事業主の方におすすめしたい、三大クラウド会計ソフト(やよい、マネーフォワード、フリー)について無料で使える範囲について ...

同梱チラシ 6

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップの荷物に同梱するチラシについて、実際に効果のあった成功パターンとデザインの作り方のコツなどをご紹介します。 同梱・同封チラシとは 荷物を ...

Tシャツ 7

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、誰にでもウケる面白いTシャツの作り方をご紹介します。 自分用はもちろんのこと、あなたが店長となりネット通販で販売する方法まで解説しています。Tシャツ作 ...

FREE 8

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は「本当に無料で使えるの!?」と言いたくなるような、ホームページ作成サービスだけを厳選してご紹介します。 無料サービスは広告が目立ちすぎて使えない・・。そ ...

-無料ネットショップ
-,

© 2020 いまどきのネットショップ開業講座