BASEと提携して販売できぐグッズ販売サービス

商品の仕入れ 副業・お小遣い稼ぎ

【無在庫販売】BASEのグッズ受注生産販売機能を徹底解説【提携4社の手数料・種類・原価の比較など】

今時店長
皆さんこんにちは、今時店長です。

今回は、BASEにオンデマンド出品できる、オジリナルアイテム作成サービスについて解説します。

提携4社は、pixivFACTORY、canvath、オリジナルプリント.jp、monomy、です。商品の種類、手数料、原価比較などに興味のある方はチェックしてみてください。

予備知識

BASEには4つの提携したグッズ販売機能があります

pixivFACTORY

出典:pixivFACTORY公式サイト

BASEには、BASEに搭載されている「Tシャツ」、「スマホケース」の作成アプリのほかに、4つのサービスと提携したグッズ販売機能が追加できます。

--全て受注生産なので仕入も在庫も必要ありません。

提携サービスのオンデマンド出品に関しても、初期費用、月額固定費などは一切掛かりません。売れた場合にのみ、手数料は差引されて入金される形です。

サービス名称
定番アイテム
BASE(ClubT)
Tシャツ、スマホケース
キーホルダー、缶バッジ、Tシャツ、パーカー、iPhoneケース、トートバッグ、マグカップ、マスキングテープ、タオル、ステッカー、傘など。
各種スマホケース、Tシャツ、スウェット、マグカップ、カードケース、キーケース、ポーチ、トートバッグ、ハンドタオル、クッションなど。
Tシャツ、パーカー、ブルゾン、パンツ、マグカップ、ボトル、ボールペン、ノート、スタンプ、スマホケース、キーホルダー、缶バッチ、パズル、バッグ、ポーチなど。
アクセサリー

各サービスで作れるグッズについてはリンク先を確認してみてください。

BASE(無料会員登録はこちら)

今時店長
これらの受注販売機能を使えば、仕入不要で今すぐにでも無在庫販売のネットショップが構築できます。

BASEの受注生産販売を徹底調査

よくある疑問を調査してまとめてみました

パソコン・スマホを活用した副業・お小遣い稼ぎ

BASEのグッズの受注生産販売について、個人的に気にある部分について詳しく調べてみました。

原価が安いのはどのサービスですか!?

オリジナルプリント.jp で作成してBASEに出品した商品

定番のTシャツで調べたところ、一番安いのは「オリジナルプリント.jp」でした。

ただし、スマホケースだけは「canvath」が安くて種類も豊富なようです。

下記に代表的な二つの商材の原価をまとめてみました。

Tシャツ
スマホケース
オリジナルプリント.jp
1,755円
1,723円
BASE(ClubT)
2,052円
1,965円
canvath
2,100円
1,540円
pixivFACTORY

2,450円
1,800円

※2020年5月18日時点の価格です。Tシャツは、綿100、5.6oz。スマホケースは表面印刷のハードケースタイプで同じような商材で作成したものです。

--オリジナルプリント.jpなら在庫販売もできる。

「オリジナルプリント.jp・テキスト」は、数千、数万ロットでの大口OEMにも対応しています。すでに受注生産販売で売れる見込みがあれば、商品を仕入れて在庫販売の方が利益率は高くなります。

今時店長
ほぼ大部分の商品は「オリジナルプリント.jp」が安くて、スマホケースだけは「canvath」が安くて種類も豊富という感じです。

追加で販売手数料は掛かるの?

--追加で別途手数料は掛かりません。

念の為、手数料について問い合わせてみました。

baseにてpixivFACTORYの商品を販売した場合の手数料について

pixivFACTORYで作成した商品であるか否かにかかわらず

1回のご注文の総合計(送料含む)に対し、3.6%+40円のBASEかんたん決済手数料、1回のご注文の総合計(送料含む)に対し、3%のサービス利用料

とのことです。

つまり、利益率だけで考えるならば、pixivFACTORY、canvath、monomy、などで直接販売した方が利益率は高いというわけですね。

--手数料も考慮して価格設定をしないと赤字になる。

「手数料が差し引きされることを考慮した商品価格設定」をしないと赤字になります。原価に対して、最低でも「6.6%+40円」を加えて販売価格を決めましょう。

BASEで販売するメリットはありますか?

--お客様に原価を意識させないで販売できる。

canvath

たとえば、販売しているすぐ横に上記のような表示があれば気になりますよね。このケースでは、原価を意識された上で販売価格をつけなくてはいけません。

  • グッズ作成サービスで作った。
  • 受注生産販売で作られている。
  • 原価は◯◯円と知られている。

トータル的にブランディング的にはマイナス要素が多いというわけです。

--BASEに出品すれば受注生産販売と感じさせません。

BASEでmonomyで作成したアクセサリーを掲載した場合

上画像は、monomyで作成したアクセサリーをBASEに出品した画面の様子です。購入者は「monomy」というサービスを意識することなく注文まで完了できます。

もちろん、発送元やパッケージなどをみればわかることですが、あえて受注生産を大部分のユーザーに受注生産販売だと知られる必要性はありません。

BASE(無料会員登録はこちら)

今時店長
どこでも購入してもお客様負担は同じように。BASEで売れた場合の利益率をさげて販売価格を決めるのがオススメです。
アイテム
【なぜ?】SUZURIでオリジナルグッズが売れない3つの理由[無料で実践できる改善策]

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、 SUZURI(スズリ) pixivFACTORY(ピクシブファクトリー) canvath(キャンバス) monomy(モノミー) などに代表される、 ...

BASEとの連携手順

各サービスの連携手順を簡単に説明します

BASEとpixivFACTORY、canvath、monomy、オリジナルプリント.jpの連携

BASE」に会員登録。管理画面に移動したのち、ヘッダーにある「Apps」→「商品を準備・作成する」より提携したい機能をクリックする。

BASEとアプリを連携する

あとは、普通にオリジナルグッズを作成して「BASEに出品する」を選び、BASE側に移動して「アプリを承認する」というボタンを押せば連携完了です。

--BASEに出品できない方は外部連携を確認。

BASEと外部連携を確認する

pixivFACTORY、canvath、オリジナルプリント.jp、monomy、で出品したのにBASEに反映されないという方は「右上」→「外部連携」で対象サービスが掲載されているかを確認してみてください。

もし無い場合には、提携サービス側に「BASEと連携する」というボタンがオリジナルグッズを作成後に表示されるので、探してクリックしてみてください。

pixivFACTORYとBASEの連携と販売

pixivFACTORYでのBASEとboothの手数料

先にグッズを作成してください。グッズ作成が完了後に「BASEと連携」→「BASEでオンマインド販売」より出品できます。

canvathとBASEの連携と販売

canvathとBASEを連携する

先にグッズを作成してください。グッズ作成が完了後に「BASEに出品」→「連携」→「BASEに出品」という流れで連携できます。

オリジナルプリント.jpとBASEの連携と販売

オリジナルプリント.jpとBASEの連携と販売

先に「デザインしてBASEで販売」を選択して手順をすすめると、最終的に「BASEに出品する」というボタンが表示されます。

monomyの連携と販売

BASEとmonomyの連携手順

BASEとmonomyの連携手順

monomyはスマホアプリです。monomyでアクセサリーを作成したのとち、連携(上画像左)すると「BASEに商品を出品する」というボタンが表示されます。

BASE(無料会員登録はこちら)

今時店長
外部連携が完了してれば、次回からはBASEにログイン不要で出品できます。

今回のまとめ

今時店長

今回は、BASEにオンデマンド出品できる、オジリナルアイテム作成サービスについて解説しました。

あわせてチェック

BASEについてさらに詳しく下の記事で解説しています。

BASE
BASEのココが凄い!初心者にもオススメしたい3つの理由[実践レポートで基本性能や手数料まで完全解説]

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、無料ネットショプ開業サービスのBASE(ベイス)について、実際に利用してみた経験をもとにサービスの内容や特徴(メリット)について解説します。 こんな方 ...

というわけで今回はここまで。
また新しい情報などあれば更新していきます。

今月の入会特典のあるサービス

  • MakeShop|【新規契約者限定】2つのスペシャル特典付き5/31日まで
  • カラーミーショップ|【事業支援】初期費用無料 5/29日19時の契約まで
  • ペライチ|決済オプション3ヶ月無償利用可能 6/30日16:00まで
  • Jimdo|25%OFFクーポンコード【JP-MAY-2020】6/30日まで

おすすめ記事

無料ネットショップ 1

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、基本料金無料(タダ)で出店できる、ネットショップ作成サービスのについて、人気の傾向や料金や解説したのち、おすすめサービスをご紹介します。 こんな方にお ...

商品仕入れ 2

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップの商品仕入れについてご紹介します。 個人が趣味や副業でも挑戦できるアイデアから、さらに本業として商品を仕入れるための基礎知識から具体的な ...

ハンドメイド販売 3

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ハンドメイド・手作り・クラフト作品の方法について、ネット通販業界歴10年以上の経験をもとに、最適な販売方法について解説します。 こんな方にオススメの記 ...

オリジナルTシャツの販売 4

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、自作のデザインを在庫リスクなしで販売できるサービスをご紹介します。 こんな方におすすめの記事 資金は無いけどオリジナル商品を販売したい方。 YouTu ...

確定申告 5

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップを開業している個人事業主の方におすすめしたい、三大クラウド会計ソフト(やよい、マネーフォワード、フリー)について無料で使える範囲について ...

抽選販売する方法 6

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、インターネットを通じて抽選販売する方法について基礎知識や注意点などを説明したのち、無料で利用できるネットショップ作成サービスについてご紹介します。 は ...

フリーナンス 7

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、フリーランス・個人事業主向け「お金と保険」のサービスである、FREENANCE(フリーナンス)についてわかりやすく解説します。 実際に申込みをして、わ ...

Tシャツ 8

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、誰にでもウケる面白いTシャツの作り方をご紹介します。 自分用はもちろんのこと、あなたが店長となりネット通販で販売する方法まで解説しています。Tシャツ作 ...

-商品の仕入れ, 副業・お小遣い稼ぎ
-,

© 2020 いまどきのネットショップ開業講座