カラーミーショップに商品データを移行する手順

広告 ネットショップ開業・運営・集客

簡単にBASEからカラーミーショップに移行する手順[商品データのCSV一括登録・画像の一括保存と登録まで解説]

今時店長
今時店長
こんにちは、今時店長です。

今回は、BASEに出店している情報から、カラーミーショップに商品データを移行(引っ越し)する手順について解説します。

基礎知識

移行できることできないことをまとめてみた

パソコン・スマホを活用した副業・お小遣い稼ぎ

まずは、移行できること、できないことをまとめてみました。

  • 独自ドメイン・・・移行できる。
  • 商品データ・・・移行できる。
  • 会員情報・・・移行できない。
  • 店舗デザイン・・・移行できない。
  • お買い物ポイント・・・移行できない。

1番手間の掛かる商品データは移行できる。

商品データは「CSV」を利用して一括で移行することができます。会員情報、店舗デザイン、お買い物ポイントなどは移行することはできません。

カラーミーショップの引っ越し開店サポート。

今時店長
今時店長
有料のサポートを受ける際にも、商品データだけでも移行しておけば費用を大幅に抑えることができます。

商品データの移行手順

最短で商品データを移行する手順をご紹介します

カラーミーショップ

最短で「BASE」から「カラーミーショップ」に、商品データを移行する手順をご紹介します。商品情報だけでなく、画像の移行手順まで解説しています。

カラーミーショップに新規会員登録(無料)をする

まずは、カラーミーショップに新規会員登録(無料)をしてください。30日間無料体験で利用することができます。

カラーミーショップ(無料ではじめる)

注意点

既存のお店で実践して、登録商品が上書きされたなどのトラブルに関しては補償できません。新規IDならば登録情報がないのでリスクもありません。

BASEからCSVデータをダウンロードする

BASEから商品データをダウンロードする

上メニュー「Apps」→「CSV商品管理」→CSVファイルの種類選択「登録済み商品の情報を編集するためのCSVファイル」→「ダウンロードする」より商品情報をダウンロードしてください。

カラーミーショップでCSVを登録する

サンプルCSV

サンプルデータは「商品管理」→「商品一括管理」よりダウンロードできます。ただし、項目が記載されていないのでダウンロードしなくて構いません。

入力項目がわかりやすくまとめたCSVファイルを作成しました。

下記ファイルをダウンロードしてください。

※2020年6月14日に作成しました。

上から3列目にBASEの項目をコピーしてください。

ダウンロードしたファイルを「エクセル」などで開いてください。

BASEのCSVデータをカラミーショップに入力する

BASEでダウンロードした「CSV」ファイルの「商品ID、商品名、価格、在庫数・・・」などを上から3列目から下にに貼りつけてください。その際、画像の項目は貼り付けないでください。

カラーミーショップの初期カテゴリ

一列目の「カテゴリー(大)*」は登録必須項目です。

先にカラーミー側で「商品管理」→「カテゴリー」で登録しておくか、初期設定の「初期カテゴリ」を下の行にもコピーしてください。

商品を一括登録する。

カラーミーショップに商品を一括登録する

「商品管理」→「商品一括登録」をクリック。

カラーミーショップにてアップロードをクリックする

「参照」を押して保存した「CSVファイル」を指定して「アップロード」をクリックしてください。

失敗件数が2件だけならば成功です。

カラーミーショップにてCSVアップロードの成功

失敗件数の2件は「CSV」データの上の二行の部分なので問題ありません。

エラーで登録できないという方は、一列目に「カテゴリ」が登録されているか、または画像に関する情報が入力されていないことを再度確認してください。

それでも駄目な場合。

CSVの仕様が変更された可能性があります、下のページで確認してみてください。

https://shop-pro.jp/manual/product_imp
https://shop-pro.jp/manual/product_imp

続きを見る

BASEに登録してある画像データを一括でダウンロードする

全商品ページのURLをリスト化する。

まずは、下のエクセルファイルをダウンロードしてください。

base_url.xlsx(12KB)

エクセルを持っていない方は手作業でいきましょう。

ほしいのは、BASEの商品ページのURL一覧です。

BASEのCSVから商品ページ一覧を作成する

BASEの商品ページの「item」以下を削除して一列目にペーストして、BASEから抽出したCSVデータの「商品ID」をコピー&ペーストすればURL一覧が作成できます。

全商品の画像データを一括でダウンロードする。

「WebImageCollector」というソフトをダウンロードしてください。

Webイメージコレクター.NET(Zip配布版)の詳細情報 : Vector ソフトを探す!
Webイメージコレクター.NET(Zip配布版)の詳細情報 : Vector ソフトを探す!

続きを見る

ソフトを起動してください。

WebImageCollectorの設定

「ファイル名を新しく振り直す」のチェックマークを外したのち右上の「▶」をクリックしてください。

BASEの商品ページ一覧を貼り付ける

先程作成した、BASEの商品ページ一覧を貼り付けて「実行」してください。

上書き確認

途中で「上書き確認」が表示されたら「選択内容を記憶する」のチェックマークを入れて「同じ名前で上書きする」のボタンを押してください。

これでBASEに登録してある全ての商品画像が保存できます

以上でBASEに保存されている全ての画像データを保存することができました。

画像登録は手作業でも手間は掛からない。

カラーミーショップの画像登録

画像登録に関しては、カラーミーショップのインターフェイスが使いやすいのでそのまま、ドロック&ドロップの手作業が早いようです。

今時店長
今時店長
以上で商品データの移行は完了です。あとは、手入力とCSVデータの一括登録などを利用して微調整してみてください。

会員情報の移行手順

BASEの顧客管理Appsから手作業でエクセルなどでコピーして、カラーミーショップの顧客一括登録にて「CSV」データで登録するのが早いです。

https://apps.thebase.in/detail/87
https://apps.thebase.in/detail/87

続きを見る

https://shop-pro.jp/manual/shopcust_imp
https://shop-pro.jp/manual/shopcust_imp

続きを見る

独自ドメインの移行手順

独自ドメインの設定方法は以下を参照してみてください。

https://shop-pro.jp/manual/domain_manual
https://shop-pro.jp/manual/domain_manual

続きを見る

商品ページのURLは変わります。

  • BASE:https://hoge.thebase.in/items/商品ID
  • カラーミーショップ:https://hoge.shop-pro.jp/?pid=商品ID

リダイレクトの編集はできないので商品ページは「404エラー」となります。これは、カラーミーショップに限らず他社でも対応できないので仕方のない事ですね。

今回のまとめ

今時店長

今回は、BASEに出店している情報から、カラーミーショップに商品データを移行する手順について解説しました。

商品データだけでも一括で移転できれば大幅に時間もお金も節約できるので、ぜひためしてみてください。

最後まで読んで頂きありがとうございました。
また新しい情報などあれば更新していきます。

\ こちらの記事をシェアする /
  • この記事を書いた人
今時店長

今時店長

楽天市場の某大型サイトにて、2005年~2013年まで運営責任者を務める。その経験を活かし、2013年に楽天市場のショップへのサポートを目的に当サイトを立ち上げました。2016年に情報サイトとしてリニューアル、より幅広い層の方々にオンラインビジネスのノウハウやアドバイスを提供しています。

運営企業情報(プロフィール・運営理念)
掲載依頼・お問い合わせ
誤り報告フォーム

今月の入会特典のあるサービス

  • makeshop|新規契約で独自ドメインを無料プレゼント!2月29日まで
  • エックスサーバー|冬のトク割キャンペーン【最大30%OFF】2月26日12時まで

エックスサーバーキャンペーン

人気記事

2024年版|無料ネットショップ開業サービス徹底比較 1

今回は、無料でネットショップを開設できるアプリやサービスについて、ECサイト運営実績10年以上の経験や感想をもとに、オススメサービスをご紹介します。 このページに掲載してある、全てのサービスは初期費用 ...

無料でパッと作れるホームページ作成ツール 2

今回は、無料でパッと作れる、ホームページ作成ツールをご紹介します。「お金や時間を掛けずにホームページを作りたい」方は、ぜひ参考にしてください。 はじめに ホームページを作成するのに必要なもの 必要なも ...

無料で使えるネット予約システムを徹底比較 3

今回は、無料で使えるオンライン予約システムについて解説します。 フィットネス、ヨガなどのスクール。エステやマッサージなどのサロン。医療関係や各種イベントで予約システムを探している方は、ぜひ参考にしてみ ...

無料で使えるおすすめPOSレジアプリ4選(iPhone/iPad/Android対応) 4

今回は、スマートフォン(iPhone)やタブレット(iPad/Android)端末で利用できる、無料で使えるPOSレジアプリを4つご紹介します。 無料POSレジアプリの比較表 初期費用、月額費用、キャ ...

無料で使えるおすすめ決済フォーム!申込みWEBページが自分で簡単に作れる 5

今回は、初期費用、月額無料で使える、クレジットカード決済機能付き申込みウェブフォームの作り方をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。 こんな方におすすめのサービス 無料でクレジットカード決済機能つ ...

-ネットショップ開業・運営・集客
-,