ネットショップの作り方がわかる!開店・開業を考えている方向けのECショップ(ショッピングカート・買い物カゴ・作成ツールASP)制作・運営支援サイトです。

飲食店がインターネットで集客・宣伝をする方法をまとめてみました

a0001_011414

飲食店がインターネットで集客をする方法

飲食店を対象とした、インターネットから集客するための方法をまとめてみました。インターネットからの集客効果は凄まじく、もはや参加しないという選択肢はありません。費用0円!無料で情報を掲載できるサービスは登録必須です!さあ、インターネット経由での集客をはじめましょう。

費用0円!無料で情報を掲載できるサービス

無料サービスは全登録を推奨!継続的な集客効果があります!

無料サービスを利用して出来る限りネット上にあなたのお店の情報を掲載しましょう!掲載数を増やすほど、多くのユーザーの目に触れるため集客のチャンスが広がります。無料情報サイトは掲載期間の設定がないので継続的な集客効果が期待できます。

エキテン(無料)※オールジャンル登録可能!

国内最大級の店舗情報サイト!登録無料!


国内最大級の規模を誇る無料で店舗情報が掲載できるサービスです。飲食店はもちろんのこと、美容室、整体、エステ、歯医者、花屋、英語教室まで、ほぼオールジャンルの店舗を登録することができます。「地域名+業種名」などの、検索結果に表示されることも多いため、こちらも登録必須のサービスと言えるでしょう。公式サイト:WEB集客0円【エキテン】


Googleマイビジネス(無料)

Googleマイビジネスとは、無料でGoogleマップなどに店舗情報を掲載したり、Google+にてオフィシャルな情報を配信する事ができるサービスです。お客様からは評価や口コミを投稿することができ、それに対して返信することもできます。公式サイト:https://www.google.com/intl/ja_JP/business/

SNS・ブログによる無料の集客方法

SNSを利用した集客方法(無料)

リピーターを増やすために有効活用しましょう

SNSとはソーシャル・ネットワーキング・サービスの略であり、国内では「LINE、Facebook、Twitter、mixi」などが有名です。これらのツールは集客ではなく、既に一度は来店したお客様に対してアプローチするためのコミュニケーションツールとして利用した方が効果的です。全てのSNSサービスを利用するのは管理に手間が掛かるため、最初は一番利用シェアの高い「※LINE」だけを利用してはじめてみましょう。※2015年ニールセンの調べによるとSNSの利用シェア1位はLINEで3408万人、ネットを利用しているスマーフォンユーザーの約74%が利用しているそうです。

ビジネスツールLINE@(無料)を有効活用しよう!

LINEを商用利用する際には、公式の無料ビジネスツール「LINE@」を有効活用しましょう。初期費用・月額料は無料で利用できます。メッセージの一斉送信機能でキャンペーンの告知をしたり、お問い合わせ機能でお客さまとのコミュニケーションツールとしても利用できます。詳細はこちら:LINE@


無料ブログを利用した集客方法(無料)

無料ブログで地域名と業種名で検索上位を狙おう!

無料ブログの活用方法としては、新規顧客を集客するためのツールとして利用してみましょう。具体的に”有効活用するためのコツ”を説明すると、ブログ名(サイト名)などに「地域名」と「業種名」を入れて、地域属性のある検索結果に上位表示することを最終目的とします。たとえば「池袋 ラーメン」などの検索結果で上位表示するためには、ブログ名に「店舗名」と「池袋・ラーメン」というキーワードを入れることが大切だという事です。地域名との組み合わせキーワードは時間さえ掛ければ難しくはありません。地域名で検索してくるユーザーは来店する可能性が高いので少ないアクセスでも集客効果は十分ありますよ。関連:無料ブログ一覧[無料ブログの達人]

広告のない公式サイト・ブログを作りたい方はこちら

長期的に運用する際には、無料ブログではなく有料サービスの利用を推奨します。

すべての広告を非表示したいならJUGEM(月額:300円)がおすすめ

本気でブログに取り組むならば、すべての広告が非表示できる有料サービスを利用しましょう。数あるブログサービスのなかで一番おすすめしたのは「JUGEM」ブログの有料プランです。業界最安値クラスの”月額300円”という料金で全ての広告を消すことができます。詳細はこちら:広告は一切なし!お店のブログをおしゃれに作りたいなら【JUGEM】


飲食店の公式サイトを作るならグーペ(月額:1,000円)がおすすめ!
Webサイトで集客をしたいなら月額1,000円(税抜)で利用できる「グーペ」がおすすめです。グーペは飲食店向けのサービスとして提供されていたので、料理メニュー専用の登録フォームやスタッフ紹介ページなど、ブログ感覚で登録していくだけでプロが作ったようなホームページを作ることができます。お店の集客につかえる、クーポン、メルマガ、予約機能、スタッフブログなど多彩な機能も利用することができます。詳細はこちら:グーペ

有料で情報を掲載できるサービス

食べログ(有料)

ユーザー参加型のグルメ系口コミサイトです。無料会員と有料会員でのサービス格差が大きく、無料会員は検索でも上位に表示されることは非常に難しいという口コミをみかける。(※公式サイトには集客サービスおよびサービス内ネット予約機能のご利用状況は一切影響しません。と記載されている。)ある程度の露出を増やしたいなら、ベーシックプラン月額25,000円以上の利用を検討したい。

参考予算:ライトプラン10,000円/月額、ベーシックプラン25,000円/月額、プレミアム5プラン50,000円/月額、プレアム10プラン100,000円/月額 + 従量料金(月締め)※従量料金は、ディナー:200円 × 来店人数、ランチ:100円 × 来店人数。

詳細はこちら:食べログ店舗会員のご案内


ぐるなび(有料)

グルメ系紹介サイトの中でも運用期間が長いサービスです。Web上に情報を掲載するだけでなく、飲食店の総合的な販促に関するコンサルティングを提供しています。サービスの性質上、費用も高額になる可能性が高く、ある程度予算に余裕がある方にのみおすすめな集客手段です。

参考予算:販促正会員プラン:50,000円/月額、ビギナー会員プラン10,000円/月額。※販促正会員プランはWeb販促のコンサルティング的なサービスなので価格は変動します。

詳細はこちら:ぐるなび加盟店募集


ホットペッパーグルメ(有料)

リクルートグループが運営しているサービスです。雑誌などのメディアと合わせた広告や「Pontaポイント」「リクルートポイント」などの提携による集客にも期待ができます。予算に応じてプランが提供されているようだが、地域によって相場が異なるためネット上には明確な金額の表示はありません。

参考予算:3万円~※地域や露出によって異なる。

資料請求:飲食店の集客をホットペッパーグルメがサポート


楽天ダイニング(成果報酬型)

楽天スーパーポイントの加盟店になると掲載できるサービス。導入費用・月額費用は無料、成果報酬型でお客様に付与するポイント原資などの費用が発生する可能性が高い。※店舗ごとに契約内容は異なるようです。個人的には楽天スーパーポイントの”使い道”として登録できる「楽天ペイ」を導入してみて、楽天スーパーポイントがよく貯まるお店として登録される「楽天ダイニング」の順番がおすすめです。使い道の方が集客力はあります。

参考予算:無料~成果報酬型※楽天スーパーポイントの負担費用など。

さらに詳しく:楽天ダイニング 出店のご案内

共通ポイントの使い道として集客をする

実質0円で導入可能!
楽天スーパーポイントの使い道としてあなたの店舗が掲載される!

実店舗の決済方法として「楽天ペイ」を導入すると「街の楽天ペイアプリが使えるお店」に掲載されます。楽天市場や楽天カードなどの利用でためた、楽天スーパーポイントの使い道としても集客効果が見込めます。楽天ペイ決済は実質0円で導入できるキャンペーンも開催中!各種クレジットカード決済、Suica、nanacoなどの各種電子マネー決済、Appleペイ決済なども合わせて導入できます。

共通ポイントが使える飲食店情報及び予約サイト

ポイントは貯まるよりも”使える事”が集客には重要ですね。ぶっちゃけると、貯まるはそれほど集客には影響しないんじゃないでしょうか・・。ということでポイントの使い道として集客できるサービスを抜粋してみました。

  • グルメサイト(有料)
    • 食べログ・・・Tポイントで予約できる。
    • ホットペッパーグルメ・・・Pontaポイント、リクルートポイント、ホットペッパーグルメ限定ポイントで予約できる。
    • ぐるなび・・・ぐるなびポイントが店頭にて使える。予約は不可。
  • 店舗向けモバイル決済(実質0円で導入可能)
    クレジットカード決済、電子マネー決済、ApplePay決済も全て導入できる
    • 楽天ペイ・・・店舗にて楽天スーパーポイントで支払いできる。
    • AirPAY・・・POICHI for Airレジという株式会社ジェーシービーのサービスを導入すると、別料金ですがTポイント・Ponta・WAON POINTなどのポイン払いにも対応することができます。

本格的に共通ポイント加盟店として参入を考えている方

国内3大共通ポイントの「Tポイント」「楽天ポイント」「Pontaポイント」を抑えておきましょう。リクルートポイント、dポイントはPontaポイントと相互交換が可能です。

PR

▼完全版!スマホ・タブレットを利用したモバイル決済を比較!

初期費用・実質無料!月額費用も掛からないでクレジットカード決済が導入できます。必要なものはスマホorタブレットだけ!人気のモバイル決済サービスを比較形式でご紹介します。続きはこちら:完全版!スマホ・タブレットを利用したモバイル決済を比較!

▼無料でTシャツも在庫不要で販売できる

話題のサービス(お得なキャンペーンなどをご紹介)

Wowma!(旧Denaショッピング)
0円出店キャンペーンを開催中!

2017年春に新しくリニューアルしたKDDI運営のショッピングモールWowma!(ワウマ)にて”入会金と月会費が0円になるキャンペーンがスタート”しました。「au携帯」、「auひかり」などau関連サービスで貯めた「au WALLETポイント」の使い道としてマーケットの拡大に期待ができます。まだライバルの少ない今がチャンス!多店舗展開の一つとしてもおすすめです。詳細はこちら:Wowma!(ワウマ)

特集記事(ネットショップの開業・運営に関係する特集記事)

オープンまでの7つのステップを解説
2017年度版・ネットショップの始め方!

2017年、業界の動向なども踏まえて、ネットショップを開業するまでの流れをまとめてみました。商品の仕入から必要な備品や環境づくり、主要なネットショップの出店方法とその特徴、無料でも実践できる集客方法などの情報をまとめてご紹介します。>>続きはこちら

いま話題の無料ネットショップサービスをご紹介

あなたはネットショップを無料で開業できることをご存知ですか?「」に代表される無料ネットショップサービスでは、資金ゼロで専門的な知識がなくても手軽にネットショップを開業できます。>>続きはこちら

商材探しから仕入方法までを解説

ネットショップを開業したいという漠然としたイメージはあるが、商材が見つからないという方も多いようです。今回はネットショップで販売する商品を見つける基本的な仕入れ方法をいくつかご紹介します。>>続きはこちら

注目のサービス!(自分で簡単にホームページが作れるサービス)

月額1,000円で本格的なサイトが作れる!
飲食店、美容院など商用目的のサイト作成なら”グーペ”でキマリ!

いま、初心者でも簡単に飲食店、美容院、エステサロンなどビジネス向けのホームページが作れると話題なのが「グーペ」というサービスです。主に商用利用を中心に国内での利用者数は50,000以上!店舗運営に必要な、メニュー登録、スタッフ紹介、フォトアルバム、カレンダー、メールマガジン、予約機能、なども基本機能として利用できます。お店のホームページが欲しいという方はぜひチェックしてみましょう。さらに詳しく:グーペ
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

流通総額4年連続NO.1達成

無料でネットショップをはじめてみよう!

当サイト推薦の無料サービス!

定番のインターネット仕入れサイト

国内最大級の仕入れサイト!登録無料!

▼ICHIOKU.NET(アパレル仕入れの定番)
私の知る限りアパレル関連ではここより商品点数が豊富なサイトは知りません。仕入れだけでなく商品の制作先を探すこともできる。
PAGETOP
Copyright © いまどきのネットショップ開業講座 All Rights Reserved.