Jimdoとペライチを徹底比較

ネットショップ出店方法 人気サービスを比較

えっ!あの機能がない?Jimdoとペライチ決済の違い・ビジネス用途での二つのサービスを徹底比較

今時店長
皆さんこんにちは、今時店長です。

今回は、ホームページ作成サービスの、Jimdo(ジンドゥー)と、ペライチを利用したネットショップについて、決済手数料や使える機能について比較してみました。

ビジネス用途で、二つのサービスで検討している方は、参考にしてみてください。

基本情報を比較(初期費用・月額固定費用)

基本的な情報を比較してみました

ジンドゥー
ペライチ

申込み前に確認しておきたい基本情報は下記のとおりです。

Jimdo
ペライチ
運営事業者
株式会社KDDIウェブコミュニケーションズ
株式会社ペライチ
初期費用
無料

全プラン共通

無料
月額費用
3つのプラン
フリー:無料
プロ:945円
ビジネス:2,460円
4つのプラン
スタート:無料
ライト:980円
レギュラー:1,980円
ビジネス:2,980円
商品登録数
3つのプラン
フリー:5点
プロ:15点
ビジネス:無制限
無制限
独自ドメイン
利用可能※Jimdoプロ以上
利用可能※ライトプラン以上
常時SSL化
対応済み
対応済み

※指定のない料金は税抜価格です。

--Jimdo、ペライチ、どちらもビジネスプランを推奨します。

まず、Jimdoですが、無料プランは商品点数が5点までという制限があります。

さらにフリープランは「◯◯◯.jimdofree.com」というフリープラン専用サブドメインが適用されます。URLにまで「free」と入るのは商用目的ではいただけません。

ペライチは、レギュラープラン以下には決済機能がついていません。

レギュラープランに+1,000円で決済機能をつけることもできますが、それならば機能も充実したビジネスプランがお得になります。

--どちらも最短当日でクレジットカード決済が導入できる。

一般的なクレジットカード導入のように2~3週間掛かりません。

最短当日導入できる決済は下記のとおりです。

  • Jimdo(Stripe決済)
  • ペライチ(ペライチ決済)

Jimdoは、Stripe決済が導入できるのはプロプラン以上です。

つまり、PayPalしか使えないフリープランの場合には、最低でも導入に2週間~4週間掛かるというわけです。

--固定費用はJimdoの方が少し安いです。

二つのサービスを推奨プランで比較した場合、固定費用をみるとJimdoの方が少し安いです。固定費用だけで比較すれば、Jimdoの方がオススメできます。

\ 25%OFFクーポンコード【JP-MAY-2020】6/30日まで

Jimdo(無料会員登録はこちら)

今時店長
Jimdoは無料でも使えますが、PayPal以外の決済は使えません。PayPalは導入に2週間~4週間は掛かるので注意してください。

決済手数料を比較

一番利用頻度の高いクレジットカード決済を比較

クレジットカード チャージバック

ネットショップの買物で一番利用頻度の高い、クレジットカードの決済手数料をベースに比較していきます。

--決済手数料はどちらも安い。

Jimdo
ペライチ
PayPal
3.6%+40円
※Stripe
3.6%
※プロ・プラン以上
ペライチ決済
個人・法人:3.5%

まず最初に、クレジットカード決済手数料の業界最安値水準は3.6%です。

JimdoのStripe決済、ペライチのペライチ決済、どちらも業界最安値水準と考えて間違いありません。

ペライチは、クレジットカードJCBには対応してませんが、JimdoはStripe決済で追加審査でJCBも導入できます。

--クレジットカード決済以外の対応状況。

Jimdo
ペライチ
クレジットカード
コンビニ決済
銀行振込
◯※
後払い決済
キャリア決済
楽天ペイ決済
PayPal
Amazon Pay
Stripe
◯※
代金引換
◯※

決済方法は、ペライチのほうが充実しています。

--入金サイクルはどちらも早い。

BASE
カラーミーショップ
PayPal
申請から3~6営業日
※Stripe
毎週
※プロ・プラン以上
ペライチ決済
振込申請から
5営業日以内

一般的にクレジットカード決済は2~3ヶ月周期が多いのですが、上記二つのサービスはどちらも数日程度と圧倒的に早いです。

--決済まわりはトータル的にペライチが優れている。

ペライチは、コンビニ決済、後払い決済にも対応しています。決済手数料も僅かですが、JimdoのStripeよりも安いのでトータル的に優れています。

\ 決済オプション3ヶ月無償利用可能 6/30日16:00まで

ペライチ(無料会員登録はこちら)

デザイン面を比較

デザイン面について比較してみました

WEBデザイン

どちらのサービスもカスタマイズ性能は高いです。

--どちらもロゴは有料プランで非表示化できる。

Jimdo
ペライチ
Jimdoのロゴ(広告)
ペライチのロゴ表示

Jimdoは、プロプラン以上で非表示。ペライチは、ライトプラン以上で非表示です。ペライチは別途500円/月で非表示にするオプションもあります。

ペライチのファビコン変更

また、どちらのサービスも無料プランからファビコン(サイトのアイコン)まで変更することができます。

--ペライチは有料テンプレートがあります。

  • ペライチ・・・0円~9,980円
  • Jimdo・・すべて無料テンプレート

ペライチは、無料テンプレートのほかに、買い切り有料のテンプレートもあります。Jimdoは、全て無料のテンプレートです。

--どちらもプレビュー画面を編集している感覚で操作できる。

Jimdoの編集機能

上画像は、Jimdoの商品編集画面の様子です。

ペライチで商品登録の様子

上画像は、ペライチの商品編集画面の様子です。

どちらのサービスも、プレビュー画面をそのまま編集できる操作感です。初心者でも直感的に操作できます。

\ 25%OFFクーポンコード【JP-MAY-2020】6/30日まで

Jimdo(無料会員登録はこちら)

今時店長
デザイン面に関しては大きな差は感じません。とりあえず、テンプレートが全て無料のJimdoから試してみましょう。

無形商品の販売について

ペライチは無形商品の販売にも対応しています

セミナー

ペライチは、有形商品の販売に加えて、無形商品まで販売できます。

  • 各種教材・情報商材
  • 占い・WEB制作代行など役務販売。
  • レンタル業・サブスクリプション(定額制サービス)

ペライチは、デジタルデータのダウンロード販売の機能もあります。

Jimdoには、デジタルデータの販売機能はありません。

また、無形商品の販売については、決済事業者である「PayPal」「Stripe」の会員規約が適用されます。Jimdoよりも役務販売などはきびしいという印象です。

\ 決済オプション3ヶ月無償利用可能 6/30日16:00まで

ペライチ(無料会員登録はこちら)

今時店長
ペライチは、アフィリエイトなどのプラットフォームとしても活用されています。情報コンテンツとの相性もいいですよ。

機能を比較(一覧表・決定的な違いはココ)

両サービスの機能を比較してみました

検索結果

二つのサービスのネットショップに関する機能について比較してみました。

 
Jimdo
ペライチ
送料詳細設定
クーポン発行
レビュー機能
年齢制限
会員限定ページ
◯※
数量限定
再入荷通知
予約販売
◯※
定期販売
まとめ販売
抽選販売
オーダーメイド販売
レコメンド機能
ダウンロード販売
電子チケット販売
受注生産販売
HTML編集
英語表記
複数配送先指定
インスタ連携
Googleショッピング連携
フォローメール
メールマガジン
◯※
アクセス解析
◯※
補足事項
Jimdo
※アクセス解析は有料プランのみ利用できます。
ペライチ
※ビジネスプランで使える機能です。

決定的な違いはココ

--Jimdoにはメルマガ配信機能が搭載されていません。

電子メール

ペライチには、メールマガジンの機能がついていますが、Jimdoにはついていません。料金的に大きな違いはないので、この差は目につきますね。

購入者に対して、メルマガ配信などをしていく予定があるならば、ペライチの方が最適ですね。定期販売、予約販売という機能もペライチならついています。

\ 決済オプション3ヶ月無償利用可能 6/30日16:00まで

ペライチ(無料会員登録はこちら)

今時店長
ペライチは、アフィリエイトなどのプラットフォームとしても活用されています。情報コンテンツとの相性もいいですよ。
セール
2020年版|メール配信システムを徹底比較[無料&有料の厳選6社メルマガ配信サービス実際に利用して解説]

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、インターネットを利用した、メール・メルマガ配信システムについて、実際に利用した経験も踏まえて定番サービスの特徴を解説します。 こんな方にオススメの記事 ...

今回のまとめ

今時店長

今回は、Jimdo(ジンドゥー)と、ペライチを利用したネットショップについて、決済手数料や使える機能について比較してみました。

どちらのサービスも簡単に作ることができますが、総合的にはメールマガジンの機能もついた「ペライチ」の方が使い勝手は良いと感じました。

あわせて個別の記事も参考にしてみてください。

ジンドゥー
Jimdoのネットショップどうなの?手数料や無料プランの制限内容について解説[実際に利用した感想・評価]

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、Jimdo(ジンドゥー)のネットショップについて、実際に試用してみた経験をもとにサービスの内容や特徴(メリット)について解説します。 こんな方におすす ...

ペライチ
ペライチ決済で売るべき商材はコレ!業界最安値水準の手数料でネットショップが簡単に作れる

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ホームページ作成サービスの「ペライチ」にある「決済オプション」について、サービスの特徴や最適な商材について解説していきます。 こんな方にオススメの記事 ...

というわけで今回はここまで。
また新しい情報などあれば更新していきます。

今月の入会特典のあるサービス

  • MakeShop|【新規契約者限定】2つのスペシャル特典付き5/31日まで
  • カラーミーショップ|【事業支援】初期費用無料 5/29日19時の契約まで
  • ペライチ|決済オプション3ヶ月無償利用可能 6/30日16:00まで
  • Jimdo|25%OFFクーポンコード【JP-MAY-2020】6/30日まで

おすすめ記事

無料ネットショップ 1

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、基本料金無料(タダ)で出店できる、ネットショップ作成サービスのについて、人気の傾向や料金や解説したのち、おすすめサービスをご紹介します。 こんな方にお ...

商品仕入れ 2

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップの商品仕入れについてご紹介します。 個人が趣味や副業でも挑戦できるアイデアから、さらに本業として商品を仕入れるための基礎知識から具体的な ...

ハンドメイド販売 3

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ハンドメイド・手作り・クラフト作品の方法について、ネット通販業界歴10年以上の経験をもとに、最適な販売方法について解説します。 こんな方にオススメの記 ...

オリジナルTシャツの販売 4

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、自作のデザインを在庫リスクなしで販売できるサービスをご紹介します。 こんな方におすすめの記事 資金は無いけどオリジナル商品を販売したい方。 YouTu ...

確定申告 5

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップを開業している個人事業主の方におすすめしたい、三大クラウド会計ソフト(やよい、マネーフォワード、フリー)について無料で使える範囲について ...

抽選販売する方法 6

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、インターネットを通じて抽選販売する方法について基礎知識や注意点などを説明したのち、無料で利用できるネットショップ作成サービスについてご紹介します。 は ...

フリーナンス 7

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、フリーランス・個人事業主向け「お金と保険」のサービスである、FREENANCE(フリーナンス)についてわかりやすく解説します。 実際に申込みをして、わ ...

Tシャツ 8

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、誰にでもウケる面白いTシャツの作り方をご紹介します。 自分用はもちろんのこと、あなたが店長となりネット通販で販売する方法まで解説しています。Tシャツ作 ...

-ネットショップ出店方法, 人気サービスを比較
-,

© 2020 いまどきのネットショップ開業講座