現役店長が教えるリアルなネットショップ情報サイト

いまどきのネットショップ開業講座

商品梱包

ネットショップ開業準備 ネットショップ商品配達・梱包

ネットショップ運営に必要な梱包資材・商品梱包のコツや注意点などを解説[一方的な返品・いたずら注文の回避策など]

今時店長
皆さんこんにちは、今時店長です。

今回は、ネットショップにおける商品梱包について必要なものやコツなどを解説します。

こんな方におすすめの記事

  • ネットショップ開業で準備しておきたい梱包資材を知りたい方。
  • 売上アップにも影響する商品梱包の知識を知りたい方。
  • 商品発送に関するトラブルなどを回避するための対策を知りたい方。

はじめに

きびしい目線に合わせる

商品梱包は、お店の評判にも影響するとても重要な作業です。全てのお客様に満足してもらうためには、きびしい方の目線に合わせなくてはいけません。管理者の方は妥協することのないように、丁寧に取り組んでいきましょう。

今時店長
たとえば、セロハンテープの指紋の跡を気にする方も多いので、梱包する際には注意しましょう。指紋くらい・・という考え方は駄目です。

準備しておきたい梱包資材

開店

開業前に準備しておきたい梱包資材をまとめてみました

まずは、ネットショップを開店する前に準備しておきたい梱包資材についてまとめてみました。これから、ネットショップを開業するという方は参考にしてみてください。

1.宅配袋

ネットショップ用の宅配袋

多くのネットショップで一番利用頻度が高いのが宅配袋です。

以前は、法人契約すると無料で配布してくれるケースもありましたが、最近ではサービスの均一化がすすんでいるようで無償袋(茶色の袋)の配布は減少しています。

  • ヤマト運輸・・・クロネコ袋A3(140円)、B4(108円)、A4(65円)
  • 佐川急便・・・エクスプレスバッグB-L(27円)、B-S(21円)
  • 日本郵政・・・ゆうパック大(230円)、ゆうパック小(100円)

2.宅配ビニール袋

宅配ビニール袋

安くて丈夫、水で濡れてもあんしんの万能な梱包手段です。アパレル系のネットショップなどで多く利用されています。

唯一のデメリットは、梱包がチープに見えることですが商品に応じて使い分ければ問題ありません。

  • ぷちぷちや・・・1枚8円前後から。購入数が多くなるほど割引率があがる。

3.クッション封筒(エアキャップ入り封筒)

クッション封筒(エアキャップ入り封筒)

封筒の内側に緩衝材のエアキャップがついている封筒です。CD、DVD、ゲームソフトなど。配送中の衝撃などで壊れやすいものを梱包する手段として最適です。

  • アドホック・・・CDケースに適用するサイズで1枚13円程度。圧倒的に料金が安くサイズも豊富に揃っている。格安で名入れ印刷も可能となっており、大量注文での更なる割引や最大一年間の保管期間もついている。

4.名入れ封筒

名入れ封筒

ショップのロゴなどを入れた封筒です。お客様との連絡の際に利用するだけでなく、小さな雑貨や安価なアクセサリー発送する梱包手段として利用できます。

費用は1枚あたり5円~10円程度。ネット印刷を利用すればかなり格安料金作ることができます。

  • ラクスル・・・ネット印刷業界でもトップクラスにコストパフォーマンスが良い。長3封筒・片面フルカラー印刷で1,000部で1枚あたり5.7円の料金。※2016年9月時点。
  • アスクル・・・WEB上で封筒に会社名やロゴマークなどを配置して自由に編集できる。仕上がりは注文した翌日には到着する驚きの速さ。

5.ダンボール

ダンボール

ダンボールも商品発送には欠かすことのできない梱包資材です。

衝撃に弱いものを梱包する場合や、洋服をシワにならないように発送する場合などで利用しましょう。

6.紙製の専用ケース

紙製の専用ケース

商材によっては、メインの配送手段になりえるのが紙製の専用ケースです。

配送手段に合わせたサイズ設計なので、規格サイズをオーバーするようなトラブルを回避できます。折りたたみ式なので、保存スペースも取らずに、梱包も簡単でかつきれいにできます。

7.梱包用のテープ

oppテープ

梱包用のテープは大きく分けると、紙製、布製、OPPの3種類があります。このなかでネットショップなど業務用として最適なのは「OPPテープ」です。

ビニールのような素材で透明なので見た目も綺麗に仕上がりますし、コスト面でも布・紙よりも優れています。

梱包テープの特徴を比較
 
コスト
強度
作業方法
OPPテープ
テープカッター
布製テープ
手で切れる
紙製テープ
手で切れる

8.結束バンド(PPバンド・ストッパー)

PPバンド

ダンボールなどで梱包した商品を結束するバンドのことです。梱包テープよりも強度があるため、大きくて重い荷物を梱包する際に重宝します。

固くて平たい樹脂テープは「PPバンド」と呼び手で締める際には「手締めストッパー」にて結束します。手で締める際にはテープの角で手を切らないように手袋などをしてから作業をしましょう。

9.緩衝材(かんしょうざい)

緩衝材(かんしょうざい)

ダンボールで梱包した際に、荷物が壊れたりなかで動いたりするのを防ぐのが緩衝材です。

緩衝材には色々な種類がありますが、コストを掛けずに梱包をしたいと考えているならば「プチプチ」と紙の緩衝材「ボーカスペーパー」をメインに利用してみましょう。

※ぷちぷち、エアーキャップ、エアピロなど色々な商標登録がされているが同じような商品です。

ラッピング用品

ギフト商材を取扱う場合には、ラッピング用品を準備しておきましょう。

ギフトを贈る方の好みに合わせて複数のデザインからセレクトできるのが理想的です。

  • 商い支援・・・株式会社シモジマが運営する包装用品の定番の総合通販サイト。

上記以外に必要になる基本的な道具

  • ハサミ・・・用途は色々。
  • セロハンテープ・・・プチプチの固定など。
  • 糊、ボンド・・・封筒に封をしたり商品の補修などに使う。
  • 布・・・商品の汚れなどを落とす。
  • ハカリ・・・重さを計測する。
  • メジャー・・・大きさを計測する。
  • 手袋・・・ジュエリーなど指紋がつく商材を取扱う際には必須。
今時店長
ギフトを直接配送する際には、納品書など購入金額のわかる明細は同封しなように注意してください。

業種別の梱包資材

シモジマ(問屋サイト)にて確認してみよう

シモジマでの通販画面

アパレル、菓子、雑貨、インテリア、フリマアプなど。シーン別で最適な梱包方法については、国内最大級の品揃えを誇る、シモジマ(問屋サイト)にて確認してみてください。

商品梱包で売上アップ

折込チラシ・パンフレット

売上アップにも効果のある対策

商品を梱包する際に実践してみてほしい、売上アップにも影響しそうな対策についてご紹介します。

チラシと割引クーポンを同封する

ラクスルのチラシ・フライヤーサンプルより

商品を発送する際に、一緒に商品紹介のチラシやパンフレットを同封してみましょう。その際には、次回の買物でつかえる割引クーポンをつけることで、お店へのリピート率を高めることもできます。

  • ラクスル・・・A4コート紙片面カラーで一枚1.1円からと衝撃的に安い。

※上画像はラクスルのチラシテンプレートの一例です。

手書きのメッセージを添える

お客様へ感謝の気持を込めて、手書きのメッセージなどを同封してみましょう。とくに、高額商品を販売する際には、手描きのメッセージも演出の一つ、お店のブランディングの一環として取り組むことをおすすめします。

FAX注文用紙を入れる

FAX注文用紙を同封することで、次回からの注文を簡単にすることができます。高齢者の購入者が多い健康食品などの注文手段としては導入しておきたいですね。

サプライズな特典をつける

商品ページにも書かれていない、サプライズ的におまけの特典(試供品など)をつけることで口コミ件数を増やして、さらに評価も高められる場合があります。

今時店長
今なら◯◯プレゼントと記載したときには、「値引きしろ」と酷評されたモノが、メッセージを添えてサプライズで入れたら「嬉しい」と評価されることもあります。

一方的な返品・いたずら注文を避けるための対策

検品・発送を担当したスタッフのサインを明記する

印鑑

商品発送の際のトラブルや商品に関するクレームなどを減らすための対策として、商品の検品、発送を担当したスタッフの名前を明記してみましょう。

シャチハタの印鑑などでも構いません。責任の所在を明確にすることで、スタッフの仕事に対する意識を高めたり、お客様に商品の検品をしていることをアピールすることが出来ます。

梱包前に写真や動画を撮影しておく

商品梱包のトラブルを回避するための最終的な対策です。商品が壊れていた、商品が入っていなかったなど、トラブルが尽きない場合などは動画やカメラ撮影での対策も検討してみましょう。

今回のまとめ

いまどき店長のまとめタイム

今回は、ネットショップの商品梱包について解説しました。

繰り返しになりますが、商品発送はきびしいひとの目線に合わせて、お客様に満足していただけるような梱包を心がけましょう。

というわけで今回はここまで。
また新しい情報などあれば更新していきます。

今イチオシの無料サービス

今時店長
2019年7月に「STORES.jp」は大幅改変されました。無料会員にもレイアウト機能全開放!決済手数料も業界最安値クラスで申し分ありません。

今月の入会特典のあるサービス

  • エックスサーバー|レンタルサーバー新規契約でドメイン一つずっと無料!申込対象期間:2019年11月29日まで
  • STORES.jp|ネットショップ新規オープン(無料プランも可)で初月決済手数料0円!申込対象期間:2019年12月31日まで

おすすめ記事

無料ネットショップ 1

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、基本料金無料(タダ)で出店できる、ネットショップ作成サービスについて解説します。 こんな方におすすめの記事 趣味・副業でネットショップを開業したい方。 ...

商品仕入れ 2

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップを開業するために商材を仕入れる方法について、自己の経験をもとに具体的な方法やアイデアなどをご紹介します。 こんな方におすすめの記事 個人 ...

アパレル・ファッション 3

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、業界歴10年以上の経験を踏まえて、初心者向けにアパレルネットショップの開業方法をまとめてみした。 アパレル未経験者の方でもわかるように、基本的なことか ...

ネットショップの出店方法 4

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回はこれからネットショップを出店を検討している方に、自分にあった出店方法の見つけ方について解説します。 こんな方におすすめの記事 これからネットショップを開 ...

決済手数料 5

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップの各種手数料について比較調査してみました。 こんな方におすすめの記事 無料ネットショップ(ベースなど)の手数料を知りたい方。 販売手数料 ...

オリジナルTシャツの販売 6

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、自作のデザインを在庫リスクなしで販売できるサービスをご紹介します。 こんな方におすすめの記事 資金は無いけどオリジナル商品を販売したい方。 YouTu ...

健康食品・コスメ 7

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、定期販売に最適なネットショップ作成サービスをご紹介します。 こんな方におすすめの記事 インターネットの定期販売システムを探している方。 健食、各種サプ ...

名前の決め方 8

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、これからネットショップを開業する上で覚えておきたい店舗名のつけ方について解説します。街のお店でも基本は一緒なので、同じように参考にしてみてください。 ...

9

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、パソコンなどで作成したデジタルコンテンツのダウロード販売の手段と、実際に販売するためのコツなどをご紹介します。 こんな方におすすめの記事 音楽、アプリ ...

10

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップを匿名で開業する方法について解説します。 こんな方におすすめの記事 ネットショップは匿名で開業できるのか知りたい方。 ネットショップを個 ...

フリマアプリ 11

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、パソコンやスマートフォンを利用した、オークションやフリマアプリについて、各サービスの特徴や料金について解説します。 こんな方におすすめの記事 これから ...

スクエア 12

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、スマートフォン、タブレットを利用した、カード決済アプリについて主要4社を比較してご紹介します。※上記画像はSquareの利用イメージです。 こんな方に ...

集客 13

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップの後払い決済(コンビニ決済)について、過去の経験をもとにサービスの特徴やメリットなどを解説します。 こんな店長さんにおすすめの記事 売上 ...

5 14

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップで売れる商品名のつけ方について解説します。 こんな方におすすめ 商品名のつけ方の基本を知りたい方。 SEO的に有利になる商品名の傾向を知 ...

失敗 15

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップ開業が失敗する8つの大きな理由についてご紹介します。 こんな方におすすめの記事 消費者目線でネットショップが閉店する理由を知りたい方。 ...

確定申告 16

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップを開業している個人事業主の方におすすめしたい、三大クラウド会計ソフト(やよい、マネーフォワード、フリー)について無料で使える範囲について ...

フォロワー数 17

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、インフルエンサーマーケティングをする際に、お店の宣伝にぴったりマッチする人材の探し方について、とても効率的な方法をみつけたのでご紹介します。 インフル ...

海外向けネットショップ 18

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、海外向けのネットショップ開業サービスについてご紹介します。 こんな方におすすめの記事 世界各国(アジア、オセアニア・北米・中米・中近東、ヨーロッパ、南 ...

ネットショップのはじめ方 19

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は2019年、業界の動向なども踏まえて、ネットショップを開業するまでの流れをまとめてみました。商品の仕入れから、お店を運営するために必要な環境づくり、具体 ...

-ネットショップ開業準備, ネットショップ商品配達・梱包

Copyright© いまどきのネットショップ開業講座 , 2019 All Rights Reserved.