STORESで電子チケットの販売

実店舗運営 ネットサービス

自己主催のイベントで電子チケットを超格安に導入する方法[ライブ・習い事・セミナーなど無形商品の販売]

今時店長
皆さんこんにちは、今時店長です。

今回は、自己主催のワークショップや勉強会などのイベントで簡単で支払いできる電子チケットを格安に導入する方法について解説します。

こんな方におすすめの記事

  • コンサート、ライブ、演劇などの支払方法を考えている方。
  • ダンス、ヨガ、ネイル教室などの集金方法を悩んでいる方。
  • イベント用に無料電子チケットを配布したい方。

基礎知識

電子チケットとは

電子チケット

https://quickticket.live/

電子チケットとは、スマートフォンに表示されたチケットで入場することが出来るサービスのことです。近年、紙のチケットにかわり、色々なシーンで導入されつつあります。

電子チケットのメリット

  • 紙のコストを削減。
  • 不正転売の防止。
  • 現場での集金やつり銭の心配無用。
  • 入場数をデータで管理できる。

上記のようなメリットが考えられます。

どんなシーンで利用されているの!?

コンサート

音楽のコンサート。

セミナー

勉強会やセミナー。

ヨガ教室

ヨガ教室などの習い事。

  • コンサート、ライブ、演劇、興行など。
  • パーティ、イベントなど。
  • 習い事教室、勉強会、ワークショップ、セミナーなど。

大きなものから、身近なものまで色々なシーンで電子チケットを導入できます。

推奨サービス

STORESの電子チケット販売がおすすめ

STORESで電子チケットの販売

STORESとは

STORESとは、無料でも利用できるネットショップ開業サービスです。

このサービスで販売できる商材の一つとして、電子チケットを追加することができます。

無料プランを利用すれば、固定費などは一切なしで実際に売れた場合の決済費用を負担するだけでも導入できます。

電子チケットの手数料は3.6%~

料金
フリー
スタンダード
月額
0円
1,980円(税別)
決算手数料
5%
3.6%

無料プランは5%、スタンダードプランは3.6%

5%(フリープラン)か3.6%(スタンダードプラン)が発生します。また、購入者さまに発券手数料として商品金額の2%が発生します。

無料チケットの配布をすることもできます、その場合には発券手数料も0円となり購入者の負担もありません。

STORES(無料会員登録はこちら)

今なら最大20,000円戻ってくる!3/1日まで
今時店長
無料チケットを活用して、入場者数などを知るためのツールとしても使えそうですね。

実際に電子チケットを作ってみました

電子チケットの入力フォーム

STORESでの電子チケット作成画面の様子

まず、機能を追加で「電子チケット」を「ON」にします。

あとは、普通に商品追加で「電子チケット」を選択して上記の入力フォームに必要な事柄を入力するだけです。

完成した電子チケット販売の様子

TORES.jpでの電子チケット販売の様子

わずか二~三分程度で、セミナーの電子チケットが発券できました。

チケットのデザインもオリジナルに替えることができるので、演劇や音楽イベントなどでは、イメージ合ったデジタルチケットを発行することもできます。

会場での使い方

STORESでの電子チケットの支払方法

会場での使い方も、購入者はスマホで電子チケットを提示、スタッフがスタンプを押すだけで完了です。

また、発券した電子チケットの利用数や販売数などもあとから確認することもできます。

セキュリティ面は大丈夫なの!?

こちらのサービスですが「QuickTicke」という、電子チケット発券サービスと提携して提供されています。

QuickTickeといえば、サンリオピューロランド、ルミネtheよしもとなどでも導入されている実績のあるサービスなので安心して利用できると考えていいでしょう。

STORESを仲介して販売することで、チケット以外の物販などにもつなげることができます。STORESでは、物販以外に、音楽、文章、イラストなど、デジタルデータの販売などもできます。

今回のまとめ

今時店長

今回は、自己主催のワークショップなどのイベントで簡単で格安に電子チケットを導入する方法についてご紹介しました。

電子チケットはまだ個人レベルでは導入が進んでいませんが、おそらく数年のうちには主流となる販売方法になると予想しています。

お店などで決済を導入したい方はこちら

スクエア
2020年版|スマホ・タブレット決済を比較解説[格安クレジットカード・電子マネー・QRコード決済導入を検討している方に]

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、スマートフォン、タブレットを利用した、カード決済アプリについて主要4社を比較してご紹介します。※上記画像はSquareの利用イメージです。 こんな方に ...

オリジナル商品の物販を考えているアーティストの方はこちら

無料ネットショップ
2020年版|無料で開業できるネットショップ作成ASPを徹底比較[人気のオススメサービスをご紹介]

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、基本料金無料(タダ)で出店できる、ネットショップ作成サービスのについて、人気の傾向や料金や解説したのち、おすすめサービスをご紹介します。 こんな方にお ...

合わせてチェックしてみてください。

というわけで今回はここまで。
また新しい情報などあれば更新していきます。

電子マネーチケットの作成はこちら

STORES(無料会員登録はこちら)

今なら最大20,000円戻ってくる!3/1日まで

今イチオシの無料サービス

今時店長
2019年7月に「STORES」は大幅改変されました。無料会員にもレイアウト機能全開放!決済手数料も業界最安値クラスで申し分ありません。

今月の入会特典のあるサービス

  • STORES|最大20,000円キャッシュバックキャンペーン!4ヶ月間手数料無料 申し込み対象期間:2020年3月1日まで
  • エックスサーバー|新規サーバー申込みでドメイン代金がずっと無料!(他サービスからの移管もOK)申込対象期間:2020年4月30日まで

おすすめ記事

無料ネットショップ 1

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、基本料金無料(タダ)で出店できる、ネットショップ作成サービスのについて、人気の傾向や料金や解説したのち、おすすめサービスをご紹介します。 こんな方にお ...

商品仕入れ 2

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップの商品仕入れについてご紹介します。 個人が趣味や副業でも挑戦できるアイデアから、さらに本業として商品を仕入れるための基礎知識から具体的な ...

ハンドメイド販売 3

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ハンドメイド・手作り・クラフト作品の方法について、ネット通販業界歴10年以上の経験をもとに、最適な販売方法について解説します。 こんな方にオススメの記 ...

オリジナルTシャツの販売 4

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、自作のデザインを在庫リスクなしで販売できるサービスをご紹介します。 こんな方におすすめの記事 資金は無いけどオリジナル商品を販売したい方。 YouTu ...

確定申告 5

今時店長皆さんこんにちは、今時店長です。 今回は、ネットショップを開業している個人事業主の方におすすめしたい、三大クラウド会計ソフト(やよい、マネーフォワード、フリー)について無料で使える範囲について ...

-実店舗運営, ネットサービス

Copyright© いまどきのネットショップ開業講座 , 2020 All Rights Reserved.