ネットショップ開業講座

ネットショップのドメインについて

ネットショップのドメインについて初心者にもわかりやすくご説明します

ネットショップに自分だけのアドレスをつけるには独自ドメインを取得して、利用しているネットショップASPに合わせて設定する必要があります。ネットショップのドメインについて初心者の方にもわかりやすいようにご説明してみます。

無料で利用できるドメインは共用ドメイン

domein
サンプルとして無料ネットショップ開業サービスの『BASE』を参考にご説明します。BASEの登録画面を見てみましょう。上記のケースでは「thebase.in」という部分がドメインとなります。「ショップURL」と書かれた部分に好きなキーワードを指定してアドレスを作ることができます。このような形式で作られたアドレスをサブドメインとよびます。BASEを利用する多くの店舗は「◯◯◯.thebase.in」というアドレスになり、ドメイン自体は共用して利用することになります。このようなドメインのことを共用ドメインとよびます。無料で利用できますが、ドメイン自体の所有権はなく借りている状態だとえいるでしょう。

独自ドメインとは

たとえば当サイトのアドレスは「n10shop.com」というドメインを取得しています。これは私自身がもっているドメインなので「n10shop」という部分も自分の好きなキーワードを組み合わせて作りました。もちろん「◯◯◯.n10shop.com」などのようにサブドメインとして利用することも可能です。私の場合には「ムームードメイン」を利用しているので年間980円という金額で運用しています。

ドメインの所有者は誰?
thebase.in・・・BASE運営者が利用している
n10shop.com・・・私が利用している

自分で取得したドメインを設定する

上記でご紹介しているBASEの場合には、無料で独自ドメインを利用して運用することも可能です。

関連記事

  • BASEで独自ドメイン「ムームードメイン」を利用する方法

おすすめ記事

1

2019年版・ネットショップの始め方 2019年、業界の動向なども踏まえて、ネットショップを開業するまでの流れをまとめてみました。商品の仕入から必要な備品や環境づくり、主要なネットショップの出店方法と ...

2

無料でネットショップをはじめよう! いま話題の無料ネットショップASPを体験しておすすめサービスをご紹介 誰でも簡単に 無料でネットショップを開業できる時代 近年ネットショップ業界には大きな変化があり ...

商品仕入れ 3

何を売ればいいかわからない・・。 そんな方に基本的な仕入れ方法をいくつかご紹介してみます ネットショップを開業したいという漠然としたイメージはあるが、商材が見つからないという方も多いようです。今回はネ ...

4

自作のTシャツを制作して ネットショップで販売しよう! 在庫をもたずにオリジナルTシャツを販売できるサービスをご紹介 今回は自分でデザインしたTシャツを、すべて無料で、在庫をもつこと無く、インターネッ ...

-ネットショップ開業講座

Copyright© いまどきのネットショップ開業講座 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.