スマレジ

広告 店舗決済(キャッシュレス)

スマレジの評判どうなの?5つのメリット・サービスの特徴をレビュー解説

今時店長
今時店長
こんにちは、今時店長です。

今回は、iPhone、iPadで使える「スマレジ」について、これまで数多くのタブレット型POSレジを利用してきた経験などをもとにサービスの特徴を解説します。

スマレジとは

まずはスマレジの特徴をわかりやすく紹介

スマレジとは

まずは、スマレジの特徴についてご紹介します。

スマレジの特徴まとめ

iPhone、iPadで使えるクラウド型POSレジアプリ。

スマレジとは、iPhone、iPadで利用できる、クラウド型(インターネット上にデータが保存されるタイプ)のPOSレジアプリのことです。

テレビCMも放送中~業界トップクラスの知名度を誇る。

スマレジは、現状クラウドPOSレジというジャンルでは、トップクラスの人気と知名度を誇るサービスです。近年では、テレビCMなども放送しています。

初期費用・月額0円からはじめられる。

スマレジは、初期費用0円、月額0円(スタンダードプラン)からはじめることができます。つまり、iPhone、iPad、さえあえば費用を掛けずに体験できます。

レジ業務をした時点で情報を更新、閲覧・管理できる。

POS(ポス)とは、Point of sales(販売時点情報管理)のことです。レジ業務をした次点で、会計業務、情報分析、在庫などのデータを更新、閲覧・管理できます。

パソコンのブラウザでも商品登録やデータの確認もできる。

スマレジの管理画面は、パソコンのブラウザからもアクセス可能、商品登録、会計処理、売上分析、在庫管理、複数店舗の情報も一元管理できます。

小売・飲食・クリニック、ほぼ全ての業種に対応できる。

スマレジは、小売店、飲食店、美容室、クリニックなど。ほぼすべての業種に対応可能、飲食店に特化したフードビジネスプランなども提供されています。

キャッシュレス決済など豊富な周辺端末と連携できる。

スマレジと連携できる周辺機器

スマレジは、キャッシュレス決済、セルフレジ・券売機、自動釣銭機、モバイルオーダー・セルフオーダーなど豊富な周辺端末と連携して利用できます。

スマレジの基本情報(事業者、対応業種、対応機種)

サービス名称
スマレジ
運営事業者
株式会社スマレジ
業種タイプ
総合タイプ
(小売、飲食、美容)
対応機種
iOS(iPhone,iPad,iPod touch)

スマレジの料金(初期費用、月額費用)

初期費用
0
月額費用
\無料で使える/
スタンダード
0/1店舗のみ

プレミアム
5,500/店 (税込)

プレミアム プラス
人気
8,800/店 (税込)

フードビジネス
12,100/店 (税込)

リテールビジネス
15,400/店 (税込)
備考欄
上記はすべて1店舗につきの料金です。上記以外にオプションプラン、機器サブスクプラン、レンタルプラン、新規導入の有料サポートも提供している。

スマレジの機能

レジ機能
売上分析
顧客管理
スタッフ管理
在庫管理
複数店舗管理
免税電子化対応
軽減税率対応

スタンダードプランは、基本的なレジ機能のみ。複数店舗管理はプレミアム以上、顧客管理はプレミアムプラス以上、免税販売機能(免税電子化対応)は、リテールビジネスプランのみ利用できます。

オーダーエントリーシステム
セルフオーダーシステム
セルフレジ
電子カルテ

スマレジの周辺機器

レジ周辺機器が月額制で利用できるサブスクリプションサービスもあります。

レシートプリンター
キャッシュレス決済
スマレジ・PAYGATE
PAYGATE
公式サイト
提携サービス
Square
STORES 決済
JMS(おまかせ)
おてがるPay
StarPay
楽天ペイ
ペイメントマイスター
キャッシュドロアー
カスタマーディスプレイ
バーコードリーダー
自動釣銭機
対応メーカー:スター精密(プリンター・ドロア)、セイコーインスツル(プリンター)、セイコーエプソン(プリンター・ドロア)、Socket Mobile(バーコードリーダー)、ビジコム(バーコードリーダー)、東芝テック(RFIDリーダー/ライター)、オムロン(CAT/CCT端末)、Panasonic(CAT/CCT端末)、自動釣銭機(グローリー)など。

スマレジの外部連携サービス

連携サービス
\連携サービス豊富/
会計:MFクラウド、弥生シリーズ、TKC FXシリーズ、freee会計、勘定奉行クラウド
飲食:Uber Eats、L.B.B. Cloud、QR Order、食べログオーダー、トレタ、Skymart-Retail、FOODIT21、れすだく、ぴかいちナビ、FoodingJournal、EATGRAM
医療:日医標準レセプトソフト(日レセ)、MRN、CLIUS(クリアス )、BrainBox V Ⅲ
動物病院:アニレセクラウド、iWan(アイワン)
販売管理:ApaRevo(アパレボ)、SMILEV販売、アラジンオフィス for fashion、商蔵奉行クラウド、One’sCloset、キャムマックス
ネットショップ:楽天市場 受注在庫連携、Yahoo!ショッピング 受注在庫連携、BASEShopifyカラーミーショップMakeShop、EC-CUBE、G1 Commerce、ネクストエンジン、アシスト店長、ロジクラ、GoQSystem
CRM:LINEミニアプリ、betrend、CROSSPOINT、みせプリ、STORES ブランドアプリ、P+KACHIシステム、pokepay、バリューデザイン、Visionary、eGift System、dodo ポイント
分析:ABEJA Insight for Retail、Touch Point BI、MotionBoard
その他:セイキューンPLUS、Chatwork、Safie(セーフィ)、CData Drivers for スマレジ、クラウドERP⇔スマレジ Connector
参照元
注目連携
スマレジ・アプリマーケット
スマレジ・アプリマーケット アプリ一覧
注目ポイント
業種・業態にあわせた機能を、マイページから購入して追加できます。

スマレジのサポート

サポート窓口
電話
メール
プレミアムプラスプラン以上のユーザーを対象に、365日対応のコールセンター(受付時間:9:00~22:00)、全プラン対象に最短当日対応のメールサポート。

スマレジ(0円で始める)

無料体験ご相談窓口オープン:ショールーム・オンライン相談
今時店長
今時店長
タブレット型POSレジと言えば「最初に名前が出る」そんなサービスです。私のまわりは、導入店舗の評判はとてもいいですよ。

スマレジを導入するメリット

他社サービスと比較したメリットを紹介

飲食店向けPOSレジの確認ポイント

実際に利用して感じた5つのメリットを紹介します。

無料ではじめることができる(月額0円~)

スタンダードプランは月額0円で利用できる。

スマレジのスタンダードプランは、月額0円で利用可能。基本的なPOSレジ機能とスマレジ・アプリマーケット(機能を追加するアプリのこと)が利用できます。

ただし、あくまでもお試し程度と考えたほうがよい。

ただし、スタンダードプランは、あくまでもお試し程度。このプランは、月額の売上分析が表示できないため、POSレジを導入するメリットは感じられません。

無料で使えるおすすめPOSレジアプリ4選(iPhone/iPad/Android対応)
無料で使えるおすすめPOSレジアプリ4選(iPhone/iPad/Android対応)

今回は、スマートフォン(iPhone)やタブレット(iPad/Android)端末で利用できる、無料で使えるPOSレジアプリを4つご紹介します。 無料POSレジアプリの比較表 初期費用、月額費用、キャ ...

料金が明確でわかりやすい(公式サイトに料金記載)

公式サイトに料金が掲載されている。

スマレジは、公式サイトに基本料金が掲載されています。つまり、ショールーム見学や問い合わせをしなくても、サービスに掛かる概算の費用を把握できます。

対応周辺機器のメーカー型番まで掲載されている(進化が早い)

周辺機器(プリンター、キャッシュドロアーなど)のメーカー型番なども掲載されているため、公式サイト以外でも用意できるため良心的だと感じました。

機能が豊富でバージョンアップも多い(機能数100以上)

機能数は100以上!他社と比較しても圧倒的に多機能です。

公式サイトに掲載されている、スマレジの機能数をカウントしてみたところ100以上掲載されていました。この数は、他社サービスと比較しても多機能です。

アプリマーケットでほしい機能を選んで追加できる。

スマレジ・アプリマーケット

スマレジは、外部のアプリ開発パートナーが提供する、アプリ(機能)を自由に組み合わせて追加することができます。無料で追加できるアプリも多いです。

外部連携も豊富で拡張性が高い(業務拡大にも対応できる)

外部連携できるサービス(一部)を抜きだしてみました。

\連携サービス豊富/
会計:MFクラウド、弥生シリーズ、TKC FXシリーズ、freee会計、勘定奉行クラウド
飲食:Uber Eats、L.B.B. Cloud、QR Order、食べログオーダー、トレタ、Skymart-Retail、FOODIT21、れすだく、ぴかいちナビ、FoodingJournal、EATGRAM
医療:日医標準レセプトソフト(日レセ)、MRN、CLIUS(クリアス )、BrainBox V Ⅲ
動物病院:アニレセクラウド、iWan(アイワン)
販売管理:ApaRevo(アパレボ)、SMILEV販売、アラジンオフィス for fashion、商蔵奉行クラウド、One’sCloset、キャムマックス
ネットショップ:楽天市場 受注在庫連携、Yahoo!ショッピング 受注在庫連携、BASEShopifyカラーミーショップMakeShop、EC-CUBE、G1 Commerce、ネクストエンジン、アシスト店長、ロジクラ、GoQSystem
CRM:LINEミニアプリ、betrend、CROSSPOINT、みせプリ、STORES ブランドアプリ、P+KACHIシステム、pokepay、バリューデザイン、Visionary、eGift System、dodo ポイント
分析:ABEJA Insight for Retail、Touch Point BI、MotionBoard
その他:セイキューンPLUS、Chatwork、Safie(セーフィ)、CData Drivers for スマレジ、クラウドERP⇔スマレジ Connector
参照元

上記をみともわかるとおり、スマレジ外部のサービスとの連携も豊富です。バージョンアップも盛んに行われているので、今後の将来性にも期待ができます。

サポートが充実している(コールセンター完備)

メールサポート・コールセンターも完備している。

スマレジは、サポート面でも充実しています。無料のメールサポートに加えて、有料の365日受付可能な電話でのコールセンターも提供されています。

Youtubeにヘルプ動画を多数掲載している。

スマレジのYouTube公式チャンネルでは、スマレジの操作に関する動画を多数配信しています。動画コンテントをみながら、スマレジの操作を学ぶことができます。

スマレジ(0円で始める)

無料体験ご相談窓口オープン:ショールーム・オンライン相談
今時店長
今時店長
無料版を使うなら他社サービスを推奨。コストをおさえて、高性能なPOSレジを探している方に。とくに小規模事業者にオススメ。

今回のまとめ

いまどき店長のまとめタイム

今回は、iPhone、iPadで使える「スマレジ」について、これまで数多くのタブレット型POSレジを利用してきた経験などをもとにサービスの特徴を解説しました。

デメリットはないの?

多機能であるゆえ操作は無料サービスよりもわかりづらいかも。

デメリットではありませんが、たとえば他社のシンプルなPOSレジ「STORES レジ 」あたりと比較すると、多機能ゆえに直感的な操作は向いていません。

自分のお店に必要な機能を見極めてサービスを選びましょう。スマレジなら、将来的に業務が拡大しても、充分に対応できますね。

あわせてチェックしてほしい記事

タブレット型POSレジの比較記事はこちら。

タブレットPOSレジ徹底比較!タイプ別おすすめ・料金の比較表
2024年版|タブレットPOSレジ徹底比較!おすすめタイプ別・料金と口コミまで網羅

今回は、お店の会計システムとして導入できる、iOS(iPad)やAndroid端末などで使用可能なタブレットPOSレジについて比較しました。人気のタブレットPOSレジの料金、機能、外部連携などの違いに ...

マルチ決済端末の比較はこちら。

マルチ決済端末比較!キャッシュレス導入費用・価格・手数料まとめ
2024年版|マルチ決済端末比較!キャッシュレス導入費用・口コミ・手数料まとめ

今回は、1台でお店をキャッシュレス化できる、マルチ決済端末について比較しました。マルチ決済端末の価格や手数料など基本的な情報はもちろん、口コミや評判なども交えながら、それぞれの特徴をわかりやすく解説し ...

据え置き型の決済端末、stera Packの比較記事はこちら。

Stera Pack(ステラパック)
stera Packってどうなの?7つのメリット・評判・競合×徹底比較!パナソニック製マルチ決済端末

今回は、初期費用無料で導入できる、実店舗の据え置き型決済サービス、stera Pack(ステラ パック)について、サービスの特徴やメリットをご紹介します。 また、他社のマルチ決済端末、Square(ス ...

Squareを利用した在庫管理について解説しています。

無料で実店舗とネットショップの在庫連動
実店舗とECで在庫を連動!無料の”Squareオンラインビジネス”でPOSレジ&バーコードで一元管理の手順を解説

今回は、初期費用、固定費無料で使える決済サービスの「Square」を利用した、実店舗とネットショップの在庫を連携する方法について解説します。 実店舗とネットでの在庫連携での悩み 実店舗とネットで在庫が ...

ホームページでの集客はこちらを参考にしてください。

2024年版|ホームページ作成ツール徹底比較《おすすめはココ》よくわかる料金比較表・操作動画掲載!

今回は、初心者でも自分でホームページが作れる、オンラインサービス・ソフトをご紹介します。お店のホームページ、企業のコーポレートサイト、副業のアフィリサイト、個人のポートフォリオ作成まで、サービス選びの ...

無料で使えるネット予約システムの比較はこちらです。

無料で使えるネット予約システムを徹底比較
2024年版|無料で使えるネット予約システムを徹底比較!広告なし・アプリ対応・Google連携などわかりやすく解説

今回は、無料で使えるオンライン予約システムについて解説します。 フィットネス、ヨガなどのスクール。エステやマッサージなどのサロン。医療関係や各種イベントで予約システムを探している方は、ぜひ参考にしてみ ...

最後まで読んで頂きありがとうございました。
また新しい情報などあれば更新していきます。

\ こちらの記事をシェアする /
  • この記事を書いた人
今時店長

今時店長

楽天市場の某大型サイトにて、2005年~2013年まで運営責任者を務める。その経験を活かし、2013年に楽天市場のショップへのサポートを目的に当サイトを立ち上げました。2016年に情報サイトとしてリニューアル、より幅広い層の方々にオンラインビジネスのノウハウやアドバイスを提供しています。

運営企業情報(プロフィール・運営理念)
掲載依頼・お問い合わせ
誤り報告フォーム

今月の入会特典のあるサービス

  • makeshop|新規契約で独自ドメインを無料プレゼント!2月29日まで
  • エックスサーバー|冬のトク割キャンペーン【最大30%OFF】2月26日12時まで

エックスサーバーキャンペーン

人気記事

2024年版|無料ネットショップ開業サービス徹底比較 1

今回は、無料でネットショップを開設できるアプリやサービスについて、ECサイト運営実績10年以上の経験や感想をもとに、オススメサービスをご紹介します。 このページに掲載してある、全てのサービスは初期費用 ...

無料でパッと作れるホームページ作成ツール 2

今回は、無料でパッと作れる、ホームページ作成ツールをご紹介します。「お金や時間を掛けずにホームページを作りたい」方は、ぜひ参考にしてください。 はじめに ホームページを作成するのに必要なもの 必要なも ...

無料で使えるネット予約システムを徹底比較 3

今回は、無料で使えるオンライン予約システムについて解説します。 フィットネス、ヨガなどのスクール。エステやマッサージなどのサロン。医療関係や各種イベントで予約システムを探している方は、ぜひ参考にしてみ ...

無料で使えるおすすめPOSレジアプリ4選(iPhone/iPad/Android対応) 4

今回は、スマートフォン(iPhone)やタブレット(iPad/Android)端末で利用できる、無料で使えるPOSレジアプリを4つご紹介します。 無料POSレジアプリの比較表 初期費用、月額費用、キャ ...

無料で使えるおすすめ決済フォーム!申込みWEBページが自分で簡単に作れる 5

今回は、初期費用、月額無料で使える、クレジットカード決済機能付き申込みウェブフォームの作り方をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。 こんな方におすすめのサービス 無料でクレジットカード決済機能つ ...

-店舗決済(キャッシュレス)
-