ネットショップの作り方がわかる!開店・開業を考えている方向けのECショップ(ショッピングカート・買い物カゴ・作成ツールASP)制作・運営支援サイトです。

アクセスを分析して、売上を上げる方法

アクセス解析を活かそう

アクセス解析には売上アップのヒントが隠されている

アクセス解析はアクセス数を知るだけではなく、売上アップのためのヒントがたくさん隠されています。アクセス解析をフル活用して、ネットショップ運営に活かしてみましょう。

アクセス解析からわかること

① アクセスの多い人気キーワードを把握しよう

サイト訪問者の検索キーワードや、商品ページの検索数などから消費者のニーズを知ることができます。どのようなキーワードから来店したユーザーが、実際に購入に至った商品を知ることが大切です。キーワードの中には、お店側も知らなかった潜在的なニーズを探すきっかけになるかもしれません。

② 隠れたヒット商品を探す方法『転換率』

商品点数が1,000点あるネットショップの売上を上げる方法として、どんな商品をどのように販売する方法が有効だと思いますか?1つの方法として、アクセス解析の中に隠されたヒット商品を探しだす手法をご紹介します。とはいえ、方法は至って簡単です『アクセスはあるのに売れていない商品を探して、その商品だけを売れるようにする』たったこれだけのことです。商品のアクセス数に対して、売れた比率を示す数値を『転換率』とよび、転換率が低い商品の中でもアクセス数が多い商品は”隠れたヒット商品”の可能性も秘めています。このようにアクセス解析を参考にして、販売戦略を組み立てることで効率的な値下げを実施することが可能となります。

転換率とは、
商品販売数 ÷ 商品ページのアクセス数 = 商品転換率
個人経験では、1.5%~3%程度が一般的でした。もちろん商品ジャンルによって異なりますのであくまでもご参考までに。

③ お店の回遊性を知る方法『直帰率・離脱率』

商品ページに直接アクセスしてきたユーザーに対して、別のページヘの誘導ができているかを推し量るには直帰率と離脱率をチェックしてみましょう。商品ページには、該当商品に関する事柄だけでなく、関連したレコメンド商品などを掲載することで、お店自体の回遊性を上げることが可能です。

④ どこからアクセスしてきたのかを知る『参照元』

参照元を知ることで、どのサイトから自分のサイトへのアクセス元を知ることができます。アクセス元を知ることは広告戦略をする上でも参考になるデータです。リスティング広告を入れる際に「Googleアドワーズ」「Yahoo!プロモーション広告」のどちらかのサービスを利用するか悩んでいる方が多いようです。参照元をチェックして、どちらの検索エンジン経由で殻のアクセスが多のか調べてみましょう。>>リスティング広告(検索連動型広告・PPC広告)で集客アップ!

話題のサービス(お得なキャンペーンなどをご紹介)

Wowma!(旧Denaマーケット)
0円出店キャンペーンを開催中!

2017年春に新しくリニューアルしたKDDI運営のショッピングモールWowma!(ワウマ)にて”入会金と月会費が0円になるキャンペーンがスタート”しました。「au携帯」、「auひかり」などau関連サービスで貯めた「au WALLETポイント」の使い道としてマーケットの拡大に期待ができます。まだライバルの少ない今がチャンス!多店舗展開の一つとしてもおすすめです。詳細はこちら:Wowma!(ワウマ)

特集記事(ネットショップの開業・運営に関係する特集記事)

オープンまでの7つのステップを解説
2017年度版・ネットショップの始め方!

2017年、業界の動向なども踏まえて、ネットショップを開業するまでの流れをまとめてみました。商品の仕入から必要な備品や環境づくり、主要なネットショップの出店方法とその特徴、無料でも実践できる集客方法などの情報をまとめてご紹介します。>>続きはこちら

いま話題の無料ネットショップサービスをご紹介

あなたはネットショップを無料で開業できることをご存知ですか?「」に代表される無料ネットショップサービスでは、資金ゼロで専門的な知識がなくても手軽にネットショップを開業できます。>>続きはこちら

商材探しから仕入方法までを解説

ネットショップを開業したいという漠然としたイメージはあるが、商材が見つからないという方も多いようです。今回はネットショップで販売する商品を見つける基本的な仕入れ方法をいくつかご紹介します。>>続きはこちら

注目のサービス!(自分で簡単にホームページが作れるサービス)

月額1,000円で本格的なサイトが作れる!
飲食店、美容院など商用目的のサイト作成なら”グーペ”でキマリ!

いま、初心者でも簡単に飲食店、美容院、エステサロンなどビジネス向けのホームページが作れると話題なのが「グーペ」というサービスです。主に商用利用を中心に国内での利用者数は50,000以上!店舗運営に必要な、メニュー登録、スタッフ紹介、フォトアルバム、カレンダー、メールマガジン、予約機能、なども基本機能として利用できます。お店のホームページが欲しいという方はぜひチェックしてみましょう。さらに詳しく:グーペ
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

流通総額4年連続NO.1達成

無料でネットショップをはじめてみよう!

当サイト推薦の無料サービス!

定番のインターネット仕入れサイト

国内最大級の仕入れサイト!登録無料!

▼ICHIOKU.NET(アパレル仕入れの定番)
私の知る限りアパレル関連ではここより商品点数が豊富なサイトは知りません。仕入れだけでなく商品の制作先を探すこともできる。
PAGETOP
Copyright © いまどきのネットショップ開業講座 All Rights Reserved.