クレジットカード

クレジットカード決済には審査が必要?

ネットショップを開業して、クレジットカード決済の導入する場合には基本的に審査が必要になります。この審査は簡易的なものではなく、厳密な審査が行われるので残念ながら通らないネットショップもめずらしくありません。審査には数週間から1ヶ月は必要になるので、手間だけでなく時間も必要になります。個人経営のネットショップでは維持管理費などを理由にクレジットカード決済の利用を諦めてしまう方もいるようです。

全く審査のないネットショップASPを知ってますか?

Stores.jp」「BASE」という2つのネットショップASPでは審査もなくクレジットカード決済を利用することが可能です。この2つのサービスは、サービスを提供する運営側で審査をまとめて受けているので、店舗側は審査を受ける必要がありません。手数料は発生するが、初期費用や固定費なども一切発生しません。しかもこの2つのサービスは驚くことに利用料金が一切かからない。つまり無料で使えるネットショップASPサービスということです。今までの常識を覆すような簡単な操作で、3分もあればネットショップが本当に開店できます。ネットショップに興味はあるが、面倒なのは嫌だという方も、ぜひ一度挑戦してみてください。ちなみに、クレジットカードは設定なども一切無くはじめから利用することが可能です。





サービス名
クレジットカード決済手数料
審査不要
5% 初期費用無料・固定費用無料
利用できるカード:VISA、Master、Diners
審査不要
3.6%+40円(PayPal)初期費用無料・固定費用無料
利用できるカード:VISA、Master、JCB、アメリカンエキスプレスカード

審査がないことで思わぬものが商材として並ぶことも・・

カード決済の審査には当然ですが、取り扱い商材によって審査が通らないケースもありえます。審査がないことで今までみたことがない商材を取り扱うネットショップも登場しています。ショップに迷惑がかかるといけないので具体例は上げませんが、物販商材以外でのクレジットカードの取り扱いや、チャージバックの処理などの今後の展開が気になるところです。