GMOインターネットグループでGMOペイメントゲートウェイ株式会社の連結会社であるイプシロン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:新井 悠介 以下、イプシロン)は2013年5月13日(月)にBASE株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:鶴岡 裕太 以下、BASE社)の提供するネットショップ開設サービス「BASE(ベイス)」に、イプシロンの「代引き・配送サービス」を導入いただきました。これにより、「BASE」をご利用のEC事業者は、イプシロンの安価な「代引き・配送サービス」の利用が可能になり、購入者へ代引きによる商品販売・配送を行うことができます。
http://www.gmo.jp/news/article/?id=4197

イプシロン代引き・配送利用によるメリットとは

イプシロンに申し込むことで提携している配送業者(郵便事業株式会社(郵パック)・西濃運輸株式会社(カンガルー便))が提供する代引き決済がご利用することができます。

代引き手数料・・・280円
配送料金・・・400円~※業界最安値

日常的に大口の配送などを利用していれば直接契約を結んだ方が安く利用できる可能性もありますが、個人や中小規模なネットショップの場合には「イプシロン」を利用した方が断然安くなる可能性があります。

BASEでイプシロン配送を利用する方法

「BASE管理画面」→上記タブ一番右にある「Apps」→「代引き・配送サービス」を選択します。申し込みボタンを押すことで申し込みの申請を行うことができます。

 

BASEに関する詳細はこちら